相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2019年12月の相棒再放送スケジュール一覧【関東版】


2019年12月の相棒再放送スケジュール(関東)

こちらは関東地域(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)の相棒再放送になります。放送局はテレビ朝日(tv asahi)です。

関西地域は【こちら】、BS朝日は【こちら】で12月の再放送スケジュールをアップしています。その他の地域に関しては、各都道府県放送局の番組表をご覧ください。

関東で12月最初の相棒再放送は、12月2日(月)の15:53~になります。シーズン17第5話『計算違いな男』からのスタートになります。

(※放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。)

 

12月2日(月)15:53~16:50

相棒season17 第5話『計算違いな男』

f:id:inudenchi:20191125130152j:plain

証拠品の捜索のため夜の神社にやってきた右京と亘は、不審な行動をしている天体物理学者・星野亮と遭遇する。右京は、彼が誰かを殺害しようと動いている可能性に気づき、声をかけた。すると、星野は「ただ星を見ていただけ」と、その場を立ち去ってしまう。神社を調べた結果、階段には瞬時に液体を凍らせる物質が、街灯には虫の好む液体が塗られていた事が判明する。やがて、星野の高校時代に起こったある爆発事故が浮かび上がり…

 

12月3日(火)15:53~16:50

相棒season13 第5話『最期の告白』

f:id:inudenchi:20191127111425j:plain

無銭飲食でわざと捕まろうとしていた男・滝沢と知り合った右京と享。体調も思わしくない様子の彼は、さらに「5年前に人を殺した」と口走る。そのただならぬ様子に引っ掛かりを覚えた右京と享が当時の事件を調べると、とある連続強盗殺人が浮上する。だが、すでに犯人は逮捕され、死刑が確定していた。その事件に冤罪の可能性を感じた二人は捜査を担当した所轄へ。そこは享がかつていた中根署で、取り調べたのは享の元上司だった。

 

12月5日(木)15:53~16:50

相棒season10 第12話『つきすぎている女』

f:id:inudenchi:20191128120951j:plain

刑期を終えて出所した“ついてない女"月本幸子から、右京に助けを求める連絡が入った。幸子は清掃業者に就職後、外食チェーンの社長・間宮清彦の自宅担当になったが、間宮から信頼され、間宮家の家政婦になっていた。そして間宮からプロポーズまでされたという。尊にはどうみても“幸せいっぱい"に見えたが、幸子は「こんなについているはずがない、何かの陰謀だ」といぶかる。さらに「誰かに尾行されている気配もある」と訴え…

 

12月6日(金)15:53~16:50

相棒season11 第4話『バーター』

f:id:inudenchi:20191129183346j:plain

航空会社NIAの人事部社員・内藤肇が何者かに殺害された。NIAといえば、享の恋人・悦子の勤務先でもある。右京は、内藤が以前、労働組合の中央委員長をしていたことに着目。2年前の大量解雇や給与カットのときに組合の闘士だった内藤が、なぜ“敵"でもある人事部に異動になったのか…。右京はさっそく鑑識課で内藤の携帯電話をチェック。すると「AP佐久間」という人物の登録だけ、固定電話の番号だったことが判明する。

 

12月9日(月)15:53~16:50

相棒season17 第8話『微笑みの研究』

f:id:inudenchi:20191202164922j:plain

認知科学の権威者である大学教授が心臓麻痺で死亡した。学生たちの間で“呪い殺された"と騒がれていることから、右京と亘は捜査を開始。噂により、助教授の川村里美、准教授の高野鞠子、猪瀬啓吾に事情聴取をするが、“呪い殺された"というのは単なる噂に過ぎないことがわかる。しかし、右京は「事件性はない」と聞いたときに里美が一瞬、微笑んだことを不審に思う。病死でも呪いでもない“第三の可能性"を探りはじめた右京は…

 

12月10日(火)15:53~16:50

相棒season12 第18話『待ちぼうけ』

f:id:inudenchi:20191203181538j:plain

それぞれに休暇を過ごす右京と享。右京はひなびた駅舎で出会った男性の身の上話を聞き、一方の享はカフェでヤケ酒をあおる女性の話を聞く。その頃、捜査一課の伊丹と芹沢は殺人事件の捜査をしていた。伊丹は特命係の二人が休みと聞き、邪魔されずに仕事がはかどるとほくそ笑む。現場を鋭い目で観察しながら珍しく冴えた推理を展開していく伊丹。やがて、被害者が殺される前にいたと思われるアパートを突き止めた。だが、そこには…

 

12月11日(水)15:53~16:50

相棒season18 第8話『檻の中~陰謀』

f:id:inudenchi:20191205190659j:plain

研究費の横領容疑で逮捕された大学教授・皆藤武雄の保釈金3000万円が奪われる事件が発生し、右京も捜査に乗り出す。時を同じくして、亘は旧友の週刊誌記者・桝本修一から皆藤の事件の情報がほしいと相談を受けていた。捜査を進めると、3カ月前、週刊誌に掲載予定だった皆藤のインタビュー記事が急遽差し替えられたのを皮切りに、皆藤の研究室の周辺で転落事故やストーカー被害など不穏な出来事が相次いでいることがわかり…

 

12月12日(木)15:53~16:50

相棒season8 第2話『さよなら、バードランド』

f:id:inudenchi:20191205190736j:plain

証拠品を返しに出かけた右京と尊は、とある山道で迷ってしまう。なんとか目的は達成できたが、今度は帰るバスがない。仕方なく近くで一泊…とやって来た旅館で殺人事件に遭遇、警察が大挙していた。被害者は大手商社専務の広田という男性。最近、彼は音楽や美術の雑誌への出資を打ち切ろうとしていて、それを恨む人間も多かったようだ。偶然にも出資が打ち切られようとしている会社の経営者がこの旅館に泊まっていることが判明し…

 

12月13日(金)15:53~16:50

相棒season6 第13話『マリリンを探せ!』

f:id:inudenchi:20191206180103j:plain

なじみのゲイバーのママ・ヒロコが、愛犬のマリリンが行方不明になったと薫に泣きついてきた。仕方なく一緒に探していると、公園の植え込みで背中を刺された男性の死体を発見する。被害者を何度となく公園で見かけたというヒロコ。さらに前夜、この公園でマリリンを探している最中にチェックのマフラーをした不審な男とぶつかったと話す。鑑識の結果、遺体のズボンからマリリンの毛を発見。財布や鍵は残っているが携帯電話がなく…

 

12月16日(月)15:53~16:50

相棒season17 第15話『99%の女』

f:id:inudenchi:20191209111617j:plain

キャリア官僚・西崎譲が自宅で撲殺された。容疑者は遺体の第一発見者・遠山千鶴。彼女はかつて西崎の部下だったが、3年前にIT企業の機密情報を海外の情報ブローカーに売り渡したとして起訴され、有罪判決を受けていた。千鶴は事件当夜、西崎から話があると呼び出され駆けつけたところ、すでに息絶えていたと容疑を否認。3年前と同じく、誰かにはめられたと訴える。そんな千鶴の前に、彼女を起訴した元検事が弁護人として現れ…

 

12月17日(火)15:53~16:50

相棒season10 第8話『フォーカス』

f:id:inudenchi:20191210184542j:plain

通り魔事件をスクープしたカメラマンの有沢が殺害された。有沢の撮った写真が週刊誌に掲載されたことで、逃走中の通り魔・久保山の顔が明らかになり、捜査一課は久保山逮捕に躍起になっていた。一方、右京は遺留品のカメラのデータが一部消去されていることに気づく。その後の捜査で、有沢が近く写真展を開く予定だったことを知る。さらに、米沢が消去された写真データを復元したところ、そこには意外な人物が写りこんでいた。

 

12月19日(木)15:53~16:50

相棒season5 第7話『剣聖』

f:id:inudenchi:20191212210205j:plain

剣道の達人・吾妻源一郎が真剣で真正面から斬られ殺害された。道場の師範代・桂木ふみら関係者の話では、吾妻とまともに斬り合って勝てる者などいないという。現場写真をじっくりと見ていた右京は、どこか不自然な感覚を抑えきれない。そんな中、道場の名誉顧問でもある関正人と吾妻が果たし合いを行う約束をした覚書が見つかった。その関がおびただしい返り血を浴びた胴衣姿で発見され、自ら吾妻を斬ってしまったと罪を認めるが…

 

12月20日(金)15:53~16:50

相棒season12 第13話『右京さんの友達』

f:id:inudenchi:20191213191031j:plain

右京は、なじみの紅茶店で紅茶に詳しい毒島と知り合い、“お茶会"に誘われた。享を連れて出かけると、毒島は2人の目の前で右京と同じようにポットを高く上げて紅茶を注ぐ。毒島は右京同様、少々変わり者のようで、紅茶と犬しか楽しみがなく、ほかは信用できないという。「警察はバカばっかりだと思っていました」という毒島に、なにかそう思わざるをえない出来事があったのかと右京が尋ねると、とある事件の話をはじめた。

 

※以下、放送がわかり次第追記していきます。

 

小松さんが心配です

10月9日にスタートした相棒18も、気付けば既に6話が終了しています。(この記事を書いているのは、2019年11月25日です)

6話が終了ってことは、全体の約3分の1がもう終わってるってことですからね。そう考えると、なんだかめちゃめちゃ早い気がしてしまいます。

そして僕は毎回こちらの再放送記事にて、花の里の新女将情報はまだか?と繰り返し書いてしまっているのですが、現段階では変わらずです、引き続き情報無しです。

女将については、もしかしたらこのまま不在で進行し、元日SP、もしくは最終話SPにて登場するのでは?とかも思い始めてきました。個人的には、花の里が存続さえしてくれるなら、もうそれくらい後でもいいや、と思い始めてます。笑

S18はまだ約3分の1が終わった段階ですが、ゲストさんの別の役での再出演がかなり多いですね。長谷川朝晴さん、佐藤江梨子さん、山崎一さんなどなど。極めつけは山本道子さんですけど。

おそらく今後も再出演パターンが何かと続くのではないかと思うのですが、これには何か理由や意図があるのか、特にそういうのはないのか、その辺り知りたくなってしまいます。笑

そのうち、とんでもないパターンの再出演が行われるのでは?と半分は危惧しつ、半分は期待しつつです。

S18は第1話~第5話まで、どちらかというと重たくて暗いお話が多かったので、その分第6話ではたくさん笑わせて頂きました。右京さんの目が見えなくなるという事態が発生し、今まで見たことのない場面が色々と出てきました。

新鮮なネタはやっぱり刺激がありますね。今後はどんな刺激的なネタがぶち込まれてくるのか、気になるところです。

そして、気になるといえば組対5課の小松さんです。亡き志水正義さん演じる大木刑事ともに、いつも特命の部屋を覗いていた背の高い方の刑事です。

その小松さんの姿が、S18になってから見えないんですよ。

僕はそのことに当初気付いておらず、ブログのコメント欄にて教えて頂きました。で、その後も注意深く組対5課の部屋を見ているのですが、やはり小松さんの姿は見えずなんです。

大木さんの代わりか?と思われる新たな刑事さんの方は、ちょいちょいその姿が見えるんですけどね。

相棒の公式では、キャストに小松さん(久保田龍吉さん)の名前もちゃんと出ていますので、なぜに登場していないのか、少々気になるところです。

大木さんがいなくなってしまっただけで寂しいのに、小松さんも見れなくなったら…淋しさが倍増してしまうので、小松さんの登場を心待ちにしています。

 

こちらの相棒記事もおすすめ