相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン8第10話。特命係の京都遠征と檀れいの登場

【スポンサーリンク】

「特命係、西へ!」

f:id:inudenchi:20170121122145j:plain

相棒season8第10話のあらすじと感想

本日は、シーズン8第10話についてです。

相棒season8第10話のタイトルは「特命係、西へ!」。放送日は2010年1月1日です。2010年一発目の相棒であり、元旦の2時間半スペシャルで放送されたものとなります。神戸くんで初めての元日スペシャルです。

そして、このタイトルなのですが、正式にはめちゃめちゃ長いんです…笑。

特命係、西へ!死体が握っていた数字と、消えた幻の茶器の謎…東京~京都・連続殺人と420年前の千利休の死の秘密が繋がる!?

これがフルのタイトルですね。かなり長いです。

土曜ワイド劇場とか、火曜サスペンスとかでありそうな感じですね。笑

特命係が京都まで行っちゃうわけですね。それだけでも面白そうな予感がプンプンしますね!

それではまず、第10話「特命係、西へ!」の簡単なあらすじから行きたいと思います。

都内の歩道橋から転落死した男性の遺体が発見されます。その辺りではひったくり事件が頻発していたため、捜査一課はひったくりによる強盗殺人の線で捜査を開始します。しかし右京さんは、遺体が握っていた紙片に注目し、別の線で神戸くんと共に捜査をすることに。その紙片には暗号のような番号が書かれていました。そして、特命係は事件の鍵となる場所である京都へと向かいます。事件の背景には、400年前の歴史を紐解く重要な茶器の存在があることがわかり…。特命係が、転落死事件と戦国時代のミステリーを追います。果たして二人は真相に辿り着くことができるのか?

かなりおおまかですけど、こんな感じの流れです。全然わからないかもしれませんが…。

神戸くんになり初めての元日スペシャル、とても中身の濃い面白い内容でした!!

歴史ミステリーと言う、相棒では初めての切り口も見どころ満点でした。僕は個人的に歴史ミステリーみたいなのって、大好きなんですよね。都市伝説的な内容のものも含めて、とても好きなんです。例えば、松尾芭蕉の正体は服部半蔵だったんじゃないか、とか。笑

ですので今回の歴史ミステリーも、個人的に大好きな内容でした。織田信長、明智光秀、豊臣秀吉。天下人の裏には千利休と幻の茶器の存在が…。もうたまらない内容です。笑

さらには、その歴史ミステリーに絡んで、相棒で初めての京都ロケが敢行されています。こちらもいつもの相棒ではなかなか見れないような景色ばかりで、見どころが盛りだくさんです。

さらにさらに、神戸くんの元カノが登場すると言う、これまた貴重な物語も絡んでくるわけです。

盛りだくさんでとても楽しめる元日スペシャルでした。

大満足です!!

 

相棒season8第10話のゲスト出演者

それでは次に、第10話にメインで登場したゲスト出演者さんを紹介します。今回はゲストさんは多かったのですが、登場時間が長い主なゲストさんは少なめの回でした。

壇れい(だんれい)

まず、神戸くんが大学時代お付き合いをしていた女性で、現在は生体組織工学研究センターの主任研究員をしている、細野唯子役で壇れい(だんれい)さん。

f:id:inudenchi:20170121122624j:plain

壇れいさん、とても美人な研究員と言う役での出演です。そして、神戸くんの元カノと言う設定です。神戸くんとは大学以来の再会とのことです。

橋爪淳(はしづめじゅん)

続いて、生体組織工学研究センターの研究員、前川博義役で橋爪淳(はしづめじゅん)さん。

f:id:inudenchi:20170121122702j:plain

なんとなく見たことあるかな~と言う俳優さんです。知らずにすみません…。

山路和弘(やまじかずひろ)

続いて、茶道家の蒲田玄洋役で、山路和弘(やまじかずひろ)さん。

f:id:inudenchi:20170121122724j:plain

茶道家と言うことで和服姿での登場でした。山路和弘さんダンディーですね。かっこいいです。声優さんとしてもかなりご活躍されているようです。「ONE PIECE FILM GOLD」でテゾーロの声とかやってます。

山口美也子(やまぐちみやこ)

続いて、占い師の牧瀬妙子役で、山口美也子(やまぐちみやこ)さん。

f:id:inudenchi:20170121122803j:plain

山口美也子さんはこれが二度目の相棒出演です。前回はシーズン2第3話「殺人晩餐会」でちょっとした役で出ています。別の役ですが。

石野陽子(いしのようこ)

続いて、祇園でスナックのママをしている茂木美都代役で、石野陽子(いしのようこ)さん。

f:id:inudenchi:20170121122836j:plain

なんとなく見たことあるかな~と言う女優さんです。すみません…。現在は芸名が平仮名で「いしのようこ」表記になっています。そしてなんとこの方、石野真子さんの妹さんとのことです。そう言われますと、なんとなく似てますね。

 

今回主に登場するゲストさんは、この5名でしょうか。一番のメインは壇れいさんですね。それに橋爪淳さんが続く感じです。他の方々はそこまで登場時間も長くはありません。

あとは、不動産屋の役で石田太郎(いしだたろう)さんが出演されていますが、2013年に亡くなられています。

 

及川光博と檀れいの出会い

神戸くんを演じる及川光博さんと、今回のゲストで登場した檀れいさん。

現在この二人は結婚しています。

そして、この二人が出会うきかっけとなったのが、この元日スペシャルの相棒だったようなんです。

相棒の中での檀れいさんは、「神戸くんの大学時代の元カノ」と言う設定でした。それが現実の世界では、二人は結婚しちゃったんですね。

相棒が二人を繋げたわけです。素敵ですね~。

一年の交際を経て結婚したとのことですので、この出会いからほぼ一年後には結婚したことになるかと思います。

檀れいさんは元タカラジェンヌですし、及川光博さんは宝塚が好きだったみたいです。そんなこともあり、及川光博さんからアプローチしたとのこと。

現在、たびたび不仲説や離婚説などが出ることもありますが…

是非二人には末長くお幸せに、と願いたいです。

こちら、今回の最後の方のワンシーンです。

f:id:inudenchi:20170121123017j:plain

二人が抱き合うシーンなんですけど、いいシーンでグッときちゃいました。

ちょっと感動してしまいましたね。

そして、この二人がプライベートで結婚したと思うと…それを予感させるような素敵なシーンでした。

 

特命係が京都へ

今回の事件の大きな鍵は京都にありました。

ですので特命係の二人も京都に飛ぶことになります。

そして、相棒初の京都ロケが敢行されました!

f:id:inudenchi:20170121123106j:plain

右京さんと神戸くんが京都にいるわけですよ。これはなかなか新鮮ですよね。

過去には一度だけ、相棒シーズン5第5話「悪魔への復讐殺人」で、右京さんと亀山くんが京都に捜査に行くと言う内容がありました。しかしこの時は、おそらく実際に京都での撮影は行われていないかと思います。京都に行ったのは一瞬でしたので。

ですので、実際に京都で活躍する特命係と言うのはこれが初めてではないかと。

こちらは京都らしい町並みの中を疾走する特命係です。新鮮な絵です。

f:id:inudenchi:20170121123149j:plain

こちらは、お寺にいる特命係です。龍の天井絵が気になりましたので、ロケ地を調べたところ、「金戒光明寺山門」と言うところみたいです。

f:id:inudenchi:20170121123207j:plain

いくつか挙げてみましたが、これ以外にも京都の色々な場所が出てきます。

そして、当たり前と言えば当たり前なのですが、京都の人達はみんな京都弁を喋ってますね。笑

相棒で京都弁と言うのはなかなか貴重です。

さらには、右京さん神戸くんたまきさん、と言う三人の組み合わせで、京懐石を食べると言うシーンも。

f:id:inudenchi:20170121123233j:plain

実は今回、特命係は正式な捜査で京都に行ったわけではないんです。右京さんと神戸くんが、内村刑事部長から訳あって二週間の休暇を与えられ、その休暇中に京都に行ったわけなんです。

で、右京さんは最初たまきさんを、「京都の紅葉狩り」に誘うんですけど、たまきさんが神戸くんに声掛けたみたいですね。

で、たまきさんは京都ではもちろん別行動しています。

f:id:inudenchi:20170121123257j:plain

ちなみに、神戸くんはたまきさんのこと「宮部さん」って呼んでたんですね。僕は初めて気付きました。

あとは、久しぶりにたまきさんの口から「美和子さん」の名前が出てきました。たまきさんと美和子さん、よく二人で旅行に行ってたみたいです。美和子さんの名前とか出てくると嬉しいですね。

さらには、伊丹さんと芹沢さんも、最後の方では京都に飛んで、特命と行動を共にしています。

f:id:inudenchi:20170121123320j:plain

どうせなら米沢さんとか角田課長も一緒に行っちゃって欲しかったですね。笑

相棒は基本的に都内、もしくは関東圏が舞台ですので、こうしてがっつり他の地域が出てくると嬉しいです。

今までは北海道遠征が2回あったきりでしたので、初めて西の方面が出てきて、とてもテンション上がっちゃいました。

そのうち大阪とかも行って欲しいですね。博多とか沖縄とか広島とか…色んな場所にいる特命係が見たいです。

 

千利休をめぐる歴史ミステリー

今回の事件の背景には、なかなか壮大な歴史ミステリーがありました。

その主人公は千利休です。

f:id:inudenchi:20170121123421j:plain

千利休と言えば、戦国時代を生きた茶人で、大きな影響力を持った人物です。

最後は豊臣秀吉により切腹を命じられてしまいましたが、その理由には諸説あります。相棒でもその一説を右京さんが推理する形です。

織田信長明智光秀豊臣秀吉も登場し、歴史が動く背景にあった「茶器」の存在も。

明智光秀が織田信長に反旗を翻した理由ですが、これって実は未だにはっきりしていないんですよ。それについても仮説が語られていて面白かったですね。

当然のことではありますが、歴史の真実と言うのは、そう簡単にわかるものではなく、謎が多いものです。

だからこそ逆に、ロマンがあって面白いんですよね。

相棒初の歴史ミステリー、とても面白くて興味深い内容でした。

また是非他の話でもやって欲しいです。

 

シーズン8第10話その他の見どころ

それでは今回も、いつものごとく細かい見どころを挙げてみます。今回は多いです。

TKO木下が登場

ゲストでTKO木下隆行(きのしたたかゆき)さんが出てました。

ひったくり犯の役です。

ちょい役で、ほんの一瞬だけの出演です。

f:id:inudenchi:20170121123601j:plain

相棒でお笑い芸人さんが登場するのは、シーズン5の元日スペシャル「バベルの塔~史上最悪のカウントダウン!」でココリコの遠藤章造さんが出演して以来ではないかと思います。

特命の部屋を改修?

そもそも特命係が京都に行くきっかけになった「二週間の休暇」。

これは内村刑事部長から言い渡されたものです。

その理由なのですが「特命の部屋の改修工事」だって内村さん言ってたのですが…

f:id:inudenchi:20170121123645j:plain

特命の部屋をほんとに改修工事するのでしょうか?

次回の相棒から部屋の内装など変わっているのか、とても気になるところです。

注意して見てみたいと思います。

右京さんが神戸くんを花の里に誘う

前々話となる第8話で、神戸くんが花の里に初来店しました。

しかしこれは右京さんが誘ったわけではなく、神戸くんが勝手に押しかけた感じです。

それに続き、またもや右京さんが一人で飲んでるところに、神戸くんがやって来るパターンが今回もありました。

右京さんなかなか神戸くんを誘ってあげないんだな~と思っていたら…

ついに最後のシーンで、右京さんが神戸くんに「行きますか」と花の里に誘う場面が。雪の中でのシーンです。

f:id:inudenchi:20170121123723j:plain

これはなかなかいいシーンですね。隠れた名場面かと。

そしてその後二人で花の里へ。

f:id:inudenchi:20170121123734j:plain

神戸くんは花の里でビール飲んでます。

右京さんと神戸くんの距離が、だんだん近くなっている気がして嬉しいですね。

家紋にも詳しい右京さん

今回は右京さんが歴史にも詳しい博識ぶりを発揮していました。

それに加え、右京さん家紋にも詳しいんです。

千利休の家紋とか、豊臣秀吉の家紋とか。

f:id:inudenchi:20170121123810j:plain

僕も神社とか好きでよく行きますので、家紋については少しだけ勉強したりもしたのですが、なかなか覚えられなくて…苦。

けっこう難しいんですよね。

右京さんの頭には様々な家紋がしっかり入ってるんでしょうね。

やっぱり右京さんは凄いです。

神戸くんと大河内さんの密会

神戸くんと大河内さんの密会シーンが二度目の登場です。第1話以来の登場ですね。

場所は前回と同じお洒落なバーです。

f:id:inudenchi:20170121123849j:plain

右京さんと小野田さんは、回転寿司を中心にして、色々な場所で会っていますが、神戸くんと大河内さんは、このバー以外で会ったりするんでしょうか?

今後その辺りも注目して見て行こうと思います。

切符の指紋

伊丹さんと芹沢さんが、米沢さんや他の鑑識の人たちに、切符の指紋を調べる依頼をしています。

しかし、その切符の量が凄いんですよ…笑。

f:id:inudenchi:20170121123916j:plain

この大量の切符から、一枚一枚指紋を調べるって、相当大変な作業だと思います。

伊丹さんや芹沢さんも手伝っての、大掛かりな作業です。

実際の警察でも、こう言うことしたりすることもあるんだろうな~と思うと…大変な仕事ですよね。

たまきさんの名言

京懐石を食べながら、たまきさんが名言を残していました。

神戸くんが何故大学時代に彼女と別れてしまったか、と言う話題に関して、たまきさんの口から出た言葉です。

男と女は好きになるには理由はないけど、別れるのには必ず理由がある

なかなか深い言葉ですね~!

とても大人な言葉な感じがしますが…笑。

以上、今日は相棒season8第10話「特命係、西へ!」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ