相棒が好き過ぎて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン5第4話。嘘つきの天才と闘う杉下右京。

【スポンサーリンク】

「せんみつ」

f:id:inudenchi:20161005093706j:plain

相棒season5第4話のあらすじと感想

本日は、シーズン5第4話についてです。

相棒season5第4話のタイトルは「せんみつ」。放送日は2006年11月1日です。せんみつ…。ぱっと聞いて、せんだみつお、もしくは壇蜜が僕の頭には浮かんでしまいました。どんな内容なのか全く予測できないタイトルです。

では、第4話の簡単なあらすじから紹介します。

過去に三浦刑事が何度も逮捕したことがある窃盗の常習犯が、奥多摩で逮捕されます。その男はいつも嘘ばかり付く男でしたが、何故か今回は素直に罪を認め自供。それを不審に思った三浦さんは、右京さんに相談し、特命係が取り調べを行うことに。なぜ男は今回だけ全く嘘を付かず、全て正直に話したのか?その裏には何か隠された真実が?特命係が真相を究明します。

おおまかですが、ストーリーはこんな感じです。

この窃盗事件の他に、都内で発生した12億円にもおよぶ宝石強盗事件が絡んで行く流れです。

今回は、「嘘つきの天才」である窃盗犯の男と、右京さんの闘いが面白かったですね!なかなか手強い相手ですが、それを右京さんがどう崩して行くのかが見ものです。

また、三浦刑事が右京さんに頼みごとをすると言う、今までになかった展開も面白かったです。

楽しみどころもたくさんあった第4話でした!

満足です。

 

相棒season5第4話のゲスト出演者

今回主に登場した主なゲスト出演者さんは1名です。

平田満(ひらたみつる)

嘘つきの天才である、窃盗犯の槙原惣司役で、平田満(ひらたみつる)さん。

f:id:inudenchi:20161005093945j:plain

過去にも窃盗で何度も逮捕されていて、三浦さんにもお世話になっています。そして三浦さんとは同郷と言う設定でした。平田満さん、窃盗犯の役がバッチリはまってました。笑

 

この槙原惣司と右京さんの闘いで、第4話は展開して行く形です。メインのゲストも平田満さんのみです。

あと、矢柴俊博(やしばとしひろ)さんが、すごくチョイ役で出てましたが。笑

 

「せんみつ」ってどんな意味?

今回のタイトルである「せんみつ」。僕はこの言葉を全く知りませんでした。

何かの暗号とかなのかな~と勝手に思っていたのですが、どうやらちゃんとした言葉みたいです。

「せんみつ」とは、「大うそつき」「ほらふき」を指す言葉とのこと。知りませんでした…。

千三つ」と書くみたいで、「本当のことは千のうち三つしかない」と言う意味で、嘘つき、ほらふきを指すとのこと。

なるほど。勉強になりました。

ちなみにですが、せんだみつおさんは、この「千三つ」から名前を取ったとのこと。こちらも初めて知りました。

今回の話では、窃盗で逮捕された槙原惣司が嘘つきの天才であったことから、この「せんみつ」と言うタイトルになってるわけですね。

他にも、右京さんの口から「鉄砲勇助」と言う言葉が出たのですが、こちらは落語で嘘つきの話とのこと。こちらも僕は初めて知りました。

相棒ってたまに勉強になります。笑

 

三浦さんが右京さんに頼みごと

第4話は、今までにない展開で始まりました。

三浦さんが一人で特命係の部屋を訪問するんです。

f:id:inudenchi:20161005094114j:plain

しかも、右京さんに頼みごとをしに来たわけですよ。

過去に自分が何度も逮捕した窃盗犯が、また奥多摩で逮捕され、それについて調べて来て欲しいと。その窃盗犯は、三浦さんと同郷と言うこともあり、気に掛けてたみたいです。ちなみに三浦さんの故郷は岐阜みたいですね。

三浦さんは、同じ捜査一課の伊丹さん、芹沢さんと比べますと、これまでは特命とやや距離を置いた立ち位置でした。それが今回で急接近した感じです。

その後も奥多摩の地で、三浦さんと特命が絡むシーンが何度もありました。

いがみ合うこともなく、とても仲が良さそうに見えました。笑

 

大雨の中での撮影

奥多摩で捜査をする右京さんと亀山くん。

その後殺人事件も発生したため、米沢さんや捜査一課も奥多摩に来ることになります。

そしてその間、奥多摩ではずっと大雨が降っていたんです。

こちらは米沢さんと捜査一課の貴重なカッパ姿です。

f:id:inudenchi:20161005094202j:plain

一瞬伊丹さん、白い全身タイツに見えなくもないですが…笑。亀山くんと美和子さんは傘です。

かなりの雨が降っている様子はわかります。

元から雨の中で撮影を行う設定だったのか、それともたまたま大雨になってしまったのか…。その辺り気にはなりますが。

大雨の中の撮影ってきっと大変だろうな~と。

役者の皆さん、スタッフの皆さん、本当にご苦労様です。いつも楽しい作品をありがとう。

 

シーズン5第4話その他の見どころ

今回の舞台は奥多摩でした。

奥多摩と言うのは、東京都ではありますが、都心からはかなり離れた場所にあり、自然が豊かなところです。東京都とは思えない場所です。

実は僕は奥多摩に行ったことがないので、イメージでしかありませんが…笑。

右京さん達の勤務する警視庁から奥多摩までは、かなりの距離があるかと思います。都心からだと高速を使っても2時間程かかるかと。

しかし奥多摩も東京都ですので、警視庁の管轄です。なので捜査一課も鑑識も、はるばる出掛けて行くわけです。

そんな奥多摩の所轄で取り調べをする右京さん。

完全に所轄の中で浮いてる感じです。笑

f:id:inudenchi:20161005094300j:plain

右京さんが署に残って取り調べをして、亀山くんが現場で捜査をする形だったのですが、右京さん完全アウェイでした。

とは言っても特命係はどこに行ってもアウェイなんでしょうから、特に珍しいことではないんですけどね。

右京さんの浮いてる感じが面白かったので。笑

以上、今日は相棒season5第4話「せんみつ」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ