相棒が好き過ぎて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン2第2話。特命係の復活と相棒初の幽霊が…

【スポンサーリンク】

「特命係復活」

f:id:inudenchi:20160707105124j:plain

相棒season2第2話のあらすじと感想

個人的な「相棒を全話時系列で完全制覇計画」をDVD-BOXで着々と進めている僕です。

昨日、ようやくシーズン2の第1話に突入しました。そして本日はシーズン2の第2話。これは第1話の続きになります。第1話が2時間スペシャルだったのですが、完結せず、第2話に続いた珍しいパターンです。

相棒season2第2話のタイトルは「特命係復活」。放送日は2003年10月15日です。season1の最後では、特命係がなくなってしまい、右京さんは警察庁勤務、亀山くんは運転免許試験場勤務と言う流れでした。そしてseason2の第1話では、右京さんは休職中で亀山くんは運転免許試験場勤務と言う設定で始まり、依然特命係がないままでした。

第2話のタイトルから、特命係がついに復活することがわかります。

どのような流れで特命係が復活するのか?そして第1話で容疑者を追い詰め切れなかった右京さんと亀山くんが、第2話ではどのように追い詰めて行くのか、気になるところだらけです。

それではまず、相棒season2第2話のあらすじをざっくりと。

第1話で、3人の男性を殺害した容疑者として浮上していた小暮ひとみ。右京さんと亀山くんは彼女を追い詰めるのですが、決定的な証拠を掴むことができず、さらには彼女に自殺未遂を起こされてしまいます。その責任を追及され、二人は懲戒免職と言う危機に…。捜査陣を翻弄する小暮ひとみ。右京さんと亀山くんは、その証拠を掴むために彼女に罠を仕掛けます。果たして彼女は罠にはまるのか…?

と言ったストーリーです。

第1話からの続きになるのですが、内容はとっても面白かったです。

容疑者である小暮ひとみとの駆け引きなども見ごたえがありましたし、それと並行して特命係がどうなっていくのか?と言うもう一つの展開も楽しむことができます。内容の濃い第2話でした。

 

相棒season2第2話のゲスト出演者

第2話は、第1話からの続きとなりますので、ゲスト出演者もほぼ同じです。

「平成の切り裂きジャック」浅倉禄郎役で生瀬勝久(なませかつひさ)さん。弁護士の武藤かおり役で松下由樹(まつしたゆき)さん。容疑者の大学院生、小暮ひとみ役で須藤理彩(すどうりさ)さん。この3人は第1話に続き登場しています。須藤理彩さんが一番メインですね。

f:id:inudenchi:20160707105435j:plain

 

その他に、第1話では写真でしか登場しなかった、小暮ひとみの父親である小暮慶介役で清水紘治(しみずこうじ)さん。

f:id:inudenchi:20160707105451j:plain

よく見掛ける俳優さんですね。

 

その他に、相棒定番の出演者で、第1話には登場しなかった、特命係をいつも覗いている大木さんと小松さんのデコボココンビも、第2話では登場しています。

第1話の最後で初登場した大河内監察官もまた出てます。かなり高圧的で嫌な感じのキャラです。笑

 

特命係の復活

シーズン1の最後から、シーズン2の第1話にかけて、特命係は存在しない状態が続いていました。

右京さんは休職中、亀山くんは運転免許試験場勤務の状態です。

そんな立場にも関わらず、二人が捜査をしてしまったので、懲戒免職と言う重たい罰を受ける可能性も出てきてしまいました。最初に大河内監察官に呼ばれ、二人は謹慎処分を受けます。しかし謹慎中にも関わらず、二人は捜査を続けます。ですので二人の立場は余計に危うくなり…。

しかしです、そのまま二人が懲戒免職になるわけがないですよね。そうなったら相棒終わっちゃいますもんね。笑

ここは小野田官房長と言うとっておきがやっぱり出てくるんです。懲戒免職ではなく「島流し」と言う名目の処分を。

そして特命係が復活します!

f:id:inudenchi:20160707105636j:plain

第2話の最後では、いつも見ている特命係の部屋に二人がいる様子が。これで一安心です。

やっぱり小野田官房長の役割って大きいですね~。

 

相棒で初の幽霊が登場?

右京さんは幽霊が好きです(笑)。

好きと言うよりは、興味を持ってる、と言った方が正しいですね。科学では解明できない現象や、超常現象がとっても好きです。相棒ではそう言った場面がたまに見られます。

右京さんはいつも、何かしらそう言った現象が起こったとしても、そのトリックを解明してしまいますので、それが出来ない現象に対して興味をとても持っているんだと思います。

今回、そんな右京さんの「幽霊好き」が見られたわけではありませんが、相棒で初めて「幽霊」的な現象が起こりました。

右京さんと亀山くんは、容疑者である小暮ひとみを追い詰めるため、彼女に罠を仕掛けます。しかし、二人が仕掛けていないはずの現象が起こってしまうんです。死んだはずの父親からの電話…。これには右京さんもびっくりです。

相棒で初めての超常現象。シーズン2の第2話で登場だったんですね~。

 

シーズン2第2話その他の見どころ

今回も、その他にも色々見どころがありましたので、挙げてみます。

右京さんの名言

右京さん定番の名言「細かいことが気になるんですよ。僕の悪い癖」。

これ、初めて出てきました。似たような発言では、プレシーズン第3話で「理屈に合わないことが気になる性分で」と言うのはあったんですけど、「細かいことが~」はおそらくこれが初登場ではないかと。

他にも、「売られた喧嘩は買いますよ。そして必ず勝ちます」と言う、強気な発言も。

また、右京さんではなく伊丹さんですが、伊丹さんが亀山くんに「首ゴシゴシ洗っておけ!」ってのもちょっと面白かったですね。笑

右京さんのスーツ

第1話では、右京さん白に近いグレーのスーツ着てたんですけど、第2話では黒っぽいスーツ着てますね。

f:id:inudenchi:20160707105829j:plain

右京さんのスーツ、色んなパターンがあってちゃんと把握しきれていないのですが、一体右京さんはスーツ何着持ってるんでしょう?笑

右京さん住居侵入

右京さんってたまに犯罪犯しますよね。笑

以前右京さんの正義についての記事を書きました。右京さんの正義は「絶対的な正義」です。法に触れるものはどんなことでも許さないのが右京さんです。

でも、たまに右京さん捜査のために犯罪犯してるんですよ…笑

今回も、容疑者である小暮ひとみの家に勝手に侵入し、細工をします。さらには勝手に家にあったスーツを亀山くんに着せちゃうんです。確かシーズン14でも右京さん陶芸家のスーツを勝手に着てましたね。笑

けっこう犯罪犯しちゃってる右京さんです。

浅倉禄郎が脱獄

そして気になるのが、「平成の切り裂きジャック」浅倉禄郎です。

浅倉禄郎、まさかの脱獄してしまうんですよ。そして断崖絶壁から身を投げます。しかし死体は上がらない。きっと生きてるんです、彼は。まさかの展開ですよね。

シーズン2では、この浅倉禄郎が各ストーリーの裏で同時進行して行く感じですね。僕は夕方の再放送で断片的にしか相棒を見ていなかったので、浅倉禄郎が今後どうなるのか全く知りません。ですのでそれも楽しみです。

ちなみに、浅倉禄郎が身を投げた断崖絶壁なんですけど、このロケ地どこなんでしょう?これ、かなり危ない場所じゃないですか?笑

f:id:inudenchi:20160707105942j:plain

ちょっと油断するとマジで落ちて死にそうな場所です。でも是非行ってみたいですね。

以上今日は、相棒season2第2話「特命係復活」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ