相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2018年12月の相棒再放送スケジュール一覧【関西版】


【スポンサーリンク】

2018年12月の相棒再放送スケジュール(関西・近畿)

こちらは関西・近畿地域(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・和歌山)の相棒再放送になります。放送局は朝日放送です。

関東地域は【こちら】、BS朝日は【こちら】で12月の再放送スケジュールをアップしています。その他の地域に関しては、各都道府県放送局の番組表をご覧ください。

関西での12月最初の相棒再放送は、12月1日(土)の12:00~になります。シーズン14第10話(元日スペシャル)『英雄~罪深き者たち』からの放送になります。

(※放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。)

 

12月1日(土)12:00~14:30

相棒season14 第10話『英雄~罪深き者たち』

f:id:inudenchi:20181127185407j:plain

片山雛子官房副長官と音越栄徳官房長官による新会派結成会見で爆破事件が発生。凶悪な犯行に世間が騒然となるが、幸いにも二人は事なきを得た。警察が捜査本部を立ち上げる中、休暇中だった右京は、元捜査一課の三浦から、伝説の革命戦士・本多と娘の茉莉に関する気になる話を聞く。一方、亘は、雛子が指揮を執る会議に招集されていた。爆破事件に本多の関与が有力視され、亘や警視庁公安3課を含むチームは事態の収拾に動き出す。

 

12月17日(月)13:55~14:50

相棒season3 第6話『第三の男』

f:id:inudenchi:20181210213930j:plain

特命係に陣川警部補が新たに配属された。はりきっているところを見ると、どうやら上司から特命係がどういう部署か知らされていないらしい。右京と薫から事実を知らされると…。その夜、ヤケ酒をあおる陣川は、もともと経理担当だったが、事件捜査がしたいと密かに指名手配犯を追っていたが、その結果2度も誤認逮捕。それが原因で特命係に“島流し”にされたらしい。翌日、何事もなかったように陣川は、アベック宝石強盗の手配書を手に登庁し、容疑者び女性とよく似た女が向かいのマンションに引っ越してきたと言い張るのだが…。

 

12月19日(水)14:57~15:47

相棒season3 第10話『ゴースト~殺意のワイン』

f:id:inudenchi:20181212182232j:plain

人気女流作家・沢村映子の夫・健夫が自殺した。新聞記事を見た右京は、健夫が偶然立ち寄った映子のサイン会のときにいた男性と確認。あのときは女性編集者に映子を皮肉るような言葉を吐いていたが…。その後、とある女性誌に映子の手記が掲載された。右京は健夫の遺書にあった「出逢う」という言葉に目を留める。

 

12月29日(土)9:20~11:45

相棒season11 第11話『アリス』

f:id:inudenchi:20181222184432j:plain

57年前、一人の少女が忽然と姿を消した…。当時その少女と一緒にいた女性・二百郷朋子が2012年12月24日、75歳で息を引き取った。朋子の臨終に立ち合った弁護士から旧知の仲である右京へ連絡が入る。朋子はいまわの際に「ヒナギクじゃなかった。茜が危ない。あの子を助けて」と謎の言葉を残したという。茜にとって朋子は大叔母にあたる存在。茜とは面識のない右京だが、弁護士の連絡を受けて二百郷家の屋敷へと向かう。

 

※12月の再放送は以上になります。時間が変則的になっていますので、お見逃し注意です。SP版が2本あります。

 

こちらの相棒記事もおすすめ