相棒が好き過ぎて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン6第7話。美和子さんが書いた本「沈黙の森」

【スポンサーリンク】

「空中の楼閣」

f:id:inudenchi:20161029132554j:plain

相棒season6第7話のあらすじと感想

本日は、シーズン6第7話についてです。

相棒season6第7話のタイトルは「空中の楼閣」。放送日は2007年12月5日です。楼閣とは、高く立派な建物を指す言葉です。空中の楼閣とは一体何を指すのでしょうか?

では、第7話「空中の楼閣」の簡単なあらすじから紹介します。

出版社の編集者が何者かに殺害され発見されます。その編集者は、美和子さんが出版する予定だった、環境汚染に関する原稿を担当している編集者でした。捜査線上には、編集者とトラブルを抱えていたベストセラー作家が浮上します。彼にはアリバイもなく、殺害に関わりがある可能性が高まります。果たして編集者とベストセラー作家の間に何が?

と言った感じの内容です。相当おおまかで申し訳ないですが。

今回は、ベストセラー作家が重要人物として登場しました。同じくシーズン6の第3話「蟷螂たちの幸福」では、荻野目慶子さん演じるミステリー作家が出てきましたが、それに続きまたもや作家が中心となるストーリーでした。

信念のある編集者と、若者に人気のベストセラー作家。そして美和子さん。それぞれが複雑に絡み合っていて、面白かったですね。いつもの如く展開は読めず、まさかの方向に進んで行きますが。ちゃんと視聴者予想を裏切ってくれるんですよね、相棒って。笑

最後はちょっといい話で終わる物語でした。人の良心と言うのも、捨てたもんじゃないな~と。

今まであまりなかったような展開で、とても楽しめる相棒でした。

 

相棒season6第7話のゲスト出演者

続いて、第7話に主に登場したゲストさんを紹介します。今回は一名のみになります。

村上淳(むらかみじゅん)

殺人の疑いを掛けられているベストセラー作家、庄司武役で村上淳(むらかみじゅん)さん。

f:id:inudenchi:20161029132819j:plain

村上淳さん、丸坊主での登場です。なかなか癖の強い作家の役で出てました。若い子にとても人気がある作家で、元キャバクラのボーイと言う設定です。

今回メインで登場するのは、この村上淳さん一名です。彼を中心にストーリーは展開して行きます。

 

他に、本の表紙などの装丁デザイナー、安藤芳樹役で菊池健一郎(きくちけんいちろう)さんが、登場時間はそこそこ長かったかと思います。

 

美和子さんついに本を出す?

美和子さんが、フリーの記者として取材したものを、本として出版することが決まりました。

題名は「沈黙の森」です。

出版を記念して、花の里でお祝いもしています。

f:id:inudenchi:20161029132925j:plain

化粧品会社の環境汚染問題を取り上げたもので、右京さんもその原稿を読んで絶賛していますね。きっと相当クオリティの高い内容なのではないかと思います。

f:id:inudenchi:20161029132943j:plain

是非僕も「沈黙の森」、読んでみたいですね。

今回はこの本が、かなり事件に絡んでくる形です。真相を解く鍵にもなる重要な原稿なんです。

しかしこの後、結局色々あって、この本の出版は中止されることになってしまったんですけどね…。

とても残念です。

本屋さんに並ぶ美和子さんの本を見たかったですね。

 

相棒に登場する作家の本

今回のベストセラー作家が書いた本のタイトルは「Bitter Love(ビターラブ)」です。ありそうなタイトルですね。笑

f:id:inudenchi:20161029133021j:plain

この本を右京さんは読んでいませんでした。きっとあまり興味がないんでしょうね。たまきさんはこの本を読んだようですが、いまいちだったみたいです。笑

ちなみに、第3話で出てきた本は「蟷螂たちの幸福」でした。

それ以前にも作家の書いた本と言うのが出てきたことが他にもあります。

こう言うのって小道具の一つとしてドラマのために作るわけですよね。装丁もちゃんと作られていますし、デザインも素敵です。

美和子さんが出版する予定だった本も、装丁の絵が既にできていました。こちらです。

f:id:inudenchi:20161029133040j:plain

なかなか素敵なデザインですね。

前話の第6話ではロックバンドの曲が作られていましたし、その前の第5話では画家が描いた絵が何枚か出てきました。

シーズン6はここまで、そう言った小道具的なものが、ストーリーの中心になるものが多いです。

この後の相棒でも、他にもこう言ったものが出てきたら取り上げてみたいと思います!

 

シーズン6第7話その他の見どころ

それではさらに細かい第7話の見どころを3つほど挙げてみます。

角田課長のマイカップ

角田課長がいつものように「暇か?」と特命の部屋を訪れ、そのまま食器棚に直行。

そして棚からパンダのマイカップを取り出します。笑

f:id:inudenchi:20161029133128j:plain

角田課長はマイカップをここに置いてあったんですね!

亀山くんに「マイカップ置くの辞めてください」って言われていましたけど。笑

右京さん久しぶりに亀山家へ

シーズン5第13話「Wの悲喜劇」で、美和子さんが作った創作料理である「美和子スペシャル」を食べるため、右京さんは亀山家を訪れています。たまきさんも一緒でした。

今回、おそらくそれ以来の右京さんが亀山家を訪問です。

f:id:inudenchi:20161029133155j:plain

美和子さんが書いた原稿を見せてもらいに行ってます。

亀山くんの部屋は頻繁に映りますが、右京さんの住む部屋はまだ一度も映ったことがありません。今後の相棒でも一切映っていませんが…いつか右京さんの部屋が登場する日は来るのでしょうか。

美和子さん亀子と呼ばれ

伊丹さんが美和子さんを「亀子」って呼んでました。笑

亀山美和子で略して亀子だと。

f:id:inudenchi:20161029133219j:plain

伊丹さんは亀山くんを色々な呼び方で呼びますが、美和子さんもその対象になってしまってるんですね。今後も伊丹さん、美和子さんを何と呼ぶのか注意して見ようと思います。

以上、今日は相棒season6第7話「空中の楼閣」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ