相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン10第15話。萩原聖人の相原誠が再登場。

【スポンサーリンク】

「アンテナ」

f:id:inudenchi:20170520223132j:plain

相棒season10第15話のあらすじと感想

本日は、シーズン10第15話についてです。

相棒season10第15話のタイトルは「アンテナ」。放送日は2012年2月8日です。シンプルなタイトルですが、タイトルからだけでは内容が全く推測できないですね。どんな内容なのでしょうか。

では最初に、第15話「アンテナ」のおおまかなあらすじから書いてみたいと思います。

かつて米沢さんと二人で事件を解決したこともある所轄署の刑事、相原誠。彼の管轄内で連続通り魔事件が発生します。しかし彼は捜査方針に反対したため捜査本部から外され、謹慎中の身です。そんな彼が通り魔事件の協力を仰ぐため米沢さんを訪問するのですが、その場に居合わせた右京さんがそれを引き継ぐことに。そして相原刑事を伴い特命係が捜査を開始します。その後ネットの書き込みの中に、事件の目撃情報と思われるものを発見し、書きこんだ人物が特定されます。そして事情を聴くためにその自宅に向かうのですが…その人物は9年間引きこもり生活をしている男で、目撃事情を聴くことができません。さらには彼が事件の犯人である可能性も浮上します。果たして特命係と相原刑事は、その男から事情を聴くことができるのか?彼は事件の犯人なのか?

ざっとではありますが、だいたいこんな感じの内容になります。

今回も面白かったです!!

まず、相棒初のスピンオフ劇場版「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」で米沢さんとコンビを組んだ刑事、相原誠の再登場と言うのが、今回の一番の目玉かと思います。劇場版限定で登場した人物が、こうして通常版でも登場するのは、本仮屋ユイカさんの守村やよいに続く二度目のパターンですね。

そして今回の相原誠は、米沢さんではなく右京さん神戸くんの特命係と一緒に捜査をします。

相原誠と特命係の絡みは面白かったですね。相原誠はけっこう面倒臭い男ですので、特に神戸くんとの絡みが面白かったです。陣川くんと神戸くんの絡みに通じるものがありました。笑

捜査一課トリオと相原誠の絡みもけっこうあって、そちらも楽しめます。笑

特命係&相原誠での捜査を軸に物語は展開して行くのですが、その中で引きこもりと言うのが大きなテーマになって出てきます。

事件の鍵を握る重要人物が、なんと9年間も引きこもり生活をしている男なんですよ。ですので、なかなか話を聞くことができないんです。

そんな引きこもり男に対する熱い男、相原誠。笑

相原誠の登場ならではのストーリー展開だったかと思います。

引きこもりや夫婦のすれ違いなど、相手の言動に対する感じ方を「アンテナ」と言う表現で焦点が当てられた回でもありました。

恒例の大どんでん返しもあります。

最後はハッピーエンドに近い形で、心温まるような終わり方でもありました。

相原誠が陣川くん並みに面倒臭いので、そう言った点で笑いどころも多かった回ではないかと思います。

その他見どころも色々ありました。

第15話、存分に楽しませて頂きました。

面白かったです!

 

相棒season10第15話のゲスト出演者

では続きまして、第15話に主に登場したゲストさんを紹介したいと思います。今回はメインのゲストさんは一名のみになります。

萩原聖人(はぎわらまさと)

所轄署の千束署の刑事、相原誠役で萩原聖人(はぎわらまさと)さん。

f:id:inudenchi:20170520224049j:plain

萩原聖人さんは「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」以来、相棒には二度目の登場です。通常版の相棒では今回が初登場と言うことになります。熱くて面倒臭い男、相原刑事を熱演です。笑

今回主に登場するゲストさんは、この萩原聖人さんのみになります。

 

他には、引きこもりの佐々木真人役で、松尾英太郎(まつおえいたろう)さんが、萩原聖人さんに次ぐ登場シーンの多さだったかと思います。あとは挙げるとしたら、事件現場の近くに住む主婦、水野沙織役で岩佐真悠子(いわさまゆこ)さんでしょうか。

 

相原誠が再登場

先ほどから何度か触れていますが、なんと言っても今回は、萩原聖人さん演じる相原誠の再登場が一番の見どころかと思います。

相原誠は所轄署の刑事で、かつて「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」で米沢さんと共に事件を解決した人物です。

「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

この相原刑事、ものすごく熱い男なんですよ。

そして、ものすごく面倒臭い男です。笑

熱いが故に暴走してしまい、面倒臭くなっちゃうタイプの刑事なんです。

そう言った意味では、陣川警部補との共通点も多々ありますね。笑

そんな相原刑事が、前回の事件以来、米沢さんとの再会を果たします。

f:id:inudenchi:20170520224256j:plain

前回の劇場版では、米沢さんと二人で事件の捜査をしていましたので、特命係との絡みはありませんでした。

しかし今回は、がっつりと特命係と一緒に捜査をする形です。

特命の部屋にもお邪魔しています。

f:id:inudenchi:20170520224313j:plain

相原刑事は、右京さんとは今回が初対面になります。

また、前回の劇場版では、まだ右京さんの相棒が亀山くんの時でしたし、当然神戸くんとも初対面になります。

今回は、暴走する相原刑事と、それを止めようとする神戸くんの絡みがけっこう多くて、神戸くん大変そうでした。笑

f:id:inudenchi:20170520224335j:plain

また、捜査一課トリオとの絡みも多くて、一課トリオも相原刑事を迷惑そうに扱ってましたね。笑

こちらは、張り込みをする一課トリオと相原刑事&神戸くんです。

f:id:inudenchi:20170520224349j:plain

一台の車の中にこの5人がいると言う、なかなか貴重な絵になってます。笑

これは、相原刑事が一課が張り込みをしていた車に強引に乗り込み、さらには右京さんに置いて行かれた神戸くんが乗り込み、こんな事態になった流れです。笑

右京さんが一課トリオに「相原刑事一人を置いていくか、神戸くんも一緒に置いていくか」と言う二択を迫り、一課トリオが神戸くんも一緒にと言う選択をした結果です。

笑わせて頂きました。笑

何かと周囲を振り回しドタバタ劇を展開する相原刑事でしたが、彼の熱さが功を奏し、事件は無事に解決。

最後は右京さん、神戸くんと握手して別れてました。

f:id:inudenchi:20170520224416j:plain

相原刑事、熱くて面倒臭い男ですが、憎めないいい奴なんですよ。

是非また今後の相棒にも再登場して欲しいです。

 

引きこもり男vs相原&特命係

今回は、一人の引きこもり男が事件の重要な鍵を握っていました。

しかし引きこもりなだけに、なかなか彼から話を聞くことができないんですよ。

なんと彼は、16歳から引きこもり生活を続け、現在は25歳に。9年間引きこもっている男なんです。強敵ですね。

基本的に人を避けるように生活していますので、当然誰とも話をしたがらないんです。

そんな男に無理やり話を聞こうとした熱い男相原は、逆に彼にキレられてます。笑

f:id:inudenchi:20170520224504j:plain

そんな引きこもりの心を動かせるのか?と言うのが全編を通しての大きな軸になっています。

引きこもりと言う問題事態についても、焦点が当てられていたかと思います。

引きこもり本人の心情。それを取り巻く家族の心情。

引きこもりは、本人ももちろん苦しんでいるでしょうし、家族も苦しんでいる問題です。

右京さんが引きこもり男に対して真剣に説く場面も。

f:id:inudenchi:20170520224537j:plain

最初は頑なだった引きこもり男も、相原刑事の熱い想いなどもあり、じょじょにその心を解かして行きます。

ドラマでは引きこもりを完全に脱するところまでは描かれていませんでしたが、おそらくその方向に向かって行くであろう、ハッピーエンドを匂わせる終わり方でした。

右京さんも、彼はそう遠くない未来に引きこもりから脱することができるでしょう、と。それに対し神戸くんがその根拠を訪ねると…右京さんは、とても印象的な言葉を口にします。

だって彼、愛されてますから」と。

心温まる一言でした。

 

シーズン10第15話その他の見どころ

それでは続きまして、第15話のその他細かい見どころを、あれこれと挙げてみたいと思います。

米沢さん、月本幸子と初対面

米沢さんが久しぶりに花の里に来店です。

前回の来店は、シーズン9第1話「顔のない男」の時でしたので、かなり久しぶりですね。

しかも、女将がたまきさんから月本幸子に代わってからは、これが初の来店となります。

f:id:inudenchi:20170520224646j:plain

どうやら米沢さん、女将が代わったことも知らなかったようで、一瞬戸惑ってましたね。月本さんを見て、どなたですか?と。笑

米沢さんと月本幸子もこれが初対面と言うことになります。

そして、一緒に飲んでいる相手は相原誠です。米沢さんが相原刑事に花の里を指定したようです。

相原刑事、先に酔い潰れていて、やっぱりどことなく陣川くんとの共通点が多いです。笑

また、米沢さんは行方不明の女房が見つかるまでは、お酒はあまり飲まないようにして、控えてるみたいですね。

米沢さんの逃げた女房の話題、久々に出てきた気がします。笑

三浦さんの嫁はとし子

三浦さんの嫁の名前が判明しました!

とし子」さんです。笑

嫁さん自体は出てきていませんが、三浦さんが電話で話している場面が登場し、そこで「とし子」と言う名前が出てきました。

f:id:inudenchi:20170520224800j:plain

この名前が出てきたのは今回がおそらく初めてですね。

どのような漢字を書くのかまではわかりませんでしたが、「とし子」さんであることは間違いないかと。笑

今後とし子さんは登場することがあるのでしょうか?

火事息子

右京さんと米沢さんの間で、久しぶりに落語の話題が登場しました。

火事息子」と言う落語のようです。

僕は落語には疎いのですが、実際にある落語の演目のようです。

f:id:inudenchi:20170520224840j:plain

米沢さんがこのCDを持っていて、それを相原さんに貸したのですが、相原さんが無断で引きこもり男に又貸してました。笑

一課の仮眠

伊丹さんと三浦さんが、倉庫のような部屋で仮眠をしているシーン。

f:id:inudenchi:20170520224900j:plain

以前、一課トリオが一課の部屋で机の上に布団を敷き、寝る場面が登場しましたが(裏相棒2第一夜「宿直の夜」と、相棒シーズン7第12話「逃亡者」)、今回は別の部屋で仮眠です。

このシーンはおそらく今回が初登場ですね。

昼間仮眠をする時には、この部屋を使って寝てるのかもしれないですね。

刑事って大変ですね。

ご苦労様です。

領収書の宛名

右京さん、神戸くん、相原さん、引きこもり男の4人でファミレスで食事をし、そのお会計を神戸くんが払わされてました。笑

で、その際に右京さんから領収書をもらうように指示されていたのですが…

f:id:inudenchi:20170520224935j:plain

その指示された宛名が長いんです。笑

警視庁刑事部臨時付特命係組織犯罪対策部組織犯罪対策第五課内

です。笑

めちゃめちゃ長いですね。これは書く方も大変です。笑

神戸くん、無事に領収書をもらえたのでしょうか?笑

以上、今日は相棒season10第15話「アンテナ」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ