相棒が好き過ぎて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン9第9話。警察庁長官と警視総監と吉田羊。

【スポンサーリンク】

「予兆」

f:id:inudenchi:20170228103005j:plain

相棒season9第9話のあらすじと感想

本日は、シーズン9第9話についてです。

相棒season9第9話のタイトルは「予兆」。放送日は2010年12月22日です。その翌日である12月23日に、相棒劇場版Ⅱ「警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」が公開されていて、この第9話はそれに繋がるプロローグ的な回のようです。2010年最後の相棒でもあります。

ではまず、簡単にではありますが、第9話「予兆」のあらすじから紹介したいと思います。

朝帰りで繁華街を歩いていた神戸くんが、倒れている女性を偶然発見します。声を掛けますが彼女は既に死亡していました。その後遺体の身元は警察庁に勤務している女性だとわかるのですが、彼女はシングルグルズバーと言う夜のお店にも頻繁に出入りしていて、もう一つの顔を持っていることも判明します。行きずりの男性に殺害された可能性も浮上しますが、彼女と接点のある警視庁の人間も浮上し…。果たして彼女は誰に殺害されたのか?特命係が真相を究明します。

ざっとではありますが、だいたいこんな感じの内容です。

今回はかなり中身の詰め込まれた内容でした!

遺体となって発見された女性を軸にしてストーリーが進んで行くわけですが、それに「警察庁と警視庁の対立」が絡み始め、事件は意外な方向に進んで行きます。

シーズン8の第12話「SPY」に似たような部分もある内容でした。

事件そのものが特命係によって解決して行く流れはもちろん面白かったのですが、劇場版Ⅱへと続くプロローグ的な回と言うこともあって、警視庁と警察庁のお偉いさんの登場など、そちらの方が何かと印象は強く残ってしまった気がします。この後も何かが起こることを予感させるような作りになっていましたので。

また、最後には完全に劇場版Ⅱに突入して行く展開が組み込まれていて、一刻も早く劇場版Ⅱが見たくなってしまいました。笑

相棒初の劇場版である「絶対絶命~」は、相棒のオフシーズン中に公開されています。

しかし二作目の「警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」は、このシーズン9の真っただ中に公開です。ですのでその公開直前に放送されたこの第9話は、今までいない形の作りになっているわけです。

新鮮な部分も多く、そう言った意味でも楽しめました。

とても中身の濃い、充実した内容だったと思います。

面白かったです!

 

相棒season9第9話のゲスト出演者

それでは続きまして、第9話に登場した主なゲストさんを紹介したいと思います。

宇津井健(うついけん)

まずは、警察庁長官金子文郎役で、 宇津井健(うついけん)さん。

f:id:inudenchi:20170228103348j:plain

宇津井健さん演じる金子警察庁長官は、これが初登場となります。特命係の二人と直接絡む場面もあります。劇場版Ⅱの前にこの第9話から登場していたんですね。宇津井健さんは残念ながら2014年に亡くなられています。

品川徹(しながわとおる)

続いて、警視総監田丸寿三郎役で、品川徹(しながわとおる)さん。

f:id:inudenchi:20170228103425j:plain

今回そこまで登場シーンは多くないのですが、紹介しておいた方が良いかと思いまして。品川徹さん演じる田丸警視総監も、今回が初登場となります。この後の相棒にも何度か登場することになります。

吉田羊(よしだよう)

続いて、殺害された女性との関係を疑われた男の妻、藤崎真由子役で吉田羊(よしだよう)さん。

f:id:inudenchi:20170228103503j:plain

吉田羊さんが相棒に出ていたとは!人妻役で出演していたのですが、やっぱり美人で存在感がありましたね。

 

以上、今回主に登場するゲストさんはこの3名でしょうか。品川徹さんの田丸警視総監はそんなに出てきませんが。

あとは殺害された女性との関係を疑われた男、藤崎俊孝役で志村東吾(しむらとうご)さんが、この3名に続いてのゲストさんと言った感じでしょうか。

 

警察庁と警視庁の対立

先ほどのゲスト紹介でも取り上げましたが、今回は宇津井健さん演じる警察庁長官品川徹さん演じる警視総監が登場します。どちらも初登場になります。

かつて相棒では、シーズン5の最終話「サザンカの咲く頃」で一度だけ警察庁長官は登場しています。夏八木勲さんが演じていた、岩佐長官です。この人です。

f:id:inudenchi:20170228103606j:plain

この岩佐長官は一話のみで退職してしまったので、おそらくその後を引き継いだのが、金子長官なのではないかと思います。

金子長官が、相棒で登場する二人目の警察庁長官と言うことになりますね。

一方、警視総監なのですが、こちらも過去には一度だけ別の人物が登場しています。

シーズン8第1話「カナリアの娘」で出てきたこの人です。

f:id:inudenchi:20170228103634j:plain

名前もわかりません。笑

過去に相棒で登場した警視総監はこの人だけですので、田丸警視総監が相棒に出てくる二人目の警視総監と言うことになります。

そしてこの第9話は、相棒ではこれまでにも何度か取り上げられたことがある「警察庁と警視庁の対立」と言うのがかなりクローズアップされた回でもありました。

金子警察庁長官と田丸警視総監がすれ違って火花を散らし合うような場面もあって、対立の図式が今までで一番明確に描かれたのではないかと。

f:id:inudenchi:20170228103720j:plain

特に金子長官の方は、警察による冤罪や不祥事を防ぐためにも、警視庁を警察庁の管理下に置こうと画策しています。そしてそれを一緒に画策しているのが小野田官房長なんです。

それが劇場版Ⅱ「警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」にも繋がる一つの布石でもありました。

右京さんと神戸くんも、金子長官に呼び出され、直接会うと言う場面も。

f:id:inudenchi:20170228103752j:plain

特命係が警察庁の長官に直々に呼び出されるわけです。

警察庁と警視庁の対立に、特命係も巻き込まれて行くことになるのでしょうか…。

僕は以前に、警察庁と警視庁の違いについて記事を書きました。

しかしながら、この関係ってかなり複雑で、僕は未だにちゃんと理解できていないんです。

ほんとに難しいです。

ちゃんと理解しましたら、その際には改めて説明できるよう、記事を書き直したいと思っています。

 

吉田羊が相棒に

吉田羊さんと言えば、今とても人気のある女優さんです。

僕はこの第9話は、ずいぶん前に夕方の再放送で見た覚えがあるんですよ。

にも関わらず、吉田羊さんが相棒に出ていたと言うことを、今回初めて知りました。

つまりこれは、再放送で見た時には「吉田羊」さんと認識していなかったと言うことかと。

吉田羊さんがブレイクし始めたのは2014年くらいからのようです。この第9話が放送されたのは2010年ですので、まだブレイク前の吉田羊さんが出演していたことになります。おそらく僕が再放送で見たのも、2014年よりは前のはずです。

ですのでこの度、吉田羊さんを認識後に、初めて吉田羊さん出演の相棒を見たことになります。

f:id:inudenchi:20170228103952j:plain

美人な人妻の役で出演していて、重要度は高い役なのですが、今の人気を考えますと、やっぱりかなりのちょい役かと思います。笑

今後また別の役で、がっつり相棒に出て欲しいですね。

 

神戸くん、特命係ができた経緯を知る

神戸くんが、右京さんと小野田さんの関係に興味を持っていました。過去に二人の間にはどんなことがあったのかと。

神戸くんはそれについて今まで知らなかったんですね。

そしていつものお洒落なバーに大河内さんを呼び出して、詳しく聞いてました。

f:id:inudenchi:20170228104040j:plain

大河内さんの口からは、過去に発生した人質籠城事件、それに右京さんと小野田さんが関わったこと、その事件がきかっけで特命係ができたこと、などが語られます。

シーズン1の第11話「右京撃たれる~特命係15年目の真実」での内容の一部が、大河内さんの口から語られた形です。当時の懐かしいシーンなんかも登場しています。

神戸くんはここで初めて、特命係ができた経緯や、右京さんと小野田さんの過去を知ることになったわけです。

 

シーズン9第9話その他の見どころ

それでは続いて、さらに細かい第9話の見どころを、いくつか挙げてみたいと思います。

女性に詳しい神戸くん

これまでにも神戸くんは、女性の香水などにも詳しいシーンなどがありました。

そして今回も、女性のメイクやファッションに詳しい一面を発揮しています。

冒頭で神戸くんは朝帰りの途中に女性の遺体を発見します。

相変わらず遺体や血はダメみたいで、かなりビビってましたが。笑

神戸くん、繁華街で朝まで飲んでたわけですね。飲んでいた相手が誰なのかは不明でしたので、気になるところではありますけれど…笑。

神戸くんは遺体を発見した際に、その女性の服装やメイクに違和感を持つんです。それが事件解決のきっかけにもなるわけです。

f:id:inudenchi:20170228104200j:plain

服装やメイクに詳しい神戸くんならではのお手柄で、右京さんや米沢さんにも褒められてました。笑

他にも神戸くんは、アクセサリーにも詳しかったです。

捜査一課がちらし寿司

捜査一課トリオがちらし寿司作ってました。笑

事件が解決したお祝いに「在庁祝い」と言うのをやってるみたいなのですが、それでどうやらちらし寿司を作ってるみたいですね。伊丹さんが酢飯をかき混ぜて、芹沢さんが扇いで冷ましています。

三浦さんはねじりハチマキで何か切ってますね。

この後みんなで一杯やる感じっぽいです。

f:id:inudenchi:20170228104303j:plain

なかなかレアなワンシーンでしたので、載せてみました。

劇場版Ⅱへ

事件が無事解決して、右京さんも神戸くんを誘い花の里に行こうとしています。花の里で「はも」が入ったとのことで、それを食べに。笑

しかし神戸くんは大河内さんから剣道の稽古に誘われ、後から花の里に行くことに。

一見平和そうな空気で第9話も終わるのかと思いきや…

その後に何かが起こることを予感させる展開が!

陣川警部補も登場しちゃってますし。笑

f:id:inudenchi:20170228104350j:plain

劇場版Ⅱ「警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」は、この第9話と同じ日に起こった事件だったんです。同じ日の夜の出来事です。

これはもう、この流れで劇場版を見ないわけにはいきませんよね。笑

さっそく明日見ようと思います。

以上、今日は相棒season9第9話「予兆」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ