相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒19はいつから?初回SP放送日と見どころを解説。


f:id:inudenchi:20200826155333j:plain

相棒season19はいつから?

相棒season19の放送が正式に発表されました。

今年は新型コロナウィルスの影響で、特殊な状況に見舞われましたので、相棒の新シーズンもどうなるのか?と一時は不安になったものですが、こうして正式に発表されますと、ようやく安心できるものですね。

今年もまた相棒が見れるんだと。

右京さんの相棒も、前シーズンに引き続き冠城くんです。冠城くんはS14からですので、次のS19が6シーズン目ということになり、亀山くんの持つ記録に近づきつつあることになります。

ようやく正式に放送開始の発表が行われましたので、次に気になるのは初回放送日ですが、そちらは9月23日に発表されました。

相棒19の初回放送日は…

10月14日(水)です!!!

新シーズンの初回放送日は、前シーズンのブルーレイ&DVDの発売日、もしくはその前後の週に放送開始というパターンが続いていましたので、僕はS18のブルーレイ&DVDの発売日である、10月14日(水)を予想していましたが、その通りになりました。ちょっと嬉しいです。笑

21:00~22:24の初回拡大SPでの放送で、タイトルは『プレゼンス』。ゲストには石丸幹二さん、篠原ゆき子さん、日南響子さん、大石吾朗さんなどのお名前が発表されています。

仮想現実の世界がクローズアップされる物語のようです。

S16、S17、S18と3シーズン続けて、初回SPは前後編ものとなっていましたので、今回もそのパターンはじゅうぶん考えられます。

初回SPの予告映像も既に公開されています。

これを見るだけでワクワクしてしまいますし、早く見たくてたまりません。

白バイ隊員の銃撃に始まり、その犯人と思われる男の転落死、VRの世界に存在する仮想国家と、とっても魅力的な展開が待っていそうです。どうやら石丸幹二さん演じるIT長者がキーになる事件のよおうです。

社美彌子も絡んでくるようですし、亡くなってしまった芦名星さんの風間楓子の姿も見えます。また、S18最終話で登場した、小出茉梨さんもばっちり出てくるようです。

S18が終了したのが3月の18日です。そこから約半年のオフシーズンの間、水曜の夜にはなんとなく物足りなさを感じていました。

そんなオフシーズンを経て、ようやく新シーズンの始まりです。今年もまたこうして新しい相棒が見れるというのは、幸せなことですね。

新シーズンがどんなものになるのか。

初回SPはもちろん、最初から最後まで目が離せません。

 

相棒19の見どころ

前シーズン18では、最終話に花の里の新しい展開がありました。また、まだ決着のついていない相手もいますし、解決できていない問題などもあります。

S19にてそれらが取り上げられるのか、解決するのかは現段階ではわかりませんが、大きな見どころとなる可能性はじゅうぶんにあります。

それら未解決の問題や、注目すべき点などを、以下に挙げていきたいと思います。

こてまり

まず、一番の注目は「こてまり」ではないかと。

S17第19話にて、月本幸子さんが花の里の女将を引退してしまい、以降花の里は閉店したままでした。それ故に、事件解決後、右京さんと冠城くんが花の里で一杯引っ掛けるシーンも、長らく登場せず。

結局S18が始まり、最終話に至るまで、花の里の復活劇はなかったんです。

しかし最終話にて、ついに新しい展開がありました。

それは、花の里の再開ではなく、なんと新しいお店が登場するというサプライズ。

「こてまり」というお店でして、女将は森口瑤子さん演じる、元赤坂芸者の小出茉梨さんです。

f:id:inudenchi:20200826162243j:plain

このお店の開店には、スランプに陥っていると思われる右京さんを心配した、甲斐峯明の計らいもあったようです。つまり、右京さんのために作られたお店という側面も窺えるわけです。

店内はほぼ花の里と同じでして、S18の締めとして、右京さんと冠城くんのお馴染みのシーンを、久しぶりに見ることができました。

f:id:inudenchi:20200826162318j:plain

S19では間違いなく、このお店が新・花の里として、毎度のように登場することと思われます。

女将のこてまり(小出茉梨)さんと特命係がどんな絡みをするのか、どんな会話が交わされるのか、そういうったことの全てが楽しみでもあります。

また、こてまりさんは、政財界の錚錚たる人物たちから贔屓にされていたという人気の芸者さんでしたので、その辺りから、何かしら新しい展開も生まれるかもしれません。

 

遠峰小夜子

S17で初登場し、S18で二度目の登場をした、西田尚美さん演じる遠峰小夜子。

天才的な詐欺師であり、連続殺人の容疑者でもあります。現在は拘置所にいますが、人を意のままに操ることができる、超危険な女です。

冠城くんも彼女に操られかけ、右京さんがいなければ危ないところでした。冠城くんが思いを寄せていた、朝倉あきさんの新崎芽依の身にも危険が及びました。

小夜子はとても頭の切れる人物でして、右京さんにとっても強敵です。

f:id:inudenchi:20200826162500j:plain

右京さんが「彼女は危険です」と断言している存在ですからね。

彼女は間違いなく、拘置所から人を操り犯罪を犯していますが、その証拠がまだ見つかっていません。

そんな相手を右京さんが野放しにしておくわけはありませんので、S19にて、再びの対決が予想されます。

その闘いに決着がつくのがどうか。

遠峰小夜子の再登場は、S19の目玉になるかもしれません。

 

連城弁護士

松尾諭さん演じる連城建彦は、会話の98%を記憶できるという、これまた天才的な頭脳を持つ弁護士です。

特命係とは何かと因縁のある人物でして、これまでにも何度か顔を合わせています。

この連城弁護士は、特命係にって敵なのか味方なのか、いまだに判然としていません。敵対するかと思えば、好意的な印象もあり、読めない男でした。

f:id:inudenchi:20200826162535j:plain

前シーズンでは、もしや遠峰小夜子の協力者なのでは?と思わせる場面も出てきました。もしそうだとすると、犯罪行為に加担していることになりますので、特命係にとっては明確な敵です。遠峰小夜子もろとも、許すべき相手ではありません。

しかしながらその後、S18第19話『突破口』にて、事件の真相を握る重要人物である、中本賢さん演じる山野稔のために、右京さんは連城に弁護を依頼するんです。大事な山野の弁護を任せるわけですから、少なくとも右京さんは、連城のことを弁護士としては信頼しているんだと思われます。

連城弁護士は敵なのか味方なのか、S19にて明らかになるのでしょうか。

 

組対5課の小松さん

組対5課の小松さんといえば、いつも特命係の部屋を覗いていた一人で、主要メンバーではないものの、相棒ではお馴染みのキャラクターです。

背の高い方が小松さん、背の低い方が大木さんです。

f:id:inudenchi:20200826162613j:plain

大木さんを演じていた志水正義さんが、残念ながら2018年の9月に亡くなられてしまい、それ以降は小松さんのみの登場でした。大木さんの最後の登場はS17第8話でしたので、その後は小松さんのみってことですね。

しかしです。

その小松さんも、S18になってからは、なぜか一度も出てきていないんです。

角田課長や特命係の口からも、特に小松さんについて触れられることもなく。

S18の時点で公式サイトには、ちゃんと人物紹介で小松さん載ってるんですけどね。大木さんも。

小松さんがいったいどうなってしまったのか。S19では登場するのかどうか。また、その去就について触れられることはあるのか。

できればまた、小松さんの姿が見たいです。

 

内村さんの黒い交際

S16最終話にて、内村刑事部長の黒い交際疑惑が取り上げられました。

加賀まりこさんが極妻で登場した回でして、内村さんと暴力団が繋がっているのでは?という疑惑です。疑惑といいますか、実際に繋がっちゃってる場面も出てきまして、これはもう疑惑というよりも、表沙汰になるかならないかの問題かと思われます。

f:id:inudenchi:20200826162835j:plain

実際に内村さんの口からも、東京の「桑田」というヤクザと、もう30年も付き合いがあるという発言も。

また、週刊フォトスが警察幹部と暴力団との癒着について調べているようで、その対象が内村さんなのではないかと。

しかしS17、S18と丸まる2シーズン、この件に関しては出てくることがありませんでした。

もしかしたらこの爆弾が、内村さんの引退に繋がるのではないかと僕は危惧してるんですけどね。

S19でこの疑惑が明るみになるのか否か。

 

ヒロコママ

S18にて、ゲイバー「薔薇と髭と…」のヒロコママが、約12年振りに再登場しました。

亀山くん時代にしか出てこなかったキャラが、12年の時を経て再登場という、これまでになかったパターンでの再登場です。

f:id:inudenchi:20200826162912j:plain

ヒロコママは、亀山くん時代には1シーズンに1回くらいのペースで登場していました。

ですのでもしかしたら、再び同じような感じで出てくるのでは?と期待してしまったりも。

「薔薇と髭と…」も健在でしたし、演じている深沢敦さんも全然変わってなかったですからね。

S18に続き、ヒロコママがまた出てくるのかどうか。

個人的には、1シーズンに1回は、ヒロコママに会いたいです。

そして、ヒロコママと同様に、懐かしい過去キャラたちの登場も期待してしまいます。

 

青木年男問題

青木年男は元々、右京さんと冠城くんに恨みを持っていました。二人をなんとか陥れようと、衣笠副総監や日下部さんに働きかけたりもしています。

S15の最終話では、社美彌子のパソコンをハッキングして、その罪を冠城くんになすりつけてもいます。

また、そもそも警察嫌いというキャラで登場したにも関わらず、なぜ警察が嫌いなのかという理由もまだ明かされていません。父親が警察官のようですので、その辺りが何かしら理由になっているのではないかとは思うのですが。

しかし、シーズンを追うごとに、青木と特命の二人が仲良しになっている気がします。

f:id:inudenchi:20200826163021j:plain

青木はS17の開始時からしばらくの間、特命係に在籍していました。そこからサイバーセキュリティ対策本部に戻りはしたのですが、その後も特命の部屋を頻繁に訪れているみたいです。

ほぼ特命係の一員として、捜査に協力しているような場面も多々ありますし、ときには特命をかばうような発言をすることも。

青木年男と特命係の関係が、一体どうなっていくのか。

S19もその動きからは目が離せません。

 

右京と冠城の確執

右京さんと冠城くんは、現在とっても相性が良く、仲良しな感じです。

しかし、S15最終話にて、社美彌子の秘密を巡り対立し、花の里でちょっとした言い合いをしてるんですよね。「想像が及ばないのならば、黙っていろ!」「右京さん、あなた何様だ」ってやりとりがありました。

f:id:inudenchi:20200826163057j:plain

これはそれぞれの正義がぶつかって、言い合いになった形なのですが、その後このことには一切触れられることなく、S16、S17、S18と3シーズン過ぎちゃいました。

まるで、なかったことになっているかのように。

この対立がS15の最終話だったので、S16が始まるまでのオフシーズン中に、仲直りしたのかもしれないですけどね。笑

てっきり何かしら尾を引き、最終的に冠城くん卒業の火種になるのでは?なんて勝手に僕は思ってしまっていたのですが。

S19では、この対立に触れられるのかどうか、とっても気になります。

 

日下部事務次官

冠城くんの元上司である、日下部事務次官。

彼は特命係を本気で潰そうとしている人物です。そのために、田辺誠一さんの検察官などを実際に特命にぶつけたりもしています。青木年男と組んだりもしてました。

f:id:inudenchi:20200826163136j:plain

そんな日下部さんですが、S18では一度も出てこなかったんです。

最後の登場がS17の元日SPでしたので、かなり長い間出てきていないことになります。

日下部さん、特命を潰したくてたまらないとは思うんですけど、忙しいんでしょうかね?笑

S19では、再びその登場があるのかどうか。

特命係との対決の行方にも注目です。

また、その対決に際し、田辺誠一さんの田臥検事の再登場があるのかどうか、そちらも同じく注目です。

 

鑓鞍兵衛

柄本明さん演じる、国家公安委員長の鑓鞍兵衛(やりくらひょうえ)も気になります。

S17の初回SPにて初登場し、S18の初回SPで二度目の登場。

権力のある人物ですが、特命係にとって敵になるのか味方になるのか、いまだわからない存在でもあります。

f:id:inudenchi:20200826163207j:plain

まだ二度しか出てきていませんが、その二度に関しては、特命係に力を貸してくれました。印象としても、特命に対しては好意的なのでは?という感じも多分にありました。だとすると特命にとって強い味方である存在にはなりそうですが…。

柄本明さんの雰囲気もあってか、なんとも不気味な存在ではあるんです。

特命係も知らず知らずに巻き込まれている権力闘争に、この鑓鞍兵衛がもしかしたら、大きく噛んでくるかもしれません。

 

鶴田翁助

S19最終話にて登場した、内閣官房長官の鶴田翁助(つるたおうすけ)。

ディープフェイクを巡る事件に、内閣情報調査室とともに深く関わっていたと考えられますが、証拠などはありません。

右京さんと冠城くんも、その関与を確信していながら、追及には至っていない、そんな感じです。

鶴田と特命係は、実際に対面して言葉も交わしています。

f:id:inudenchi:20200826163247j:plain

鶴田はなんと、かつて右京さんと亀山くんの活躍により逮捕された、朱雀官房長官を師として仰いでいたとのこと。

さらに鶴田は、芸者さんだったこてまりさんを贔屓にしていましたので、そんなところからも新たな因縁が生まれるかもしれません。

登場はまだ一度だけですが、特命係が対する大きな権力の相手として、今後の再登場が楽しみです。

 

衣笠vs甲斐の権力闘争

衣笠副総監と甲斐峯明は、権力を巡って対立しています。手を組むような一面もありつつも、お互いに相手を陥れようと画策しているんです。

S18ではその対立は前面に出てはきませんでしたが、まだまだ継続しているはずです。

f:id:inudenchi:20200826163322j:plain

甲斐さんは特命係を有効利用しようとし、逆に衣笠さんは特命を潰すことで、甲斐さんを潰そうとしています。

知らず知らずのうちに、特命係も権力闘争の渦に巻き込まれている感じですね。

また、衣笠さんの家族とも特命係は絡みがあり、特に娘の里奈とは信頼関係もありますので、今後の衣笠さんとの関係に、里奈が何かしら関わってくる可能性もあります。

衣笠vs甲斐の対立は、そこだけではとどまらず、内村さん、日下部さん、鑓鞍兵衛、鶴田翁助などを交えつつ、さらに大きくなっていくかもしれません。

 

冠城くんの卒業は?

冠城くんが右京さんの相棒になったのは、S14からです。

そこからS15、S16、S17、S18と経て、次のS19が6シーズン目。

二代目の神戸くん、三代目のカイトくんがそれぞれ、3シーズンで交代していましたので、当初は冠城くんも、S16で卒業では?なんて思っていたのですが、蓋を開けてみればそこからさらに3シーズン。

亀山くんがS7の真ん中くらいで卒業していますので、それに次ぐ長さになっています。

シーズンを重ねるごとに、右京さんとの相性もばっちりになっている気がします。

f:id:inudenchi:20200826163413j:plain

この感じだと、もう永遠に相棒は冠城くんのままなんじゃないかと、そんな気すらしてしまうのですが…。

夏に出たニュースでは、2022年までは冠城くんで、というのも出ていましたので、S19での卒業という可能性は薄いかとは思うのですが…。

果たして冠城くんの卒業があるのかないのか。

あるとしたら、どんなことが引き金になるのか。

シーズン19も、第1話から最終話まで目が離せません。

(記事トップ画像出典:tv-asahi.co.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ