相棒が好き過ぎて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン3第5話。特命係復活の名シーン。二人の木札

【スポンサーリンク】

「女優~後編~」

f:id:inudenchi:20160812103531j:plain

相棒season3第5話のあらすじと感想

本日は、シーズン3第5話についてです。

相棒season3第5話のタイトルは「女優~後編~」。放送日は2004年11月24日です。第4話「女優~前編~」からの続きで、二話完結ものとなっております。

では、簡単にですが第5話のあらすじを。

ある女優とマネージャーが共謀して、女優の夫である脚本家を殺害しました。右京さんと亀山くんは、その犯人が女優とマネージャーであることに確信を持ちます。しかし追及する材料としての証拠が見つからず、犯人を追いつめきれません。右京さんはどのような手段で犯人を追いつめるのか?一方、警察を免職になった右京さんと、所轄勤務の亀山くんの行末は…?

おおまかなストーリーはこんな感じです。

第4話の前編に続き、楽しみどころが満載の第5話でした。

さらに今回は、とても印象に残る名場面があり、そう言った意味でも大満足の第5話でした。

 

相棒season3第5話のゲスト出演者

第5話のゲスト出演者は、第4話からの継続で、次の3人です。

f:id:inudenchi:20160812103741j:plain

左から、マネージャーと共謀して夫を殺害する女優、小峰夕月役で羽田美智子(はだみちこ)さん。

小峰夕月のマネージャー、松永慎二郎役で岡田浩暉(おかだこうき)さん。

小峰夕月の夫で、脚本家の古谷彦六役で深水三章(しんすいさんしょう)さん。

こちらの3名がメインのゲストさんとなります。

 

右京さん証拠を捏造

今回も見どころがたくさんありましたので、一つずつ挙げてみます。

まずは右京さんの証拠捏造についてです。

犯人を追いつめるための証拠を見つけることができず、先に進むことができない右京さんと亀山くん。

そんな状態を打破するため、どうしても何かしらの証拠が必要です。

そんな状況下、右京さんは証拠の捏造と言う禁じ手を…

しかも、捏造した証拠を自分で発見するわけではなく、純粋で疑いを持たない亀山くんに見つけさせると言うやり方で。

f:id:inudenchi:20160812103835j:plain

なかなかひどいと言えば、ひどいです。右京さんひどいです。笑

当然、それを知った亀山くんは、自分が利用されたと知って怒ります。怒るのも無理はないな~って思うくらい、右京さんが悪いと僕も思います。笑

しかも、証拠捏造と言う右京さんの行為は、右京さんが信念とする「絶対的な正義」に反するのでは?と思ってしまいました。

今回右京さんは、犯人の確信があり、真実を暴くための手段として、「捏造」と言うやり方を使いました。おそらくそれ以外に方法がなかったからだと思います。

真実を暴くためには手段を選ばない、と言う右京さんの意外な一面。

それを初めて見た気がします。

この後、右京さんと亀山くんは、なんだかんだ仲直りしたっぽいですが。笑

 

特命係が復活。木札を掛ける名場面

前話で警察をクビになってしまった右京さん。

小野田さんの力を持ってしても、どうにもなりませんでした。

しかしです。小野田さんがうまいことやってくれるんですよ。右京さんのために頑張ってくれたんです。

f:id:inudenchi:20160812103945j:plain

結果的に右京さんは警察に残ることに。

同時に、麹町東署勤務だった亀山くんも、本庁に戻ることに。

そして特命係が復活です!!

f:id:inudenchi:20160812103958j:plain

二人が段ボール持って歩くシーン。いいですよね。

亀山くんの方が荷物多いんですね。笑

そして、特命の部屋に到着した二人は、自分の名前が書かれた木札を…。

f:id:inudenchi:20160812104019j:plain

杉下右京。亀山薫。

名シーンです。グッときました!

シーズン3で、ようやく右京さん亀山くんの特命係が正式に始動する瞬間です。

 

米沢さんが花の里に初登場

相棒の主要メンバーで、これまでに花の里を訪れたことがあるのは…

右京さん、亀山くん、美和子さん、小野田さんの4人です。

小野田さんは、シーズン1第5話で一度だけ来ていますね。

そして今回、米沢さんが初来店しました!!

f:id:inudenchi:20160812104103j:plain

主要メンバーで5人目の来店者さんとなります。なんだか嬉しいです。

しかしです。米沢さんがお店に現れた時の、たまきさんの反応が、初めてっぽくないんですよね…。

ですのでおそらく、これ以前にも米沢さんは花の里に来たことがあるのでは?と。右京さんに連れられて。そして今回、右京さんに用事があって久しぶりに訪れた感じです。あくまで推測ですが。

どちらにしても、ドラマ内ではこれが米沢さんの花の里初登場になります。

ちなみに米沢さん、禁酒しているとのことでお酒は注文しません。烏龍茶です。「酒で失敗して女房に逃げられた」と言う告白もここで初めて出ましたね。笑

いつか、相棒メンバーがみんなで、花の里を貸し切って忘年会してる様子とか見てみたいですね。

 

シーズン3第5話その他の見どころ

では、いつものごとくもう少し細かい見どころもいくつか…

捜査一課トリオが仲良くお蕎麦

伊丹さん、三浦さん、芹沢さんの捜査一課トリオ。

今回、三人で仲良く蕎麦を食べているシーンがありました。

f:id:inudenchi:20160812104208j:plain

三人でご飯のシーンは、おそらくこれが初めてかと思います。

シーズン3になって、三人で行動する形が定着していますので、今後も三人でご飯食べるシーンとかも、ちょこちょこ出てくるかもしれないですね。

気が短い芹沢さん

芹沢さんが、容疑者を殴ってしまう、と言うシーンがありました。

芹沢さんって温厚な感じで登場していたので、突然気が短くて暴力的な一面が現れてびっくりです。笑

f:id:inudenchi:20160812104239j:plain

容疑者に挑発され、手が出てしまった感じなんですけどね。普段の芹沢さんからは想像もできない一面です。

あの伊丹さんや三浦さんですら、まだ誰かを殴るシーンは出ていないのに。

芹沢さん、けっこう気が短かったんですね。笑

右京さん亀山くん婚姻届の証人に

婚姻届を役所に提出する際に、証人と言う欄があります。結婚する当事者以外に、二人の人間に証人になってもらう必要があるんです。氏名、生年月日、住所、本籍を記入しなければいけません。

今回ドラマの最後の方で、右京さんと亀山くんが、この証人になってくれと頼まれるんです。

f:id:inudenchi:20160812104313j:plain

ネタバレにはなってしまいますが…罪を認めた女優とマネージャーが、自首する前に結婚したいと。繋がっていたいと。

その想いを酌んだ二人は、それを快諾。

胸に沁みるシーンでした。

海音寺さん一人淋しく…

麹町東署に特命係を」と言う夢を持っていた、麹町東署の刑事課長、海音寺さん。

本庁で特命係が復活してしまったので、その夢を叶えることができませんでした。

f:id:inudenchi:20160812104413j:plain

屋上で一人で淋しそうな海音寺さん…笑

哀愁が漂っています。

海音寺さんにとっては残念な結果の第5話でしたが、相棒ファンにとっては、特命復活の嬉しい第5話でした。

海音寺さんごめんなさい。笑

以上、今日は相棒season3第5話「女優~後編~」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ