相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン10第14話。怪しい隣人の三人組が再登場。

【スポンサーリンク】

「悪友」

f:id:inudenchi:20170515162640j:plain

相棒season10第14話のあらすじと感想

本日は、シーズン10第14話についてです。

相棒season10第14話のタイトルは「悪友」。放送日は2012年2月1日です。タイトルそのままではありますが、何かしら「悪友」が出てくる事件かと思われます。どんな悪友なのか気になるところです。

ではまず、簡単にではありますが、第14話「悪友」のあらすじから紹介したいと思います。

内村刑事部長行きつけのお店が閉店となり、お店側はボトルキープをしていたお客さん一人一人にボトルを返却したのですが、その中に一本、「田中晶」と書かれたボトルが、どうしても持ち主と連絡が付かずに返却できません。特命係は田中晶を探すよう内村さんから命じられ、捜査を開始します。するとそのお店と意外な人物との接点が明らかになることに。その人物とは、かつて特命係の活躍により逮捕された三人組の一人です。彼は現在刑期を終え、IT企業の役員として働いています。また、残りの二人も同時期に姿を現し、一人は田中晶がオーナーである可能性がある喫茶店で働き、もう一人はなぜか田中晶の行方を追っているんです。果たして三人組と田中晶は関係があるのか?特命係は田中晶を見つけ出すことができるのか?

ざっとではありますが、だいたいこんな感じの内容になります。

今回も面白かったですね~!!

まず、シーズン8第17話「怪しい隣人」で登場した三人組が再登場、と言うだけで面白いです。笑

前回の登場時、この三人組はけっこうコミカルな感じでしたので、それがまた見れると言うのは嬉しいですね。特命係は思わぬ形でまたこの三人組と再会することになり、そのやりとりを楽しむことができます。笑

月本幸子を始め、以前特命係と関わって逮捕された人物が、刑期を終えて再登場するパターンはいくつかありますが、出所後の姿を見れるのって嬉しいです。時間の経過も感じますし。

そして今回は、事件がどう繋がってどう展開して行くのか、全く読めなかったですね。三人組と事件の関わりも、終盤まで全くわからなかったです。

事件そのものが謎のような展開でしたし、登場人物も多めの回でしたので、そう言った意味では相棒ではけっこう珍しいパターンの回かもしれません。

「田中晶」を探すと言う軸があり、それに色々な人が絡んできます。保釈金詐欺や薬物取引などの伏線が盛り込まれ、最後に全ての真相が明らかになる形です。

恒例の大どんでん返しも控えています。笑

なかなか目が離せない展開で、とても楽しめる内容でした。

第14話、面白かったです!

 

相棒season10第14話のゲスト出演者

それでは次に、第14話に主に登場したゲストさんを紹介したいと思います。今回は登場人物がけっこう多めの回だったのですが、中でもやはり、再登場した三人組がメインかとは思いますので、その三人を紹介したいと思います。

金井勇太(かないゆうた)

まず、かつて特命係の活躍により逮捕された三人組の一人、奥村光良役で金井勇太(かないゆうた)さん。

f:id:inudenchi:20170515163457j:plain

刑期を終え、現在は幼なじみが経営するIT企業の役員として働いている役です。特命係が最初に再会した三人組の一人です。金井勇太さんは、同じ役で前回の登場時「怪しい隣人」以来、二度目の登場になります。

三宅弘城(みやけひろき)

続いて、同じくかつて逮捕された三人組の一人、池谷隆平役で三宅弘城(みやけひろき)さん。

f:id:inudenchi:20170515163542j:plain

刑期を終え、現在は喫茶店のマスターとして働いている役です。三宅弘城さんも、前回の登場時「怪しい隣人」以来、二度目の登場です。宮藤官九郎さんや阿部サダヲさんとやっているバンド「グループ魂」で、石鹸と言う名前でドラムを担当してる人でもあります。

松本実(まつもとみのる)

続いて、同じくかつて逮捕された三人組の一人、山崎正一役で松本実(まつもとみのる)さん。

f:id:inudenchi:20170515163627j:plain

刑期を終え、現在は定職には付かずに、借金取りをしている役です。松本実さんも、前回の登場時「怪しい隣人」以来、二度目の登場です。先の二人に比べますと、登場シーンも多くはありませんが、やはり三人組はセットかと思いますので、紹介させて頂きました。

 

他には、喫茶店の常連客である沢口京子役で甲斐まり恵(かいまりえ)さん、チンピラの寺島徹役で明石鉄平(あかしてっぺい)さん、IT企業の社長である菅原典史役で松沢蓮(まつざわれん)さん、喫茶店のパートのおばちゃん桂田良枝役で小柳友貴美(こやなぎゆきみ)さんが、それぞれ同じくらいの頻度で登場しています。

それぞれの登場人物が、みんな登場時間はそこまで長くはありませんが、気にはなる存在で登場している感じです。

そんな中でもやはり、再登場の三人組が一番のメインだったかとは思います。

 

三人組の再登場

シーズン8第17話「怪しい隣人」で、特命係の捜査により逮捕された、元配管工の三人組がいました。

その際、大金を得ようとして犯罪を犯した三人ですが、偶然通り掛かった右京さんに怪しまれ、結果的に逮捕されることに。

犯人ではありましたが、けっこうコミカルな部分も多く、憎めない三人組だったんです。笑

「怪しい隣人」の詳細はこちらの記事で紹介しています。

今回、そんな三人組が、刑期を終え再登場しました。

前回の登場はシーズン8ですので、右京さんの相棒は神戸くんです。なので右京さんも神戸くんも、どちらも彼らとは面識があります。

そしてひょんなことから、三人組はこの特命係の二人と再会してしまうんですよ。おそらく三人組はそんな再会は望んではいませんでしたが。笑

三人組の一人、金井勇太さん演じる奥村光良は、幼なじみが経営するIT企業で役員として働いています。スーツを着て真面目に働いています。

f:id:inudenchi:20170515164251j:plain

ゲームアプリで有名な会社のようで、米沢さんもそのゲームアプリにはかなりのお金を使ったと言ってました。笑

また、三人組の中では主犯格的な役割だった、三宅弘城さん演じる池谷隆平は、喫茶店の雇われマスターとして働いています。

f:id:inudenchi:20170515164313j:plain

あまりお客さんは入らないお店のようですが、レトロな感じのお洒落な喫茶店です。

右京さんと神戸くんも何度もこの喫茶店に訪れていたのですが、味はいまいちだったようですね。笑

神戸くんはサンドイッチを頼んで、美味しくないって言ってました。笑

そしてもう一人、松本実さん演じる山崎正一は、定職には付かずに、唯一ふらふらしてる感じです。チンピラのパシリみたいになってました。

f:id:inudenchi:20170515164336j:plain

逮捕後の三人は、それぞれ環境こそ違っていますが、みんな元気そうでした。相棒で逮捕された犯人のその後が見れるのは嬉しいですね。

またしても事件に巻き込まれ、特命係のお世話になってしまうんですけどね。笑

この三人は、前回逮捕された時に「三人で会社を作ろう」と言う夢を語っていたのですが、どうやら三人とも、その夢はずっと持ち続けていたみたいです。

まだ実現には程遠いようですが…笑。

いつか会社を作った三人組の姿が見てみたいですね。

是非また登場して欲しいです。

 

シーズン10第14話その他の見どころ

では次に、第14話のその他細かい見どころを、いくつか挙げてみたいと思います。

内村さん行きつけのお店

内村刑事部長の行きつけのお店が登場しました。

居酒屋さんだと思うのですが、お蕎麦屋さんみたいな内装の居酒屋さんですね。

f:id:inudenchi:20170515164541j:plain

内村さん、よくここに来てお酒飲んでたんでしょうね。内村さんはウィスキーが好きみたいですので、ここでもウィスキー飲んでたんでしょうか。

しかも、ツケで飲んでたみたいです。笑

ここの店主が急死してしまったため、残念ながら閉店になってしまったとのこと。

その流れで、特命係がボトルの持ち主を調べることになりました。

また、今回登場した三人組の一人、奥村光良も昔ここの店主にお世話になったことがあったようです。

保釈金詐欺

今回の事件では「保釈金詐欺」と言うのが一つの大きな鍵になっていました。

僕は保釈金詐欺と言うものがあること事態、初めて知りました。

どうやら、保釈させたい友人や知人のために、その保釈金が必要だと言う名目でお金を集め、それを持ち逃げしてしまうと言う手法みたいです。

そんな手口の詐欺があるんですね。

勉強になります。笑

中国語では猪は豚

花の里で月本幸子さんが、猪の肉を焼いたものを出していました。

こちらです。

f:id:inudenchi:20170515164655j:plain

美味しそうなお肉ですが、これを見た右京さんと神戸くん、「これは猪ではなく豚では?」と。笑

どうやら、中国語で「猪」は「豚」のことらしいんですよ。右京さんがそう言ってました。

これは僕も初めて知りました。

月本さんは中華街で「猪」と書かれた肉を買ったため、実はそれが豚だったようです。

ちなみに猪は中国語では「野猪」になるみたいです。

また、中国語ではドイツのことを「徳国」と表記するみたいです。これも初めて知りました。

神戸くんは麻雀が好き?

神戸くんが麻雀ができることを窺わせるシーンがありました。

三人組の一人、山崎正一が麻雀をやっているシーンで、その後ろから神戸くんが間違いを指摘しています。

f:id:inudenchi:20170515164806j:plain

この場面から、おそらく神戸くんは麻雀ができるものと思われます。

僕は麻雀はやったことがなく、全く知識もありません。子供の頃にドンジャラはやったんですけどね。笑

そう言えば、米沢さんと捜査一課トリオが、一緒に麻雀をしてたと話してたシーンが過去にあったことを思い出しました。

右京さんは麻雀するんでしょうかね?してたらめちゃめちゃ強そうですけれど。笑

コツコツやることの大切さ

最後のシーンで、今後の人生に悩む三人組に対し、右京さんが「コツコツやることの大切さ」を説いていました。

神戸くんとも「コツコツ」と何度も復唱していました。笑

f:id:inudenchi:20170515164837j:plain

一攫千金を狙ったり、楽して稼ぎたかったり、誰もがそんなふうに思ったことがあると思います。

僕もです。

しかし、楽して稼げることなんて、きっとないんだろうな~とも思います。

コツコツ。

やっぱり大事ですよね、コツコツが。

このブログもコツコツ続けたいと思います。笑

以上、今日は相棒season10第14話「悪友」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ