相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

右京さんが気象庁勤務だったら…今回の熊本地震も予知できたらと

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20160416134908j:plain

熊本で起こった地震の恐怖

一昨日(4月14日)の夜から、熊本では大きな地震が続いています。家屋の倒壊など、その被害が度重なる余震でさらに広がっている様子です。

熊本の方々のことを考えると、とても心配になります。

今日は本当は相棒についての別の記事を書くつもりだったのですが、急遽地震について書きたいと思います。

熊本で起こった地震は、最大震度7。その後も震度6強など、6レベルの大きな余震が今も続いています。最初にこのニュースを見た時、「震度7ってヤバくないか??」そう思いました。

僕は東京の三鷹市在住なのですが、東日本大震災の時の最大震度は5強でした。その時間自宅にいたのですが、今までで経験した地震の中で一番激しいものだったので、大きな揺れにとても恐怖を感じました。幸い自宅の棚の物などが少し落下したり、観葉植物が倒れた程度で、大きな被害と言うものはありませんでしたが。

震度5強でもかなり大きな揺れと恐怖を感じましたので、今回熊本の震度7って…想像しただけでも相当大きな揺れなんだろうな、と…。

テレビでは、倒壊した家屋が映し出されています。中には、古いわけではなく、それなりにしっかりした造りであろう家屋も一階部分が押し潰されて無残な姿になったりしています。家の中もめちゃくちゃになっています。おそらく半端ない揺れが襲ったんだろうな、と思います。

それだけの揺れを経験したり、倒壊した家屋や街を目にしてしまうと、正直建物の中に入ること自体、とても恐怖を感じてしまうんだと思います。その場にいたらきっと、外の広い場所にいるのが一番安全だと本能で感じるはずです。

度重なる余震の恐怖は、東日本大震災の時も同じでした。ですが今回の熊本は、その震度の大きさがそれを遥かに上回っています。ですのでまだまだとても安心はできないレベルなんだと思います。

一日でも早く余震が治まって、なんとか復興に向けて前向きに取り掛かれる日が早く来ることを願っています。

 

熊本地震に対する本音と想像力

今回の熊本地震で、早く余震が治まり、皆さんが元の生活に戻れることを願っている、と言う気持ちは本心で持っています。

しかし、本音の部分で、今回の地震が「自分の住んでいる場所じゃなくてよかった。」と言う気持ちもやはり持ってしまうんです。

これは今回の地震に限らず、災害や戦争、テロや事件など、そう言ったことに全て共通することではありますが、何か起こった時に、「怖いね」「大丈夫かな?」「早く元の生活に戻れたらいいね」「早く平和になればいいね」そう思っている一方で、やはり「自分の住んでいる場所じゃなくてよかった」そう思ってしまう部分があるものです。

自分でも嫌にはなりますが、偽善でその気持ちを隠しても仕方ありませんので。

身近な地域で起こったものではない限り、また自分に直接関係のない場所で起こったものではない限り、やはりそれは「遠くに出来事」になってしまうと思います。少なくとも今の僕にとってはそうなんです。

僕は東在住ですが、今回の熊本地震で東京は全く揺れていませんし、テレビやネットでその状況を知ることしかできません。熊本に家族や友人がいたとしたら、また見方は変わってくるかと思いますが、僕の場合はそれもありません。

ですので今回の地震は、やはり僕にとって「遠い場所で起きた出来事」と言う認識が強いんだと思います。

おそらくそれは、テレビなどでは決して言いませんが、多くの人が抱えている本音だとは思います。

それを「不謹慎」だと言われたら、確かに不謹慎かもしれません。被害に合われた熊本の人達には、とてもそんな言葉は言えませんから。ですが実際は多くの人が持っている本音なのも事実だと思います。

逆に僕以外にそんなふうに考える人が全くいなかったとしたら、僕は完全なクズ野郎ですが…。そんなことはおそらくないかと。

自分に直接関係がない場所で起こった災害や事故、事件に関しては、やはり「人ごと」でしかないんだと思います。

とは言え既に現地では、大勢の人が救助や支援をしています。自衛隊も入っています。今回、自衛隊早い!!って思いました。

ですがよくよく考えると、自衛隊も税金で成り立っています。僕は現在ちゃんと納税義務は果たしていますので、全く無関係と言うわけではないはずです。少なくとも、支援や救助に向かう自衛隊のために、ほんの少しですが、役には立てているのではないかと思うわけです。本当に微々たるものですし、都合の良い解釈かもしれませんが。とか考える自分が嫌になる部分もありますが…。

自衛隊など以外にも、居ても立ってもいられず、ボランティアに向かう人もいると思います。純粋にそう言う行動ができる人は凄いなって思います。

東日本大震災の東北や、阪神大震災の時も、僕はボランティアをしに行くと言う行動には出られませんでした。それはやはり「人ごと」としか考えていないからなのかな~と。

そんなふうに書くと、ボランティアには行くべきだ、と言っているかのように思われてしまうかもしれませんが、そう言うわけでは決してないです。

想像力の問題なのかな、と思うんです。

もし僕が今、熊本にいたら。益城町にいたら。その場にいたらどうなっているんだろう?

それを想像してみることが大切なのではないかと。それを想像した上で、ボランティアに行くと言う選択をする人もきっといるでしょうし、寄付をする人もいるでしょうし、そうではない人もいると思います。

自分にできることは何かないかな?って、本当に多くの人が考えると思います。現地の報道を見ると、やはり自分も何か力になれればって。

物資を送る。募金をする。情報を送る。

何でもいいんです。本当に微々たるものかもしれないですけど、何かしらの手助けに少しでもなれればいいなって。みんなそう思っていると思います。

そしてそれと同時に、実際に自分が被災したら。その時自分は命を守ることができ、その後も生き延びることができるのか。そのためにはどんな備えをしておくべきなのか。死なないためには。困らないようにするためには。

少なくとも、実際に地震に遭遇した場面を想像し、今の現地の状況を想像し、考えることかなと。

そしたらきっと今、熊本の被災地では困っている人、悲しんでいる人、苦しんでいる人がたくさんいるって想像できます。そしたら自分も何か手助けできたらなって。

それに、今は東京からは遠い熊本の出来事です。他人ごとで済んでしまっているかもしれませんが、それが自分の身に起こる可能性は今後じゅうぶんあります。もしそれが自分の身に降りかかった時に、まず自分が無事でいられるように。その備えをしておきたいなと、そう言うことも考えるわけです。

まずは自分でいいんです。自分が無事でしたら、他の人を助けることもできるでしょうし、行動もできます。現地ですぐに動ける人が多い方が良いに決まっています。それが結果的に誰かの役に立つことになるかもしれません。

想像すれば、それは人ごとではなくなります。

いつか自分の身にも起こり得ることなんですよね。

まずは自分の身の安全を確保して、次に人を助ける。

僕はそれで良いんじゃないかなって。そう考えています。

 

杉下右京みたいな人が地震予知を

とは言っても、地震に対する備えですが、建物の耐震補強など、そう簡単には現実的に出来ないものも多いかと思います。自分が住んでいる家や、その時にいる建物が崩れて下敷きになったらどうしようもないです。

震度7クラスが来ても大丈夫なように、建物自体の耐震性を高めることはとても大事ですが、それには莫大な費用が掛かります。持ち家でも賃貸でも同じかと思うのですが、お金のある人は自分の家の耐震工事ができますし、耐震がしっかりしたマンションを借りることもできます。

しかしやはりお金がなければ工事もできませんし、耐震のしっかりしたマンションやアパートに住むこともできません。

そこにはもっともっと行政の補助があって欲しいですけれど、なかなか現実的には難しいのかと。今ある建物を全て地震に対して完璧に大丈夫なように造り変えることは、そう簡単ではありません。

そうなると、そう言ったハード面よりも、地震予知などの方面を強化する方が早いのではないかと。

地震予知に関しても、かなり様々な方面から、様々な研究も行われているようですが、これが一日も早く精度が高く誰もが共有できる情報になれば、未然に被害を相当防げるようになるのではないかと。

ちょうど今から一週間程前なのですが、うちの嫁が「ヤバい地震雲出てたよ」と言ってたんです。もちろん今回の地震と関係あるかどうかわかりませんが。東日本大震災の前にもでかい地震雲出てたんです。

それに関しては、地震があったので、意識的にそう言った解釈をしてしまっただけの可能性も高いですが、地震の前触れであった可能性もゼロではないと思うんです。

今後、本当に様々な方面から、地震予知の研究が進んでくれたらいいなって。

そうすれば、少なくとも命は守ることができると思います。

右京さんみたいな人が気象庁とかにいて、予知の研究してくれてたらな~とか。笑

耐震補強などのハード面と、地震予知の研究。この両方を、もっともっと進めていって欲しいです。

相棒ブログなのに、今日は相棒とは全然関係ないことを書いてしまいました。

被災した熊本の皆様の無事と、一日も早い復興を願っています。

(記事トップ画像出典:gendai.ismedia.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ