相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒に登場する花の里。いつもガラガラでも経営できる訳

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20160326141542j:plain

花の里はいつもがらがらで経営は大丈夫?

花の里と言えば、右京さんが仕事帰りに一杯引っ掛けに寄る、行きつけの小料理屋さんです。

様々な場面でこの花の里が登場し、時には重要な役割を果たすことも。比較的多いのは、ドラマの最後で少しだけ登場するパターンです。

このお店、とってもいい感じのお店ですよね。僕もお酒が好きなので、是非通いたくなるような小料理屋です。カウンターしかないお店なので、一人でちょっと一杯静かに飲みたい時などには、ちょうどいい感じです。

最初ここの女将は、高樹沙耶さんが演じる宮部たまきさんでした。この人は右京さんの元妻と言う設定です。現在は2代目の鈴木杏樹さん演じる月本幸子さんが女将です。

さて、花の里のシーンですが、右京さんが飲んでる時、お店いつもガラガラですよね。だいたい右京さんしかいないか、相棒と2人かってパターンです。たまに米沢さんとかいますけど。基本的に他のお客さんはいません

もちろんドラマですし、設定上その方が良いのでしょうけれど、細かいことが気になってしまうのが、僕の悪い癖。

料理がたまに映ることもありますが、小鉢に旬のものが盛り付けられているっぽくて、とても美味しそうです。お酒も色々揃ってそうです。そして女将も美人ですし、雰囲気も落ち着いた感じで、高級感もありますよね。食通の右京さんが通うのですから、料理もお酒もまずいわけはありません。きっととても良い小料理屋さんです。

にも関わらず、いつもガラガラでお客さんはいません。経営は大丈夫なんでしょうかね。って思ったことありませんか?完全に余計なお世話ですけれど。笑

 

花の里にいつもお客さんがいない本当の理由

花の里がいつも空いている理由を考え、僕は答えを出しました。

花の里は一見さんお断りな雰囲気もありますし、なかなか知らずには入りづらい店です。ですがその分、きっと常連さんもたくさん付いているんでしょう。右京さんがいない時は、店内はけっこう賑わっているはずなんです。

ですので、おそらく一人で静かに飲みたい右京さんのことです。賑わっている時間帯は敢えて避けて、人がいない時間帯を狙って訪れているんです。「この曜日のこの時間外は空いている」そんな推理をしてから訪れているはずなんですよ。

右京さんは全て計算済みなんです。

右京さんの計算通り、右京さんが訪れる時はお店は空いているんです。ですので、まるでいつも花の里にはお客さんがいないかのように見えてしまうだけなんです。

それが僕の出した結論です。笑

 

花の里の料金は?

そして花の里の料金。右京さんが花の里でお会計をするシーンはおそらく放送されたことはありません。ですので料金はわかりませんが、お店の感じからして安くはないと思うんですよ。そこそこいい値段のするお店じゃないかと。外観と看板から見て、場所は神楽坂辺りなんじゃないかな~と(笑)。神楽坂で、一見さんお断りのカウンター6席程度の小料理屋だとしたら、普通に一人で食事をして軽く一杯飲むだけで、安くても5千円くらいは掛かってるんじゃないかと。

右京さんの懐具合はわかりませんが、週に何日くらい花の里に通ってるんでしょうね~。二代目女将の月本さんの場合は、右京さんにとてもお世話になっているので、特別割引で飲んでるのかもしれないですよね(笑)その辺りも色々気になります。

そして右京さん、花の里ではいつも飲んでるのって日本酒ですよね。なんとなくワインとか飲んでそうな右京さんですけど、花の里では日本酒です。きっと花の里の料理には日本酒が合うんでしょう。いつか日本酒でベロベロに酔っぱらった右京さんを見てみたいです。笑

 

花の里はどこにある?

続いて気になりますのは、花の里の場所です。

僕は勝手に、神楽坂辺りかな~などと思っていたのですが…一体花の里はどこにあるのでしょう?

シーズン1で一度だけたまきさんの名刺が出てきました。こちらです。

f:id:inudenchi:20161220163431j:plain

よ~く見ますと、住所が「渋谷区代々木」になってるんですよ。

ですのでこれだけで判断しますと、花の里は代々木と言う設定なのかな~と思ってしまうのですが…実は花の里、何度か移転をした可能性が高いんです。相棒内での話ですが。笑

プレシーズンの時はお店の名前も「新ふくとみ」でしたし、明らかに場所も違います。そしておそらくシーズン1の時の花の里も、その後に外観が変わっていますので、引っ越したかと思うんです。

そして、色々と調べたところ…花の里のロケ地は赤坂にある「魚菜」ってお店でした。神楽坂じゃなかったです、赤坂でした。笑

写真あったので載せてみます。

f:id:inudenchi:20160326141738j:plain
(画像出典:loca.ash.jp)

外観だけみたいで店内はセットで撮影しているようです。しかしどうやらこの魚菜、もうお店自体は閉店してしまってるみたいです。残念です。

赤坂と言えば警視庁からも近いでしょうし、設定上の場所としても、特に無理がある感じはしませんね。ですので実際のロケ地と同じく、ドラマの中でも赤坂あたりにあるお店なんだろうな~と、僕は勝手にそう思うことにしました。笑

以上、今日は花の里がいつも空いている理由について書いてみました。

(記事トップ画像出典:trendy.nikkeibp.co.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ