相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

「相棒コンサート響」2020の開催が決定。日程と会場は?


f:id:inudenchi:20200103183317j:plain

相棒コンサート響2020の開催

相棒の名曲の数々が、生のオーケストラで楽しめるという贅沢な企画、「相棒コンサート響(ひびき)」。

これまでには、2014年、2016年、2018年と3回開催されています。

そして2020年、その4回目の開催が発表されました。

僕は過去、2016年と2018年の2回の公演に行っています。第1回の2014年のときは、まだ相棒にハマる前でしたので、その存在すら知りませんでした。

それぞれの公演時のレビューは、以下の記事でまとめてあります。

相棒コンサート響は、ただ相棒の曲が生オーケストラで聴けるというだけではなく、他にも色んな楽しみがあるんです。

演奏に合わせて、大スクリーンでは相棒の数々の名場面が流れさています。右京さんがナビゲートもしてくれます。

ゲストさんもいらっしゃいまして、僕はこれまでの2回で、生の伊丹さん、芹沢さん、中園さん、大河内さんを見ています。遠かったですけれど。笑

そして、相棒の楽曲を全て担当していらっしゃる、池頼広さんにも出会えます。池さんは物販会場にも姿を現しまして、けっこう身近で見ることができました。

相棒ファンにとっては、もうたまらない、贅沢なコンサートなわけです。

そんな相棒コンサート響が、2020年秋に開催されるんです。

これはもう、行くしかありません。

 

日程と会場と座席表

相棒コンサート響2020は、10月に開催予定です。

会場は東京と大阪の二ヶ所で、東京は2日間で3回公演、大阪は2日間で2回公演となります。

これまでは東京が先で大阪が後だったのですが、今回は逆になってます。大阪が先ですね。会場はどちらも前回と同じです。

それでは大阪と東京、それぞれの日程と会場を以下に書き出します。

大阪公演

開催日時

2020年10月12日(月)
開場:18時00分
開演:19時00分

 

2020年10月13日(火)
開場:13時00分
開演:14時00分

 

会場

フェスティバルホール

 

東京公演

開催日時

2020年10月24日(土)
開場:17時00分
開演:18時00分

 

2020年10月25日(日)
開場:11時00分
開演:12時00分

開場:16時00分
開演:17時00分

 

※10月25日(日)は一日で2回の公演となります。

 

会場

東京公演東京国際フォーラム ホールA

 

座席表

相棒コンサート響は全席指定です。

自分で席を選ぶことはできませんので、どの座席で鑑賞できるかは、チケットが発券されてから判明する形になります。

チケット発券後には、以下より座席の確認ができます。

東京会場座席表
http://www.t-i-forum.co.jp/user/facilities/a/a_01.pdf

大阪会場座席表
http://www.festivalhall.jp/img/pdf/zaseki.pdf

 

各座席からのステージの見え方なども、それぞれのサイトで画像での紹介がありますので、参考にしてみてください。

東京国際フォーラム ホールA
https://www.t-i-forum.co.jp/user/facilities/a/seat.php

フェスティバルホール
http://www.festivalhall.jp/about_zaseki.html

 

チケット予約と料金

続きまして、チケットについてです。

相棒コンサート響のチケット料金は、それなりのお値段にはなります。

生オーケストラの演奏に加え、相棒好きにはたまらない様々な趣向が凝らされていますので、過去に二度コンサートを体験した僕としては、それに見合ったお値段ではないかと思います。

チケット一枚のお値段は、税込みで【10,000円】です。

これに加え、発券手数料などが少々掛かりますので、全部で10,600円くらいになります。

チケットはまず、抽選という形で受付が開始されます。

今回は番組特別先行受付として、1月1日の12:00~1月13日の23:59までが最初の受付です。こちらの当落確認は1月16日~1月19日です。

過去のパターンですと、最初の受付が終了した後も、二度目、三度目と受付が行われていました。

いずれにしても、早めに受付をした方が確実ですし、より前の方の席を取ることができるのではないかと思います。

チケットの受付はこちらです。
https://l-tike.com/st1/aibou2020concert/sitetop

ちなみにですが、僕は元日に申し込みを完了しました。この記事を書いているのは1月3日ですので、まだ当落はわかりません。

過去の相棒コンサートにて、僕は一度も抽選に落ちたことがないので、抽選は誰でも受かるのでは?と思っちゃったりもしていたのですが、どうやら普通に落ちている人もいらっしゃったようですので、全ての人がチケットを確保できるわけではないようです。怖ろしいですね。

とにかく、相棒コンサート響興味あるな~行ってみたいな~と思ったら、まずは抽選の申し込みをしておきましょう。

受付期間に限りもありますので、のんびりはしていられません。

 

スペシャルゲスト

これまでの相棒コンサート響では、各公演にて2名のゲストさんが登場しています。東京会場で2名、大阪会場で別の2名、といった感じですね。

これまでは、以下の4人が登場しています。

  • 伊丹さん役の川原和久さん
  • 芹沢さん役の山中崇史さん
  • 中園さん役の小野了さん
  • 大河内さん役の神保悟志さん

組み合わせは各回によって違いましたが、僕は過去2度の公演で、この4人を2人ずつ、結果的に全員を見ることができました。

さらには上記ゲストさんの他に、前回は反町隆史さんが、サプライズゲストとして登場した回もあったようです。残念ながら僕が観覧した回ではありませんでしたが。

2020年のゲストさんは、現時点でまだ発表されていません。

詳細がわかり次第、追記させて頂く予定です。

 

(記事トップ画像出典:https://www.toei.co.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ