相棒が好き過ぎて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン3第15話。ピアノも弾ける杉下右京

【スポンサーリンク】

「殺しのピアノ」

f:id:inudenchi:20160824113643j:plain

相棒season3第15話のあらすじと感想

相棒を最初から制覇するべく、DVD-BOXで順番に見ています。現在シーズン3真っ只中ですが、シーズン3も終盤に入ってきました。

本日は、シーズン3第15話についてです。

シーズン3はDVDなどでは第7話が欠番になっていますので、この第15話が第14話扱いです。

相棒season3第15話のタイトルは「殺しのピアノ」。放送日は2005年2月23日です。久しぶりにサブタイトル的なものが付かない、シンプルなタイトルです。season1第7話「殺しのカクテル」みたいですね。タイトルから、何かしらピアノが絡んだ殺人事件なのは推測できます。

それではまず、第15話のおおまかなあらすじから。

有名ピアニストのリサイタル会場。深夜のステージにはピアニストと調律師の二人の男。そして調律師はピアニストを殺害して遺棄します。翌日死体が発見され、捜査が始まります。右京さん亀山くんの特命係は、最初からこの調律師が怪しいと目を付け、じょじょに追い詰めて行きます。果たして彼の犯罪を証明することができるのか?

ざっとですがこんな感じです。

今回は、最初から犯人がわかっていて、それをどう追い詰めて行くかと言う、刑事コロンボパターンでした。このパターンはかなり久しぶりですね。

今回も面白かったです!右京さんがどうやって犯人を追い詰めて行くのか、その追い詰め方が見どころです。しつこいですからね、右京さんは。笑

相棒で、犯人がわかっていて追い詰めて行くパターンの展開、個人的にけっこう好きです。

 

相棒season3第15話のゲスト出演者

今回メインで登場したゲスト出演者は1名です。

吹越満(ふきこしみつる)

ピアノの調律師である幸田紀夫役で、吹越満(ふきこしみつる)さん。

f:id:inudenchi:20160824113924j:plain

吹越満さんが相棒に出ていたの、僕は初めて知りました!

他には、ピアニスト役で京晋佑(きょうしんすけ)さん、コンサートホールの支配人役で大林丈史(おおばやしたけし)さんが出ていますが、がっつりメインで出てるのは吹越満さんだけです。吹越満さん、とっても良い味出してます。笑

珍しく、主なゲストさんが1名のパターンでした。

 

右京さんピアノを弾く

今回、何よりも一番印象に残ったシーンは、右京さんがピアノを弾くシーンです。

f:id:inudenchi:20160824114034j:plain

ピアノを弾く場面は2回出てくるんですけど、めちゃめちゃ上手いんです。すごいです。笑

調べましたところ、1回目で弾いてる曲は、ベートーベンの「英雄ポロネーズ」と言う曲みたいです。

2回目にはジャズっぽい曲を弾いてたんですけど、そっちの曲名は残念ながらわからなかったです。

このシーン、コンサートホールのステージにあるグランドピアノを、右京さんが勝手に弾いちゃってる場面なんですけど、ほんとに上手いんですよ。激うまです。

右京さんピアノ弾いてる場面はこれが初登場ですね。

ほんとに右京さんって何でもできちゃいますね。まさかこんなにピアノが上手いとは!

そして右京さんと調律師との絡みで面白いシーンもありました。

調律師が右京さんに「あなたは知識があるのかないのかわからない人ですね」と。それに対し右京さん「中途半端にある奴だと思ってください」と返しました。

クスっと笑ってしまいました。笑

 

水谷豊さんはピアノが弾けるのか?

右京さんのピアノ、とても印象的なんですけど、そこで思うのが、右京さん本当にピアノを弾いているのかどうか?と言う疑問です。いたって庶民的な疑問ですが。笑

そして色々調べると…

水谷豊さん、「赤い激流」と言うドラマでピアニストの役をやっていたみたいです。

f:id:inudenchi:20160824114149j:plain
(画像出典:www.tbs.co.jp)

このドラマは1977年放送らしいので、まだ僕は1歳の幼児でしたので、もちろん知りません。笑

「赤い激流」と言うのは、「赤い~」シリーズと言うのがあって、そのうちの一つみたいです。

そしてピアニストの役をやるに当たって、それまでピアノは弾けなかったのですが、猛練習して弾けるようになったとのこと。

水谷さんピアノ弾けるんですね!

と言うことは、今回の「英雄ポロネーズ」とジャズっぽい曲、両方実際に演奏しているのか!と思ってしまいがちですが…

どうやら「英雄ポロネーズ」の方は、実際に使われている音はプロの人の演奏らしいです。見ている限りほんとに右京さんが弾いているようにしか見えませんけどね。そう見えるだけでもすごいことだと思います。

しかしです。

2回目に弾いていたジャズっぽい曲の方は、水谷さんが弾いているとのこと!

ネットからの情報しか拾えませんでしたので、真偽のほどはわかりませんが…笑。

きっと弾いていると思います!

 

捜査一課が特命の部屋でコーヒーを

今回は右京さんのピアノがインパクト強過ぎて、その他の細かい見どころはいつもより少なめです。笑

一つだけ新鮮なシーンがありましたので、挙げておきます。

それは、捜査一課の伊丹さん芹沢さんが特命の部屋を訪れ、勝手にコーヒーを飲んでいるシーンです。

f:id:inudenchi:20160824114358j:plain

用事があって特命に来たものの、右京さんも亀山くんも不在で、角田課長がくつろいでいます。

そして伊丹さんと芹沢さんも、勝手に珈琲入れて飲んでます。笑

なかなか見られない場面かと。

さらには、ピアニスト殺人に関して、一課が「こっちは被害者の奥さん色々調べてるんですけどね」と奥さんを疑って捜査中だと角田課長に言います。

すると角田課長「じゃあ奥さんじゃないんじゃない?あの二人が調べてないってことはさ」と。

その通りなんですけどね。笑

今回は伊丹さん達も出番少なかったです。

以上、今日は相棒season3第15話「殺しのピアノ」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ