相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

成宮寛貴の芸能界復帰は「相棒」で。


【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20181012190833j:plain

薬物疑惑で芸能界を引退

相棒で三代目の甲斐享(カイト)を演じていた成宮寛貴さんが、2016年の12月に『FRIDAY』で薬物疑惑を報じられ、その後所属事務所を通じて芸能界の引退が発表されました。

薬物疑惑に関しては、所属事務所の聞き取りに対し本人も否定。また、薬物鑑定の結果も使用を裏付ける客観的事実は確認できなかったとされています。

にも関わらず、成宮さんが引退を発表したことで、薬物疑惑については依然グレーなままの状態でもあるかと思います。

引退に際して成宮さんは、会見などは行っていませんが、以下の自筆コメントを発表しています。 

全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。心から信頼していた友人に裏切られ、複数の人たちが仕掛けた罠に落ちてしまいました。

この仕事をする上で人には絶対に知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、このまま間違った情報が広がり続けることに言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです。

今後、これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けるかと思うと、自分にはもう耐えられそうにありません。今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい。

今後、芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき、関係者や身内にこれ以上迷惑をかける訳にはいかない。少しでも早く芸能界を去るしか方法はありません。

元々何もない自分をここまで育ててくれた関係者の皆様、本当にありがとうございました。応援して下さったファンの皆様、こんな形で去って行く自分を許して下さい。本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました。

 

2016.12.8成宮寛貴

(引用:www.oricon.co.jp)

薬物疑惑については明確に言及はしていません。しかし、この一件がきっかけとなり、友人の裏切りや報道などに疲れ、引退という選択をしたことが窺えるコメントです。

成宮さんの引退により、出演中だったドラマの降板、CMの放送中止など様々な影響もあり、当時は大きなニュースとして連日取り上げられていました。

そしてそれ以降、現在も成宮さんは芸能界には復帰せず、テレビ出演なども一度もしていない状態が続いています。

 

2017年に相棒での再登場が検討

成宮寛貴さんが、右京さんの相棒「カイトくん」として相棒に出演していたのは、シーズン11、12、13の3シーズンです。

シーズン13の最終話では、カイトくんは警察官でありながら、暴力によって犯罪者に裁きを下す「ダークナイト」として暗躍していたことがわかり、右京さんにそれを見破られ逮捕されてしまいます。

なかなか衝撃的な結末で、この終わり方にはファンの間でも物議を醸したようです。

僕自身も、「え、カイトくん逮捕されちゃったの?マジか!?」と、かなり驚いた覚えがあります。

ダークナイトには当時こそ僕はけっこうショックを受けたものの、その後はプラス思考に転じ、誰もが驚く形でまたカイトくんが復活するのではないかと、そんなふうにも考えていました。

そして実際、シーズン15にてカイトくんの再登場プランというのも浮上していたそうなんです。

シーズン15は、反町隆史さん演じる冠城亘が四代目相棒となっての2シーズン目。カイトくんの再登場は、その最終話にて構想が浮上していたそうなんです。

上のニュースでは、カイトくんが服役している刑務所に、右京さんが面会に訪れる場面などが検討された、と書かれています。

シーズン15の最終話は、2017年3月放送。

しかし成宮寛貴さんが芸能界を引退したのが、2016年の12月です。

成宮さんの引退により、構想が浮上していたカイトくんの再登場は、消滅してしまったことになります。

とても残念です。

面会室を挟んだ右京さんとカイトくんのやりとり、是非見てみたかったです。

 

成宮寛貴の復帰は相棒で

シーズン15の最終話にて検討されていたカイトくんの再登場プランが消滅し、再登場の可能性自体もかなり低くなってしまったかとは思います。

成宮さんは現在もテレビ出演など一切されていませんし、今後の芸能界復帰の目処も今のところはありません。一部報道によりますと、復帰を画策している、復帰を希望している、などの文言は見掛けるものの、真偽のほどはわかりません。

しかし、成宮さんが芸能活動を再開するのでしたら、最もふさわしい舞台は、やっぱり「相棒」ではないかと僕は思っています。

相棒が好きですので、完全に個人的な意見で申し訳ありませんが…。笑

しかし実際、その可能性が最も高いのではないかとも考えています。根拠については次項で書かせて頂きますが、相棒にて彼が再び登場する姿を待ち望んでいるファンは多いと思います。

成宮寛貴さんは俳優さんとしても魅力的ですし、このまま復帰しないのは本当に勿体ない。是非復帰して欲しい。

相棒の中ではカイトくんはダークナイトとして逮捕され、その後の裁判や判決内容などは明らかにされていませんが、おそらくまだ刑務所にいる設定ではないかと思います。

右京さんがカイトくんに会いに刑務所に行くという、一度は検討された可能性のある、面会の場面。

出所したカイトくんが右京さんに会いに来る場面。

子供が生まれ病気も回復した設定の悦子さんと共に、右京さんに会いに来る場面。

などなど、色々と勝手に想像を膨らませてしまいます。笑

ダークナイト事件の張本人ですので、警察官に戻るというのは無理かとは思いますが、カイトくんならではの魅力的な役どころがあるはずです。

どのような形でもかまいません。

是非とも成宮寛貴さんには、相棒にて芸能界に復帰して欲しいです。

 

相棒での復活が濃厚な根拠

成宮さんには是非相棒で復帰して欲しいと、完全な僕の願望を前項で書いてしまいましたが、実際に相棒で復帰の可能性が高いのでは?と思う根拠もいくつかあるんです。

1.高樹沙耶さんとの比較

まず一つが、テレビ朝日による、高樹沙耶さんとの扱いの違いです。

高樹沙耶さんは2016年10月に麻取締法違反で逮捕され、2017年4月に執行猶予3年の有罪判決を受けています。

高樹沙耶さんが逮捕されてすぐ、相棒の再放送から高樹沙耶さんの姿が見事に消えました。再放送は高樹沙耶さんが出演していない回のみ。劇場版1のテレビ放送の際には、高樹沙耶さんのシーンは全カットです。徹底しています。

これが解禁されたのは、2018年8月7日です。執行猶予が明けるまでは解禁されないのでは?と僕は勝手に思っていたのですが、それよりも早く解禁されました。

とは言え、2年近くもの間、高樹沙耶さんの登場は見合わせられていたことになります。

それに対し、成宮寛貴さん出演の相棒は、普通に再放送されています。

むしろ高樹沙耶さん出演回を流せなくなった分、高樹沙耶さんが相棒を引退した後の、カイトくんシリーズ(成宮寛貴さん)、冠城くんシリーズ(反町隆史さん)が再放送の中心だったりしました。

高樹沙耶さん出演回は放送せず、成宮寛貴さん出演回を放送しているということは、テレビ朝日としては成宮寛貴さんの薬物問題を、「白」と考えているという結果だと思います。

これが成宮寛貴さん相棒で復帰説の根拠その1です。

 

2.本放送での登場

では続いて根拠その2です。

相棒の再放送では成宮さんの姿を普通に目にすることができますが、なんと再放送以外でも、成宮さんの姿が相棒内で登場しているんです。

つまり、夜の本放送にて登場したということです。

カイトくんが引退後に本放送で初めて出たのは、シーズン15の最終話です。もしかしたら、刑務所のシーンがあったかもしれない、という回です。

新たに撮影されたシーンではなく回想シーンで過去の映像が流れた、という形ではありますが、それでも再放送ではなく新シリーズの本放送で彼の映像が流れたというのは、大きな意味があるのではないでしょうか。

 

3.水谷豊の後押し

続いて根拠その3です。

相棒では主人公の杉下右京を演じる水谷豊さんが、成宮さんをとても可愛がっていたそうなんです。

そして引退後も成宮さんのことをとても気に掛けていると。

僕は一視聴者に過ぎませんので、どこまでが本当のことなのかはもちろんわかりませんし、ニュースなどでそういった情報を得ることしかできませんが、そうであって欲しいと思っています。

シーズン15最終話でのカイトくんの映像は、水谷さんから成宮さんへの「早く戻っておいで」というメッセージだとも言われています。

おそらく成宮さんが復帰を希望するのなら、水谷さんが全力で後押ししてくれる可能性もあります。


以上1~3を踏まえますと、相棒の制作サイドも、成宮さんの復帰というのには前向きなのでは?という感じを抱いてしまうんです。

おそらく相棒に関わっている皆さんが、成宮くんを支援しようとしているのでは?とも感じます。

また、下世話な話かもしれませんが、成宮さんが相棒で復帰するとなりますと、大きな話題を呼びますし、視聴率も間違いなく上がります。グレーな薬物疑惑がありますので、そう単純な話ではありませんが、放送する側にはデメリットとともに、大きなメリットもあるということです。

もちろん成宮寛貴さん自身が復帰したいのかどうか、というのもはっきりとわかっていませんので、今後どのような展開が待っているのか予想することは難しいですけれど…。

カイトくんの復活を、辛抱強く待ちたいと思います。

待っています!!

(記事トップ画像出典:www.cinematoday.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ