相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン9第10話。南果歩が演じる母親の狂気と執念

【スポンサーリンク】

「聖戦」

f:id:inudenchi:20170228114037j:plain

相棒season9第10話のあらすじと感想

本日は、シーズン9第10話についてです。

相棒season9第10話のタイトルは「聖戦」。放送日は2011年1月1日です。2011年一発目の相棒であり、神戸くんシリーズでは二度目の元日スペシャルです。元日の2時間10分スペシャルで放送されたものになります。

タイトルからでは内容が想像も付きません。スケールが大きそうな感じはしますね~。

それではまず、第10話「聖戦」のあらすじから紹介したいと思います。ざっくりですが。

公園からある家を見張っている女。彼女は盗聴器でその家の様子も探っています。そして次の瞬間、リモコンを使い家の一室を爆破させ、家いた住人の男性を殺害します。事件の捜査が開始されますが、殺害された男性は12年前に薬物を吸引後に交通事故を起こし、一人の若者を死亡させていることが判明します。怨恨の線から事故の被害者の母親が浮上しますが…彼女は普段ファミレスでウェイトレスをしている、ごく普通のおばさんです。犯行の証拠も一切見つからず、警察は彼女を逮捕することができません。そんな中、右京さんと神戸くんは、彼女を逮捕するために証拠を掴もうと奔走しますが…果たして特命係は彼女を逮捕できるのか?それとも?

おおまかではありますが、だいたいこんな感じの内容です。

最初から犯人が明らかになっているパターンのストーリーです。そこから犯人と特命係の対決が軸となって展開して行きます。

今回も見ごたえがありましたね~!!

元日の2時間10分スペシャルと言うこともあり、めいっぱい特命係と犯人の対決を楽しむことができます。

今回犯人が起こした爆破事件には、とても悲しい背景があるんです。それに関わる回想シーンとかも多くて、胸が詰まるような場面も多かったです。僕も何度か泣きそうになってしまいました。見ていて感情移入してしまい、辛くなってしまった部分もあります。

全体的には、とても悲しい物語でした。

最後は2時間もののサスペンスドラマで良くあるような終わり方で、じゃっかん急な展開などもあり、それが逆に相棒では新鮮だったりもします。笑

その他、右京さんと神戸くんが対立する場面もあったり、豪華なゲストさんがちょい役で出てたりと、見どころも色々ありました。

神戸くんで二作目となる元日スペシャル、存分に堪能させて頂きました!

面白かったです。

 

相棒season9第10話のゲスト出演者

それでは次に、第10話に主に登場したゲストさんを紹介したいと思います。登場シーンは少なかったですが、ちょい役でもけっこう豪華なゲストさん出てましたので、そちらも併せて紹介させて頂きます。

南果歩(みなみかほ)

まず、爆弾により男性を殺害した女、富田寿子役で南果歩(みなみかほ)さん。

f:id:inudenchi:20170228114705j:plain

今回一番のメインゲストさんは、この南果歩さんです。息子を事故で亡くし、復讐をする母親役だったのですが、南果歩さん凄かったです。狂気を感じさせるような雰囲気も出てて、怖い一面もありました。この第10話は、一貫して南果歩さんの凄さが際立っていた回ではないかと思います。

白石美帆(しらいしみほ)

続いて、爆弾により夫を殺害された妻、折原夏実役で白石美帆(しらいしみほ)さん。

f:id:inudenchi:20170228114748j:plain

今回、この白石美帆さんもなかなか怖い場面などもあり、良かったです。南果歩さんに次ぐメインな役どころで出演しています。南果歩さんと白石美帆さんの、女の対決も見ものです。

石野真子(いしのまこ)

続きまして、爆弾事件の容疑者として浮上した男の姉、江上恵理子役で石野真子(いしのまこ)さん。

f:id:inudenchi:20170228114824j:plain

登場シーンは多くありませんが、何度か出てきます。ちょい役ですが。石野真子さんをちょい役で使うなんて…もったいない!と思ってしまいましたが(笑)。石野真子さんの妹さん、いしのようこさんは、シーズン8の元日スペシャル「特命係、西へ!」に出演していますので、姉妹で相棒出演ですね。

中野英雄(なかのひでお)

続きまして、爆弾事件の容疑者として浮上した男、江上建造役で中野英雄(なかのひでお)さん。

f:id:inudenchi:20170228114904j:plain

中野英雄さんも登場シーンは多くはありません。ちょい役です。個人的にはやっぱりアウトレイジのイメージが強いですね。僕は一度だけ、高円寺を歩いていたら中野英雄さんとすれ違ったことがあります。笑

 

以上、今回主に登場したゲストさんはこの4名でしょうか。

一番メインは南果歩さんで、それに続くのが白石美帆さんです。

他には、爆弾により殺害された男性役で天野浩成(あまのこうせい)さんが出ていますが、失礼ながら僕はこの俳優さんは知らなかったのですが、仮面ライダーとかやってる俳優さんみたいです。

 

息子を事故で失った母親の狂気

南果歩さん演じる富田寿子。

彼女は12年前に交通事故により一人息子を失っています。

彼女の夫は3年前に病死していて、現在は一人で生活しています。

12年前の事故は、コカインを吸引してバイクを運転していた男が起こしたものでした。それにより大切な一人息子を突然奪われたんです。

亡くなった息子は20歳。

息子との思い出が回想シーンで何度も流れるのですが、これがまた辛いんですよ…。

f:id:inudenchi:20170228115004j:plain

心臓病を患っていて、運動もできなかった息子。

その後野球ができるようになった息子。

いじめられて登校拒否になった息子。

就職が決まって母親を幸せにしたいと言った息子。

どのシーンも、僕は胸が詰まってしまい、泣きそうになってしまいました。

そんな大事な大事な息子は、薬物吸引後にバイクを運転していた男に、事故を起こされ命を奪われてしまいます。

事故現場では母親に渡すはずだったプレゼントも…。

f:id:inudenchi:20170228115030j:plain

そんな母親の想いは、想像することしかできませんが…立ち直れないくらいショックは大きいと思います。

息子の死により、生きる気力すらなくなり、崩壊して行く精神

しかし彼女は…

復讐と言う手段を選ぶことにより、生きる目的を見出します。

それは、加害者の男が幸せそうにしている様子を偶然目撃してしまうことから始まるんです。

f:id:inudenchi:20170228115055j:plain

もし自分が彼女の立場だったらと思うと…ついつい感情移入をしてしまいます。

自分は大切な息子を奪われ、生きる気力すら失っているのに、その息子の命を奪った男が目の前で幸せそうにしている。

僕はその立場になったことはありませんので、想像しかできませんが、彼女の気持ちを察することはできます。

複雑ですよね。

きっと簡単には割り切れないものがありますよね。

彼女はそこで「復讐」を選びます。それをやり遂げるための彼女の執念が凄いんです。

母親の執念です。

それには狂気も感じます。

神戸くんもこの母親に対し「初めてですよ、ただのおばさんに寒気がしたのは」と言っていました。

f:id:inudenchi:20170228115148j:plain

また、南果歩さんの演技がすごくて、狂気じみた母親の様子が痛々しいほどに伝わってきます。

ですのでこの母親についつい感情移入してしまうのですが…やはり復讐と言うものは悲劇しか生み出しません。

一つの事故が、一つの事件が、当事者だけではなく、周囲の人間の人生を大きく変えてしまうんだと。

そんなことを改めて思い知らされました。

 

シーズン9第10話その他の見どころ

それでは続いて、その他の細かい第10話の見どころをいくつか挙げてみます。今回は細かい見どころも多めです。

右京さんと神戸くんの対立

今回、爆弾事件の犯人は南果歩さん演じる富田寿子だったのですが、別の男性にも容疑が掛かります。

麻薬などで前科があった、中野英雄さん演じる江上建造です。

彼には入院している余命わずかな母親がいて、母親は息子が犯人だと思っています。

そんな母親に対し、「息子さんは無実です」と言うのかどうかで…右京さんと神戸くんが対立しています。

神戸くんは嘘をついてでも言うべきだと言い、右京さんは今の段階でそれは言えないと主張するんです。

f:id:inudenchi:20170228115248j:plain

これ、以前にも似たようなシーンがありました。シーズン5第8話「赤いリボンと刑事」ですね。この時に、死んでいく人に対して亀山くんが優しい嘘を付きました。

その際には右京さんもそれに乗っかってたんですけどね。

今回は神戸くんと対立です。

そのせいで、神戸くんが無茶な捜査に踏み切ったりしました。

右京さん…折れてあげて欲しかったですね。

もちろん右京さんが間違っているわけではないんですけどね。

右京さんと神戸くんがブランコ

右京さんと神戸くんが、二人でブランコに乗るシーンが!笑

f:id:inudenchi:20170228115321j:plain

ほんの一瞬ではありましたが、二人で並んでブランコを立ち漕ぎしてます。笑

これはなかなか貴重なワンシーンかと。

子供と遊ぶ芹沢さん

爆発により夫を失った妻に聞き込みをする特命係と伊丹さん三浦さん。

その後ろで…

f:id:inudenchi:20170228115343j:plain

よく見ると、芹沢さんが子供と遊んでるんですよ。笑

ちょっといいシーンだったので載せてみました。

相棒season1のテーマ曲が

南果歩さん演じる富田寿子がテレビを見ています。

おそらく爆破シーンなどある派手な刑事ドラマではないかと思うのですが…

f:id:inudenchi:20170228115411j:plain

なんとこのドラマ内で、相棒シーズン1のオープニングが流れていました!笑

まさかこんな風にs1のテーマ曲がいきなり出てくるとは。

嬉しい驚きでした。笑

大地震発生?

富田寿子が爆弾を製造中、突然大きな地震が襲います。

かなり大きく揺れています。

f:id:inudenchi:20170228115433j:plain

僕はこれを見て、東日本大震災のことかな?と思ってしまったのですが…

この相棒が放送されたのが2011年の1月です。

そして東日本大震災が発生したのが2011年3月です。

ですので大震災の前の放送でした。

まさかこの二ヶ月後に大きな地震が来るなんて…この時は誰も思っていませんからね。

蓼科の貸し別荘

最後のシーンで「蓼科の貸別荘」が出てきました。

f:id:inudenchi:20170228115456j:plain

この撮影場所も実際に蓼科なのかどうかはわかりませんが…。

ものすごく個人的なことなのですが、僕は生まれも育ちも蓼科なんです。蓼科の山奥なんですよ。

ですので相棒内で僕の故郷が出てきて、ちょっと嬉しくなってしまいました。笑

以上、今日は相棒season9第10話「聖戦」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ