相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン7第18話。右京さんと陣川警部補監禁される

【スポンサーリンク】

「悪意の行方」

f:id:inudenchi:20161226115345j:plain

相棒season7第18話のあらすじと感想

本日は、シーズン7第18話についてです。

シーズン7は全19話ですので、残すところあと2話です。

相棒season7第18話のタイトルは「悪意の行方」。放送日は2009年3月11日です。タイトルからでは内容が全く想像できないですね。

では最初に、簡単にではありますが、第18話「悪意の行方」のあらすじから紹介します。

右京さんと陣川警部補が何者かに襲われ、船に監禁されます。通行人の通報により無事に救出されますが、何故二人が襲われ監禁される事態となったのか。右京さんは陣川警部補と共に捜査を進めます。そして事件に関係したと思われる裏サイトの存在に辿り着きますが…。何故二人が狙われることになったのか?右京さんが真相を暴きます。

ざっとではありますが、だいたいこんな感じの内容です。

右京さんが監禁されると言うのは、ここまでの相棒では初めてのことです。亀山くんは何度かありますが。笑

そして、あの陣川警部補と一緒に監禁されちゃうわけです。

これはかなり面白い展開でした。

今までにないパターンで始まり、そこから謎を解き明かして行く流れです。

亀山くんが特命係を去った後、右京さんは一人で捜査をしたり、誰かしら別の人物が右京さんの相棒となって捜査する形になっていますが、今回の右京さんの相棒は陣川警部補です。それでけでも、もう面白いですけどね。笑

とても楽しめる第18話でした。

 

相棒season7第18話のゲスト出演者

それでは次に、第18話に主に登場したゲストさんを紹介します。陣川警部補が四度目の登場で、準レギュラーに近い感じにはなってきていますが…とりあえずは陣川警部補もゲストと言う扱いで紹介しておきたいと思います。

原田龍二(はらだりゅうじ)

まずは、捜査一課で経理を担当する陣川公平役で、原田龍二(はらだりゅうじ)さん。

f:id:inudenchi:20161226115738j:plain

おなじみの陣川警部補です。これが相棒では四度目の登場です。通常シーズンではシーズン3第6話「第三の男」と、シーズン6第2話「陣川警部補の災難」で登場。そして劇場版Ⅰ「絶対絶命~」にも出ていますので、これが4度目の登場になります。

原史奈(はらふみな)

続いて、監禁されていた右京さんと陣川警部補を、通報により救った女性、久保田優子役で原史奈(はらふみな)さん。

f:id:inudenchi:20161226115840j:plain

なんとなく見たことあるかな~と言う女優さんですね。今回は、この原史奈さん演じる久保田優子を、陣川警部補は好きになっちゃいます。笑

金子さやか(かねこさやか)

続いて、学校の裏サイトを警察に通報し、閉鎖させた中学校教師、伊藤真央役で金子さやか(かねこさやか)さん。

f:id:inudenchi:20161226115908j:plain

この方もなんとなく見たことあるかな~と言う女優さんですね。どうやら現在は芸能界は引退しているみたいです。 

 

今回メインで登場するゲストさんは、この3名になります。陣川警部補は、もうゲストと言うより準レギュラーには近いですけれど、今回の一番のメインはやっぱり陣川警部補ですね。

 

右京&陣川が狙われた理由

今回、右京さんと陣川警部補がそれぞれ別々に襲われ、一緒に監禁されてしまいました。

そしてこれは、特命係を狙った犯行だったわけです。

陣川警部補は一瞬だけ特命係にいたこともあるのですが、その時の事件に関連したものではなく、なんと劇場版Ⅰ「絶対絶命~」に絡んだ事件だったんです。ネタバレになってしまいすみませんが…。

通常のシーズン内で、劇場版の話題が出てきた形になります。

「絶対絶命~」では、陣川警部補が大活躍しました。事件解決への大きな手掛かとなる「処刑リスト」をネット上で発見したのが陣川警部補です。

その時の捜査で陣川警部補は、掲示板などを運営する会社に「特命係」として出入りしていたようなんです。

f:id:inudenchi:20161226120055j:plain

それが今回の事件に繋がっちゃったわけですよ。

劇場版の話がこうして通常版のドラマ内でリンクしてくると、なんだかそれでけで嬉しくなりますね。

そもそも今回の事件は、陣川さんが特命係と名乗ったのがいけないんですけどね。笑

 

ネット上の悪意

今回は「ネット上での悪意」と言うのが、一つ大きなテーマになっていたかと思います。タイトルも「悪意の行方」ですし。

僕もこのようなブログを書いていますので、ごく稀にではありますが、悪意を感じるような書き込みなどに遭遇することもあります。笑

本当にごくごく稀にですが。

基本的に皆さん優しくて、温かいコメントがほとんどなんですけどね。

たま~に悪意が飛んでくることも…笑。

今回の相棒でも「学校の裏サイト」とか登場しています。

f:id:inudenchi:20161226120310j:plain

ネットですとやはり匿名な場合が多いので、人の悪意も出やすい場所になってしまうのかもしれませんね。

角田課長が掲示板などについて、「便利さと危険は隣合わせ」だって言ってます。

とても便利な部分と、困った部分と、どんな物事にも両面あるんだろうな、とは思います。

それを使う人次第ですからね。

でもネット上の悪意って…やっぱり恐ろしいな~とは思ってしまいます。

 

シーズン7第18話その他の見どころ

それでは、さらに細かい第18話の見どころをいくつか挙げてみたいと思います。

スタンガンに弱い右京さん

今回、右京さんが襲われて監禁されました。

右京さんは格闘家なのか?と思うくらい強いです。犯人との格闘シーンなどでも、かなり強いシーンが過去にも多々ありました。

今回も最初に襲って来た相手は返り討ちにするのですが、その後に背後からもう一人にスタンガンで襲われるんです。

f:id:inudenchi:20161226120430j:plain

右京さんは過去にもスタンガンでやられたことが一度あります。その時も背後からでしたが。シーズン1第10話「最後の灯り」ですね。亀山くんが右京さんをおんぶして歩いた時です。

あの超強い右京さんでも、やっぱり背後からのスタンガンには敵わないんですね。 

陣川警部補またも女性に惚れる

陣川警部補は、相棒の通常シーズンではこれが三度目の登場で、いずれも女性に惚れちゃってます。

惚れやすいんですよ、陣川さんは。笑

今回も、通報して右京さんと陣川さんを助けてくれた女性に好意を持っちゃってます。

f:id:inudenchi:20161226120609j:plain

結果はいつもの通りなんですけどね。笑

そして、今回はその対象者も一緒に花の里で飲んでいます。

f:id:inudenchi:20161226120620j:plain

これは今までにない初めてのパターンですね。

今までの中では、一番上手く行きそうな感じではあったんですけどね…笑。

ダメでした。残念。 

陣川警部補、右京さんを「杉さん」

陣川警部補が、花の里で酔い潰れるシーン。

f:id:inudenchi:20161226120650j:plain

これ、もう定番にはなってきてますね。笑

そして今回、酔い潰れた陣川警部補が、右京さんのことを「杉さん」って呼んでました。笑

右京さんが「杉さん」なんて誰かから呼ばれるのはこれが初めてです。笑

これはちょっと面白かったですね。笑 

陣川警部補から逃げる右京さん

現在は捜査一課で経理を担当している陣川さんですが、やっぱり刑事になりたい気持ちはずっと持ってるみたいです。

陣川警部補の部屋は、相変わらず指名手配犯の写真だらけです。

f:id:inudenchi:20161226120720j:plain

そして最後のシーンでは、刑事になりたいと訴える陣川警部補から、右京さんが逃げます。笑

f:id:inudenchi:20161226120731j:plain

追い掛ける陣川警部補と、紅茶を持ったまま逃げる右京さん。笑

面白い締めでした!

以上、今日は相棒season7第18話「悪意の行方」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ