相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2024年4月の相棒再放送スケジュール一覧【関西版】

2024年4月の相棒再放送スケジュール(関西・近畿)

こちらは関西・近畿地域(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・和歌山)の相棒再放送になります。放送局は朝日放送です。

関東地域は【こちら】、BS朝日は【こちら】で4月の再放送スケジュールをアップしています。その他の地域に関しては、各都道府県放送局の番組表をご覧ください。

関西での4月最初の再放送は、4月1日(月)の14:42~になります。シーズン21第18話『悪役』からのスタートです。

(※放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。)

 

4月1日(月)14:42~15:40

相棒season21 第18話『悪役』

裏カジノ運営疑惑のあるイベント会社社長が刺殺される事件が発生。「亡霊に呪い殺された」という不可解な証言から、“亡霊"に興味を持った右京が薫と共に動き出すと、被害者は死の直前「呪いのビデオを見た」と言っていたことがわかる。さらに現場には、小桜千明という俳優の自主制作映画のパッケージが不自然に床に落ちていた。その時、物陰から現場を覗き見る不審な男が…なんと彼こそが小桜だった。捜査を開始した右京と薫は…

 

4月2日(火)14:42~15:40

相棒season21 第19話『再会』

大きな物音がしたという通報の確認を角田から頼まれた右京と薫は、奥多摩の山中に足を運ぶ。ところが、山間の集落で聞き込みの最中、二人は何者かの襲撃を受け拉致されてしまう。監禁場所を抜け出すことには成功するが、襲撃犯の目的も人数も不明で、スマホなど通信手段も奪われていた。追手が迫る中、右京と薫は敵を惑わすため二手に分かれる。しかし、そこは地図もコンパスもない山の中。二人は遭難寸前の状態で歩き回ることに…

 

4月3日(水)14:42~15:40

相棒season21 第20話『13~死者の身代金』

“13"を名乗る犯人から、「日本を再生不能にした戦犯を処刑する」というメッセージが全国各地の“被害者"宅に一斉に届けられる事案が発生した。13が言う“戦犯"とはいずれも故人のことで、“処刑"は遺骨を叩き潰すこと。被害者は遺骨を盗まれた遺族だった。なんと、盗まれた遺骨の中には元官房室長・小野田公顕も含まれていた。右京は、小野田と因縁深い米沢守に協力を要請。さらに、尊が突然、特命係にやってくる事態に…

 

4月4日(木)14:42~15:40

相棒season21 最終話『13~隠された真実』

警察庁から捜査権を与えられ“遺骨盗難事件"を追っていた特命係は、わずかな手がかりから犯人が学校関係者ではないかと推理。米沢守に協力を要請し、“13"を名乗る犯人グループがたどったルートの解析にかかる。そんな中、遺骨が盗まれた元官房室長・小野田公顕の小野田家をはじめとする被害者宅に、2通目のメッセージが届く。そこには“身代金"に関する指示が書かれていたが、受け渡しの方法と金額は予想外のものだった…

 

4月5日(金)14:42~15:40

相棒season11 第2話『オークション』

オークションハウス代表・坂巻百合子から70年代にアメリカジャズ界を席巻したジャズピアニスト、エド・クレメンスの腕を探してほしいという依頼が中根署に舞い込んだ。腕といっても夭折したクレメンスが自らの腕をかたどった石膏製のもの。だが、オークションの目玉になるほど貴重なものらしい。困った中根署の堀江は、元部下の享に押し付ける。享が百合子にマスコミに呼びかけてみては?と提案。すると彼女もあっさりと同意し…

 

4月8日(月)14:42~15:40

相棒season11 第3話『ゴールデンボーイ』

マンションから人が転落死した。死亡したのは投資アドバイザーの宮坂という男性。宮坂の部屋には誰もおらず、パソコンの画面に「生きていくのが嫌になった」と遺書めいた文字が…。当初、自殺かと思われたが、右京は現場の状況から自殺説に疑問を抱く。その後、詳しく調べると、宮坂の死因は撲殺と判明。彼は死ぬ直前、パソコンでボクシングの動画を見ていたことがわかり、右京と享はそのボクサー・荒木が所属するジムへと向かう。

 

4月9日(火)14:42~15:40

相棒season11 第4話『バーター』

航空会社NIAの人事部社員・内藤肇が何者かに殺害された。NIAといえば、享の恋人・悦子の勤務先でもある。右京は、内藤が以前、労働組合の中央委員長をしていたことに着目。2年前の大量解雇や給与カットのときに組合の闘士だった内藤が、なぜ“敵"でもある人事部に異動になったのか…。右京はさっそく鑑識課で内藤の携帯電話をチェック。すると「AP佐久間」という人物の登録だけ、固定電話の番号だったことが判明する。

 

4月10日(水)14:42~15:40

相棒season11 第5話『ID』

宝石強盗事件が起きた。犯人は宝石店のガラスケースの下に発煙装置を仕掛け、その発煙装置から煙が発生している間に3億円相当のダイヤを持ち去ったという。防犯カメラの映像から、右京はあることに気づく。一方、享は交番勤務の頃に知り合った女子高生・樹里から呼び出され、相談を受ける。樹里は階段から転落した男性を発見し、その際に不審な人物を目撃したが、転落した本人は踏み外しただけと証言しているという。困った享は…

 

4月11日(木)14:42~15:40

相棒season11 第6話『交番巡査・甲斐享』

享が交番勤務のころに扱ったストーカー事件の被害者・深雪が、自宅で何者かに殺害された。第一発見者は夫の奥山。大阪出張から帰ってきたところ、妻の遺体を発見したらしい。6年前、深雪は奥山と付き合っていたが、元恋人の久保につきまとわれ、薬品をかけられるという事件が起きた。その後、久保は懲役5年の判決を受けたが3年半で仮出所しており、享は現在所在不明となっている久保が深雪殺害の犯人ではないかと推測するが…

 

4月12日(金)14:42~15:40

相棒season11 第7話『幽霊屋敷』

不動産会社に勤務する男性が、勤務先が管理する空き家を見に行ったままいなくなった。内村刑事部長から男性の捜索を命じられた右京と享は、その廃墟のような空き家へと向かう。裏庭の土の色が変わっていることに不審を抱いた右京が土を掘り起こしたところ、中から白骨死体が見つかった。その後、近所への聞き込みから、かつて住んでいた家族の妻が自殺したとの噂で、空き家は「幽霊屋敷」と呼ばれている場所であることがわかる。

 

4月15日(月)14:42~15:40

相棒season11 第8話『棋風』

人類の頭脳か、コンピューターの人工知能か。注目を集める将棋名人・時田との将棋電脳戦を前に、人工知能の開発者で将棋ソフトの開発者でもある安西教授が、研究室で遺体となって発見された。当初は事故死と思われたが、右京は現場で不審な点を発見。一転、他殺として捜査を開始する。現場のソファにはオレンジ色の粉のようなものが付着しており、安西が将棋ソフト開発のために指していた将棋盤には最近凹んだと思われる傷が…。

 

4月16日(火)14:42~15:40

相棒season11 第9話『森の中』

享が瀕死の状態で病院に運び込まれた。恋人の悦子によると、享は非番でキノコ鍋を作るため山奥にキノコ狩りに出かけたらしいが、そこで何らかの事件に巻き込まれたという。何者かに激しい暴行を受け、意識不明のままで予断を許さない状況…。右京は伊丹らと捜査を開始する。享が大けがをして倒れていると119番通報をしたのは女性。しかし、その女性が公衆電話から通報したことはわかったが、自分の名前は名乗らなかったようで…

 

4月17日(水)0:28~1:28

相棒season20 第15話『食わせもの』

マンションで男性の転落死体が発見された。事故が起きた時の映像を見つけた青木は、5年ほど前に特命係が詐欺で逮捕した平井貞夫が映り込んでいることに気づく。すでに罪を償った平井はマンションの管理人を務め、すっかり更生しているように見えた。だが、平井を訪ねた右京は、彼が規約を破ってこっそり防犯カメラを確認する姿を目撃、このマンションで何かよからぬことが起きていると直感する。すると、右京のにらんだとおり…

 

4月17日(水)14:42~15:40

相棒season11 第10話『猛き祈り』

何者かに暴行を受け、記憶喪失になってしまった享。その享を、119番通報した女性が「まろく庵」にいる真智子であることが声から判明した。やはり「まろく庵」の人間たちが享と関わりがあったことは間違いなさそうだ。伊丹らは入院中の享に「まろく庵」の生方、坂口、榊らの写真を見せ、彼らが全員過去に犯罪での逮捕歴があることを説明する。そんな人間たちと何があったのか改めて質問するが、享は何も思い出せないという。

 

4月18日(木)14:42~15:40

相棒season11 第12話『オフレコ』

米沢、伊丹、芹沢、そして角田は、享の計らいで悦子の友人たちと合コンをすることに。まったく話がかみ合わない雰囲気の中、一番乗り気でなかった伊丹と「悦子の知り合いの知り合い」だという女性・山根みちるがいい雰囲気になり、2人は合コン終了後、店をかえてもう一杯飲みに行く。翌日、捜査一課が前日につかんだばかりのある事件の情報がデイリー東和という夕刊紙にスッパ抜かれた。刑事部が騒然となる中、伊丹は青ざめて…。

 

4月19日(金)14:42~15:40

相棒season11 第13話『幸福な王子』

特命係の部屋に陣川がやってきた。が、あいにく右京は留守。そのころ右京は、アートイベント企画会社社長の殺害現場にいた。倉庫を調べると、高値がつけられるであろう作家の作品が5点なくなっていることが判明する。一方、享は、悦子の知り合いのあずみから“自宅の庭から消えた彫刻を探してほしい"という依頼を受け、あずみの自宅へ向かうが、なぜか陣川も同行。あずみから話を聞いた陣川は、自ら探すと勝手に約束してしまう。

 

4月21日(日)16:30~17:25

相棒season16 第11話『ダメージ・グッズ』

ロンドンで研修中だった陣川が日本に帰ってきた。特命係に姿を見せた陣川は、ロンドンで知り合った女性・咲のことでさっそく相談があるという。咲は、不可解なメールを残して山深い渓谷で自殺した親友・麻里の死に疑問を抱いていた。咲と麻里は児童相談所で出会って以来の仲。1年前には、組関係の男に監禁されていた麻里を咲が命がけで救い出していた。咲は、その時のトラブルが麻里の死に関係しているのではないかと考えていて…

 

※以下、放送がわかり次第追記していきます。基本は14:42~の放送ですが、4月17日(水)0:28~(火曜の夜中)、4月21日(日)16:30~と、変則的な放送が入っていますので、お見逃し注意です。

 

こちらの相棒記事もおすすめ