相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒、鑑識の米沢さんの部屋。その多趣味なプライベート。

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20160508101709j:plain

鑑識課の米沢さんと言えば

鑑識の米沢さんと言えば、相棒でいつも右京さん達の特命係を手助けする。重要なレギュラーの一人です。六角精児(ろっかくせいじ)さんが演じています。

この前、相棒シーズン1の第1話から見てみたんですけど、米沢さんも第一話から登場してて、右京さんを鑑識として手助けしてました。

僕が相棒ブログを始めてからもう一ヶ月半程経つんですけど、主要キャラの米沢さんについて、まだ一度もちゃんと記事を書いていなかったので、書こうと思います。

米沢さんは鑑識として、右京さんの捜査協力をするだけではなく、右京さんと共通の趣味である落語のテープを交換したりもしています。特命係とはいつも良好な関係です。

捜査一課の伊丹さんや組対5課の角田課長と並ぶ、相棒を支える名物キャラの一人です。

事件が解決するといつも、そのお祝いに一人焼き肉と一人カラオケを楽しむみたいです。笑

 

米沢さんのオタクな趣味の数々

そんな米沢さんですが、その趣味がすごいんです。わかっているだけでも、以下になります。

・落語
・アナウンサー
・昆虫
・ギター
・ゲーム
・漫画
・鉄道
・釣り
・読書

です。実に多趣味なんです。落語に関しては右京さんも好きですので、よく二人で落語の話題で盛り上がったりしてます。

そして相棒シーズン13の第11話「米沢守、最後の挨拶」で、そんな米沢さんの部屋が出てきています。その画像がこちらです。

f:id:inudenchi:20160508101934j:plain

この時は米沢さんが犯人だと疑われる話でした。その際に特命係が米沢さんの部屋を訪れた時の画像です。押し入れらしきところには、本やCD、DVD、ゲームらしきものがぎっりしと詰まってますね。この他にも、けっこう色々な物が多い感じの部屋でした。

こちらは米沢さんちのリビングです。

f:id:inudenchi:20160508102006j:plain

米沢さん、けっこう広い家に住んでますね。元々別れた奥さんと住んでた家なんでしょうか。

ちなみに、米沢さんの部屋のドアはこんな感じです。マンション住まいです。

f:id:inudenchi:20160508102019j:plain

米沢さんの部屋は、劇場版のスピンオフ作品「鑑識・米沢守の事件簿」でもちょこちょこ登場しました。それ以前にも少しだけ登場したシーンは何度かあります。

そんな中、特命係が米沢さんの部屋を訪れると言うのはこれが初めてですので、なかなか貴重なシーンです。

画面では映りませんでしたが、昆虫標本や、漫画や本のコレクション、釣り竿、鉄道関係の品々とかもどこかにあるんでしょうね~。

 

米沢さんが離婚した原因

米沢さんはかつて結婚していました。そして離婚しています。バツイチです。

その離婚原因は、本人は酒だと言っているようですが、実際は「仕事にかまけるうちに家庭を顧みなくなり、愛想を尽かされた」らしいです。

仕事で2週間振りに家に帰ると、机の上に離婚届が置いてあり、妻は消えていたとのこと。

もともと米沢さんは所轄勤務でした。ですがその優秀さで引き抜かれ、鑑識になりました。相棒を見ていても、米沢さんの観察力、分析力は非常に優れていて、とても優秀な人材なのがわかります。

優秀が故に仕事に没頭し過ぎてしまい、奥さんをかまってあげられなかったんでしょうか。

そして、これだけ多様な趣味を持っていると、とても奥さんと遊ぶ暇なんてなかったのかもしれないですよね。

今でも別れた奥さんに未練があるみたいなので、いつか戻って来てくれたらいいですよね。

そして米沢さんの元奥さんにも、是非どこかで登場して欲しいです。「米沢守の事件簿」では回想シーンで登場しましたが、回想ではなく登場して欲しいですね。

(記事トップ画像出典:www.tv-asahi.co.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ