相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン2第7話。右京さんのクラシック好きが判明。

【スポンサーリンク】

「消えた死体」

f:id:inudenchi:20160713111540j:plain

相棒season2第7話のあらすじと感想

相棒を一番最初から時系列で制覇しようと毎日DVD-BOXで見ています。現在はシーズン2真っ只中。

相棒season2は全21話ですので、第7話でちょうど3分の1になります。21話もあると見ごたえが盛りだくさんで楽しいですね。しかもまだあと3分の2も残っていると言うのは、幸せを感じてしまいます。

本日はシーズン2第7話についてです。相棒season2第7話のタイトルは「消えた死体」。放送日は2003年11月26日です。第4話の「消える銃弾」、season1第9話の「人間消失」に続き、消える系のタイトルです。簡潔なタイトルですね。死体が消えてしまったんだろうな~と推測できます。

ではあらすじを簡単に。

過去に傷害事件を起こし、亀山くんに逮捕されたことのある男、若杉栄一。彼は現在ヤミ金の取り立てをしています。彼が取り立てに行った部屋で、死体を発見してしまいます。慌てて逃げる彼ですが、確認のためにもう一度部屋に戻ると、あったはずの死体が消えています。若杉栄一は亀山くんに事情を説明し、特命係が捜査に乗り出すことに。消えた死体の行方を追って、二人はある人物に疑いを持ちます。しかし決定的な証拠を掴むことができず…。

おおまかなストーリーはこんな感じです。ネタバレしない程度ですみません。

僕はこれ、夕方の再放送でも見ましたね。最後のシーンが印象的でよく覚えていました。最後は右京さんの優しさに、少し感動してしまった第7話でした。

 

相棒season2第7話のゲスト出演者

今回も色んな人がゲストで出ています。

マギー

まずは、過去に亀山くんに逮捕され、現在はヤミ金で働く若杉栄一役でマギーさん。

f:id:inudenchi:20160713111849j:plain

マギーさんと言うと、ハーフでモデルのマギーさんを思い浮かべてしまいますが、そっちではないです。俳優のマギーさんです。彼は後の相棒でも何度か登場する人物です。このシーズン2第7話が初登場です!

宮沢美保(みやざわみほ)

続いて、ヤミ金で働く若杉栄一の奥さん、若杉真子役で宮澤美保(みやざわみほ)さん。

f:id:inudenchi:20160713111958j:plain

失礼ながら、この女優さん僕は知らなかったのですが、とっても美人さんですね。スタイルも良いですし。

若松武史(わかまつたけし)

次に、若杉栄一が働くヤミ金の社長、多治見治役で若松武史(わかまつたけし)さん。

f:id:inudenchi:20160713112036j:plain

たまに見掛ける俳優さんです。相棒ではポニーテールで、怖い感じで出てます。

宮地雅子(みやじまさこ)

そして、死体で発見されたとされ、その行方がわからない阿部賢と言う葬儀屋の奥さん、阿部由紀子役で宮地雅子(みやじまさこ)さん。

f:id:inudenchi:20160713112105j:plain

彼女も色んなとこで見掛ける女優さんですね。

 

第7話はこの4人を中心に展開して行きます。

 

右京さんのクラシック好きが判明

プレシーズンの第1話で、特命係の部屋で一人クラシックを聴く右京さんがいました。その時から、右京さんクラシック好きなんだろうな~と察することはできました。

そして今回、このseason2第7話では、右京さんのクラシック好きが明確になりました

名曲喫茶で紅茶を飲みながらオペラやクラシック音楽を楽しむ右京さん。どうやらここの常連みたいですね。

f:id:inudenchi:20160713112247j:plain

偶然同じ名曲喫茶に居合わせた、ヤミ金の社長である多治見治と音楽の話で意気投合します。この時はお互いの素姓は知らない状況です。

クラシックについて、マニアックな会話を二人で楽しんでいます。僕なんて、何の話なのか全くわかりませんでしたが。とにかく右京さんはクラシックやオペラについて、めちゃめちゃ詳しいんです。きっと大好きなんですね。

それが明らかになったのが、この第7話です。

 

シーズン2第7話その他の見どころ

他にも、気付いた点や新たな発見などありましたので、挙げて行きます。

右京さんは闇金が嫌い

闇金で働く若杉栄一、その闇金の社長である多治見治。この二人に対し、右京さんは面と向かって「僕はあなたのような人が嫌いです」って言うんですよ。

相手を目の前にして、その相手のことを嫌いってなかなか言えないものですけれど、そこはさすが右京さん。嫌いなものははっきりと口に出して言うんですね、彼は。

右京さんは絶対的な正義を信条とする、正義の男です。そんな右京さんですから、人を食い物にして儲けているような闇金業者が許せないんでしょうね。

見覚えのあるハンバーガーショップ

亀山くんと若杉栄一が、とある喫茶店のようなお店で話をしています。こちらのお店です。

f:id:inudenchi:20160713112412j:plain

僕はこの場面を見て「あれ?ここどこかで見たことある!」と。

これ、season1の第1話で右京さんと小野田官房長が会ってるハンバーガーショップです。ほぼ間違いなく同じ場所です。こちら、season1第1話のその場面です。

f:id:inudenchi:20160713112432j:plain

右京さんと小野田官房長が会っていた場所で、亀山くんも若杉さんと会ってるんですよ。これ発見した時はちょっと嬉しかったですね。

きっと警視庁の近くにあるハンバーガーショップなんでしょうね。

何でも知ってる米沢さん

米沢さんって、ものすごく博識ですよね。

博識と言えば右京さんのイメージの方が強いかと思うんですけど、米沢さんも相当な博識です。

今回、祭壇について米沢さんが分析している場面があるのですが、米沢さんめちゃめちゃ詳しいんです。右京さんでもわからないようなことを知ってるんですね。

鑑識と言う職業上、右京さんよりも得意な分野や詳しい分野は当然あるかと思います。しかしそれだけにとどまらず、色んなことに詳しいんですよ、米沢さんは。

もしかして右京さんよりも博識なのでは?と思ってしまうような場面も。右京さんと米沢さん、クイズ対決とか是非して欲しいですね。笑

亀山くんのフライトジャケットは何パターン?

亀山くんのフライトジャケットについてです。

実はこれ、一つの記事にしていつか書きたいとは思ってるんですけど、なかなか難しいんですよ…。亀山くんが着てるフライトジャケット、おそらく何パターンかあるかとは思うのですが、なかなかその違いに気付きづらいんです…。

色も同じ感じですし、区別がしづらいんですよね。

右京さんのスーツに関しても同じです。いつかまとめたいとは思っているのですが…元々僕は、人の服装とかに疎い方なので、あまり目に留まらないんですね(苦)。

しかし今回、亀山くんのフライトジャケットの背中で、最低でも3種類あることについに気付きました!色もよく見たら違ってました。

それがこちらです。

f:id:inudenchi:20160713112659j:plain

f:id:inudenchi:20160713112707j:plain

f:id:inudenchi:20160713112716j:plain

おそらくこの他のパターンもあるかと思いますが、僕はまだ気付くことができません…。

いつかちゃんとまとめて記事にできるようにしたいです。

本当はとても優しい右京さん

今回、「右京さんの優しさ」を見ることができる印象的な場面が最後にあるんです。

右京さん、逮捕した犯人に差し入れをするんですよ。その犯人は「僕には友達がいない」と右京さんに打ち明けていました。それを思ってか、その差し入れにメッセージカードを添えていて、そこには「友より」って書いてあるんです。

粋ですね~!

右京さんの優しい一面、粋な一面を垣間見ることができる、ちょっとした感動のシーンでした。

最後は少し心温まる内容でした。相棒って、たまにそんな風に心温まる終わり方しますよね。そう言う終わり方、とても好きです。

以上今日は、相棒season2第7話「消えた死体」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ