相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン10のDVDボックス。神戸尊、最後のシーズン

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20170319101214j:plain

相棒season10 DVD BOXとブルーレイBOX

大好きな相棒を全話制覇するため、時系列に沿って最初から一話ずつ見ています。

プレシーズンから見始めまして、先日ようやくシーズン9を見終わりました。

右京さんの相棒が神戸くんになり、その2シーズン目がシーズン9です。

シーズン9を見終わったと言うことは、当然の流れではありますが、次はいよいよシーズン10に突入です。

神戸尊での3シーズン目ですね。そして、このシーズン10にて、神戸くんが相棒を卒業してしまいます。そう思うと今から淋しい気持ちにはなってしまいますが…。

シーズン10を早く見たい気持ちと、神戸くんに卒業して欲しくない気持ちと、複雑な感じです。笑

完全に亀山くんの時と同じですね。

そして、次のシーズン10で、いよいよシーズン数も二桁に突入です。

プレシーズンからここまで一話ずつ見続けて…ようやく二桁です。それだけ相棒が長く続いていると言うことですね。

現在リアルタイムの相棒は、シーズン15が終わったところですので、追いつくまではまだまだあります。

一話ずつ着実に見進めて、全話制覇を達成したいと思います。

と言うことで、今回もシーズン10のDVDボックスを購入しました。

ブルーレイBOXとそこまで値段が変わらないので、どっちを買うのか少し迷ったんですよね。

ですがやはり、より安い方を選んでしまいました…。貧乏性ですので。笑

いつものごとく、ブルーレイボックスはシーズン10が丸々全話入っているのですが、DVDボックスはⅠとⅡに分かれています。

こちらがamazonと楽天で購入できる相棒シーズン10のブルーレイBOXです。

 

 

お値段は新品で3万円ちょっと。中古でも2万5千円前後はしますね。やっぱりそれなりのお値段がします。

全話入っているので、それは魅力的なんですけどね。

一方こちらは、ⅠとⅡに分かれている、相棒シーズン10のDVD-BOXです。

 

 

 

第1話~第10話までがⅠに。第10話~第19話(最終話)までがⅡに収録されている形です。

新品ですと二つ合わせて3万円前後、中古だと2万円前後です。ブルーレイよりも5千円ほど安いくらいです。

これくらいの差だと、ブルーレイにしちゃった方が良いのかな~と、かなり迷ってしまいます。

DVDの方が大幅に安いのでしたら、迷わずDVDにしちゃうんですけどね。迷います。笑

ブルーレイにもDVDにも、どちらにも特典は色々付いてます。水谷豊さんと及川光博さんのインタビューだとか、卒業会見とか。

あとは、初回限定版には、チェス駒のコードマネージャー(コードをまとめるやつ)が付いてたり、抽選でティーポットのプレゼントとかあったみたいですね。僕は中古で初回限定ではないものを買ってしまいましたので、コードマネージャーは付いていませんでしたが。

こちらがコードマネージャーですね。

f:id:inudenchi:20170319102105j:plain

ヤフオクとかでも出品されてましたので、これだけ欲しい方は是非。笑

 

相棒season10 DVD BOXの収録内容

それでは、相棒シーズン10の全話を紹介しておきます。全部で19話です。


☆第1話:贖罪
☆第2話:逃げ水
☆第3話:晩夏
☆第4話:ライフライン
☆第5話:消えた女
☆第6話:ラスト・ソング
☆第7話:すみれ色の研究
☆第8話:フォーカス
☆第9話:あすなろの唄
☆第10話:ピエロ
☆第11話:名探偵再登場
☆第12話:つきすぎている女
☆第13話:藍よりも青し
☆第14話:悪友
☆第15話:アンテナ
☆第16話:宣誓
☆第17話:陣川、父親になる
☆第18話:守るべきもの
☆最終話:罪と罰


以上19話になります。

毎度のことではありますが、もうタイトルを見ただけで、内容が気になってしまい、早く見たくてたまらなくなります。笑

興奮してしまいますね。笑

全19話のうち、第1話「贖罪」が2時間スペシャル、第10話「ピエロ」が元日の2時間半スペシャル、最終話「罪と罰」が2時間9分スペシャルで放送されたものになります。

最終話では神戸くんが卒業してしまいますので…このシーズン10が、神戸尊での相棒は見納めと言うことになります。

 

相棒シーズン9からシーズン10へ

神戸くんでの相棒も3シーズン目に突入です。

シーズン7の最終話で神戸くんが初登場した時には、右京さんとのコンビがどうなって行くのだろうとドキドキでした。

最初はスパイと言う役割を担って特命係に来た神戸くんですが、シーズン8の最終話ではその本当の目的が明らかになり、その後は警察庁への復帰を断り特命係に残ります。

シーズン9では、右京さんとのコンビにも安定感が増して、ずっと昔から神戸くんが特命係にいたような気さえしてしまいます。

そして次がシーズン10です。

シーズン9の最終話では、特に特命係を揺るがすような波乱はありませんでしたので、そのままの自然な流れでシーズン10への突入が予想されます。

しかしです…。

神戸くんは、このシーズン10で卒業してしまうんですよ。最終話で。

リアルタイムでこのシーズンを見ていた人は、まさか神戸くんが卒業してしまうなんて、思ってもいなかったかもしれないですよね。

僕は後から見返してしますので、当然既にそのことは知っています。

ですので、神戸くんの卒業が一話ずつ近づいてくるのかと思うと…やっぱり淋しい気持ちにはなってしまいます。

しかしながら、相棒ファンとしては、そんな神戸くんの卒業をしっかりと見届けねばと。

そしてシーズン10を思う存分楽しまねば、と思うわけでございます。

と言うことで、シーズン10に突入し、また一話ずつのレビューを書いて参ります!

存分に楽しみたいと思います。

(記事トップ画像出典:www.amazon.co.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ