相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒の花の里。最初は「新ふくとみ」と言うお店でした

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20160702125527j:plain

相棒プレシーズンでの花の里

相棒でおなじみの花の里。初代おかみの宮部たまきさんが引退し、現在は二代目の月本幸子さんが女将をしている小料理屋さんです。

現在の花の里は、相棒season1では内装や雰囲気などが全然違う、と以前の記事で紹介しました。

しかし、なんと相棒pre seasonでは、内装や雰囲気どころか、お店の名前まで違うんです。プレシーズンとは、相棒シーズン1が始まる前に、土曜ワイド劇場の2時間枠で放送されていたもので、全3話あります。

僕は先日初めて相棒のプレシーズンを見ました。ずっと見たかったのですが、DVDボックスを購入してやっと全3話見終わりました。

右京さんが仕事帰りに立ち寄る小料理屋さん「花の里」。このお店がプレシーズンでは「新ふくとみ」と言う店名だと言うのは、ネット情報で以前から少し知っていました。しかし実際にそれを目にしたわけではなかったので、新ふくとみがどのような形で出てくるのか、そう言った部分も楽しみにプレシーズンを見ました。

そして全3話見たのですが、3話とも「新ふくとみ」と言う店名でバッチリ登場してました。

ほんとに違う店名だったんだ~!!と少し感動。そして花の里とは場所や内装なども全然違ってます

 

花の里は引っ越した?

現在、花の里の外観と言うか、入口と言えば僕はまずこれが浮かびます。

f:id:inudenchi:20160702125819j:plain

その他にも、おそらく初期の相棒での入口はこれです。

f:id:inudenchi:20160702125905j:plain

この上の2つも場所がおそらく違うので、引っ越したかと思われます。しかしどちらも隠れ家的な感じですし、場所も路地裏など目立たないような場所にある雰囲気です。なかなか一見さんでは入りづらい感じのお店ですよねl。

それに対し、新ふくとみの外観はこれです。

f:id:inudenchi:20160702125933j:plain

大通りに面しているような感じですよね。大通り沿いのビルの1階にあると言った感じです。花の里が隠れ家的な入り口なのに対して、新ふくとみは大衆居酒屋な雰囲気の入り口ですね。

これを見ると、明らかに花の里と新ふくとみは場所が違います。ですので間違いなく引っ越してますね。おそらく店名も引っ越しと同時に新ふくとみから花の里に変更したものと思われます。

どう言った事情で引っ越したのかまではわかりませんが、花の里は過去に引っ越ししてたんですね~。

 

新ふくとみの内装

花の里と言えば、内装はカウンターだけの小さなお店です。

しかし新ふくとみは、カウンター以外にもテーブル席があり、花の里よりも店内は広いです。こちらの写真では、右京さんの奥でおっさん二人が向かい合って酒飲んでます。

f:id:inudenchi:20160702130120j:plain

新ふくとみはテーブル席もあるお店だったんですね。

そしてカウンターも、なんだかお寿司屋さんみたいな席になってます(笑)。

f:id:inudenchi:20160702130142j:plain

もしかして、元々お寿司屋さんだったお店を居抜きで改装して、新ふくとみが出来上がったのか?と思わせるような内装です。

あとは、客席の後ろに一升瓶もたくさん置いてありますね。大衆居酒屋っぽい雰囲気がかなり強い内装になっています。

f:id:inudenchi:20160702130250j:plain

 

たまきさんの他に従業員がいる

花の里は、初代女将の宮部たまきさん。二代目女将の月本幸子さん。それぞれ一人で店を切り盛りしています。女将以外の従業員は雇っていません。

しかし新ふくとみでは、たまきさん以外に従業員がいるんですよ。たぶんパートで雇った主婦とかだと思いますが、いるんです。働いてるんです。

f:id:inudenchi:20160702130322j:plain

f:id:inudenchi:20160702130332j:plain

上の2枚の画像では、同一人物なのかどうか判断は難しいのですが、とりあえず雇ってます。

テーブル席もありますし、たまきさん一人で回すのは無理があったんでしょうね。パートさんがどんな人だったのかとても気にはなりますが…。一度もクローズアップはされませんでしたので、詳細はわからずです。

 

何故「ふくとみ」ではなく「新ふくとみ」なのか

花の里の旧店名が「新ふくとみ」である事実と、場所が違ったことは判明しました。

そしてここで気になるのが、その店名です。そもそも「ふくとみ」ってどっから取ったんでしょう?

たまきさんの苗字も「宮部」ですし、右京さんも「杉下」ですので、苗字からと言うのは考えづらいですね。

店名は平仮名で「ふくとみ」ですが、おそらく漢字で書くと「福富」かと思います。非常に縁起の良い漢字ですので、そう言ったところから付けた名前なのか?

また、ただの「ふくとみ」ではなく「新ふくとみ」です。これは元々「ふくとみ」と言うお店がそこにあって、たまきさんが新しくオーナーになる時に、「新」を付けたのが妥当なのかと。そして「ふくとみ」は内装から考えるとおそらく寿司屋です(笑)。「ふくとみ」と言う寿司屋が何らかの事情で閉店し、そこをたまきさんと右京さんが借りたんですよ、きっと。おそらく知り合いがやっていたお寿司屋さんだったんです。そこをそのまま居抜きで借りて、店名も「新」を付けて「新ふくとみ」にしたんです。

その後、たまきさんはもっと自分の理想のお店を構えたくて引っ越しをし、店名も右京さんの姪っこ(厳密には姪っこではないが)の「花さん」から取って「花の里」にしたんです。

きっとそんな流れなのではないかな~と思います。全て勝手な推測ですが…笑

(※追記)

コメントにて、新ふくとみに関する情報を頂きました!新ふくとみは、渋谷に実在していたお店みたいなんです。福富ビルと言うビルにあった居酒屋さんで、店主の他界により店内撮影ができなくなり、相棒内でも引っ越しをせざるを得なかったと言う経緯があるようです。そして、新ふくとみは現在「スパイラル」と言うオイスターバーになっているみたいです!!

 

右京さんとたまきさんの親密さが…

新ふくとみでは、たまきさんがカウンターで右京さんと並んでお酌をするシーンが何度か見られました。

花の里になってからもそう言ったシーンはありましたが、新ふくとみではより親密な感じがします。

f:id:inudenchi:20160702130627j:plain

別れた夫婦ですが、きっと円満に別れて、現在も良好な関係が続いているんだな~と思わせる場面です。

夫婦だった頃は、家でこんなふうにお酌したりしてたのかな~とか、色々考えてしまいます。

でもそう言った時間が取れずに別れてしまったのかな~とも思います。

ですので、新ふくとみでの二人の関係は、とっても良い距離の関係な感じがしますね。

たまきさんが相棒から引退してしまったので、もうこう言った場面が見られないと思うと淋しいですけれどね。

今後は月本さんと右京さん…いい関係になったら面白いですよね(笑)。

以上今日は、花の里の前身である「新ふくとみ」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ