相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン7第5話。伊沢ローラのネバーエンド。

【スポンサーリンク】

「顔のない女神」

f:id:inudenchi:20161209162314j:plain

相棒season7第5話のあらすじと感想

本日は、シーズン7第5話についてです。

相棒season7第5話のタイトルは「顔のない女神」。放送日は2008年11月19日です。前話に続き今回も女性が関連していそうなタイトルですね。

では、第5話「顔のない女神」の簡単なあらずじから。

ラジオ局で人気DJが刺殺されると言う事件が発生します。熱狂的なファンによる犯行かと思われるのですが、右京さんは別の可能性も疑い、捜査を開始します。ラジオ局の内部に協力者がいたのではないか?と疑われるような点も。そして犯行時に番組放送中だった別のDJとプロデューサーが事件に関与している可能性が浮上します。果たして事件の真相は?特命係が真実を暴きます。

ざっくりではありますが、だいたいこんな内容です。

今回も面白かったです。なかなか複雑な事件で、右京レーダーが反応しなかったら事件は解決していないと思います。いつものことではありますが…笑。

かつて、相棒シーズン4第10話「殺人生中継」では、テレビ局が舞台になった殺人事件が発生しましたが、それに似た感じの事件でしたね。今回はテレビ局ではなくラジオ局でしたが。前回は人気の女子アナがメインで、今回は人気のDJがメインと言う点もかなり似ていました。

若干物足りない感じはしたものの…それでもやっぱり面白い第5話でした。

我儘な感想でごめんなさい…苦。

 

相棒season7第5話のゲスト出演者

それでは続いて、第5話に主に登場したゲストさんを紹介して行きます。

清水美砂(しみずみさ)

まず、人気のDJ、伊沢ローラ役で清水美砂(しみずみさ)さん。殺されてしまうDJではなく、事件発生時は番組の放送中だった方のDJです。

f:id:inudenchi:20161209162706j:plain

清水美砂さんは美人ですね~。今回はラジオのDJと言う役だったのですが、声もとても素敵でした。

日下由美(くさかゆみ)

続いて、ラジオ局のプロデューサーである、神野志麻子役で日下由美(くさかゆみ)さん。

f:id:inudenchi:20161209162731j:plain

なんとなく見たことあるかな~と言う女優さんです。知らずにすみません…。

 

今回メインで登場するのは、この2名になります。一番のメインは清水美砂さん演じる伊沢ローラですね。

 

伊沢ローラのネバーエンド

今回の事件は、一つのラジオ番組が大きなテーマでした。

伊沢ローラと言う女性のDJが担当する「ネバーエンド」と言う番組です。

クラシックとか流してる番組で、右京さんもこれ、よく聞いてるみたいです。

f:id:inudenchi:20161209162836j:plain

そして、角田課長もこの伊沢ローラが大好きみたいで、本人に会った時には興奮してました。記念写真まで撮ってもらっちゃってます。笑

f:id:inudenchi:20161209162856j:plain

この伊沢ローラですが、一切顔を出していないみたいで、関係者以外は彼女の声しか知らないんです。角田課長も伊沢ローラの声しか知らなかったのですが、声を聞いて本人だとわかったみたいですね。

タイトルの「顔のない女神」はおそらくそう言うことではないかと。

僕はあまりラジオを聞く習慣がないのですが、きっと素敵な声のDJさんってたくさんいるんでしょうね。

清水美砂さん演じる伊沢ローラの声も、とても素敵でした。

 

シーズン7第5話その他の見どころ

では続いて、さらに細かい第5話の見どころを少しだけ。

角田課長がインタビュー

角田課長が、警視庁を代表して、インタビュー形式でラジオ番組に出演予定でした!

「椎茸に似た毒キノコが出回っているので、注意するように」と言う内容のインタビューだったようです。

こちら、リハーサルをする角田課長です。

f:id:inudenchi:20161209163246j:plain

原稿を読みながら練習してるんですけど、角田課長、噛み噛みなんですよね。笑

ひどいもんです。笑

きっとこう言うのは向いてないんでしょうね。

結局この後に殺人事件が発生してしまい、角田課長も出演を辞退しましたので、実際に放送は行われませんでしたが。

きっと角田課長、出たくなかったんだと思います。笑

右京さん首にストッキングを…

右京さんが黒のストッキングを首に巻いていました。笑

これだけ見るとかなりの変態ですが…笑

f:id:inudenchi:20161209163315j:plain

もちろん事件の検証のためですけどね。

ストッキングをスカーフ代わりに首に巻いたのでは?と言う検証なんです。

僕はもちろんストッキングも履きませんし、スカーフも持っていませんので、実際にそのように使う人がいるのかどうかわかりませんが…笑。

嫁に聞いたところ、ストッキングをスカーフ代わりにしたことは一度もないとこのとでした。笑

以上、今日は相棒season7第5話「顔のない女神」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ