相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2018年11月の相棒再放送スケジュール一覧【関西版】


【スポンサーリンク】

2018年11月の相棒再放送スケジュール(関西・近畿)

こちらは関西・近畿地域(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・和歌山)の相棒再放送になります。放送局は朝日放送です。

関東地域は【こちら】、BS朝日は【こちら】で11月の再放送スケジュールをアップしています。その他の地域に関しては、各都道府県放送局の番組表をご覧ください。

関西での11月最初の相棒再放送は、11月14日(水)の15:56~になります。シーズン9第4話「過渡期」からの放送になります。

(※放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。)

 

11月14日(水)15:56~16:54

相棒season9 第4話「過渡期」

f:id:inudenchi:20181107181439j:plain

立松という男性がホテルの非常階段から転落死した。現場の状況などから、所轄は事故死と断定する。この件は、中園の命令で鑑識倉庫の整理に明け暮れていた右京と尊の耳にも飛び込んでくる。世界各地を放浪し、つい最近帰国したばかりの立松は、15年前に祖母が何者かに殺されていた。未解決のこの事件は、時効撤廃がなければ数日後には時効が成立するはずだったという。さっそく右京は捜査を開始、15年前の事件調書を調べると…

 

11月15日(木)15:56~16:54

相棒season9 第8話「ボーダーライン」

f:id:inudenchi:20181108190504j:plain

崖下から柴田という男の転落死体が発見された。刃物による傷があることから、何者かに追い詰められて転落した可能性もある。柴田は金もなく、期限切れ間近の保険証と大中小3つの鍵を持っていただけ。柴田の奇妙な胃の内容物から事件に興味を抱いた右京は、尊と捜査を開始。死ぬまでの11カ月が空白であることがわかる。やがて小さい鍵が私書箱のものであることが判明。鍵とともに埋められていく空白の11カ月に隠された衝撃の真相とは…!?

 

11月16日(金)15:56~16:54

相棒season9 第9話「予兆」

f:id:inudenchi:20181109184525j:plain

朝帰りの途中、尊が女性の遺体を発見した。死因は後頭部打撲の脳挫傷。伊丹ら捜査一課は他殺と断定するが、遺体から“何か妙なものを感じた"という尊の言葉をきっかけに右京も行動を開始する。改めて遺体の写真を見た尊は、着ているワンピースが派手であるにもかかわらず、化粧がおとなしすぎると“妙なものを感じた"理由を説明。やがて被害者が警察庁長官官房付き総務課に勤務する絵利子と判明した。彼女には“夜の顔"があり…

 

11月19日(月)15:56~16:54

相棒season9 第11話「死に過ぎた男」

f:id:inudenchi:20181112124258j:plain

6年前、海に転落して死亡したはずの信川という男性の他殺体が見つかった。信川は妻の彩子が失踪宣告をしており、戸籍上死んだことになっている。彩子は失踪宣告で8000万円の保険金を受け取り、シェフである今の夫と再婚。自宅を改造し、フランス料理店を開いていた。失踪宣告した信川が生きていたことがわかると保険金を返済せねばならない。そうなると彩子にも動機があるということになるが…。やがて信川の現住所が判明し…

 

11月20日(火)15:56~16:54

相棒season9 第12話「招かれざる客」

f:id:inudenchi:20181113213857j:plain

勤務していたゼネコンでの横領で逮捕され、2週間前に出所したばかりの市田の遺体が発見された。現場の状況から捜査一課は事故死と判断するが、死ぬ直前まで豪華ホテルに宿泊していたことに疑問を感じた右京は、市田が持っていた観光ガイドに印があったオーベルジュへと向う。一方、尊はゼネコンへ。市田は親戚であるリゾート開発王・武本の紹介で入社していた。その武本は7年前に死亡、市田は莫大な財産を手にしていたはずだが…

 

11月21日(水)15:56~16:54

相棒season9 第13話「通報者」

f:id:inudenchi:20181114181853j:plain

深夜、生け花教師の笠井俊子が何者かに絞殺された。殺害現場を目撃していた人間がいたらしいが、通報してきたものの、名前も告げずに電話を切ってしまったという。だが、右京と尊は電話の音声と発信元などから、通報した人物が藤吉祐太という男性であることを簡単に割り出した。病気の母親と幼い妹の3人で生活保護を受けながら暮らしているという祐太は、面倒なことに巻き込まれたくなかったから名乗らずに電話を切ったと言うが…

 

11月22日(木)15:56~16:54

相棒season9 第14話「右京のスーツ」

f:id:inudenchi:20181115113558j:plain

新帝都銀行の支店長・樋村が何者かに殺害された。樋村が着ていたオーダーメイドで仕立てられたスーツを手がかりに右京と尊は「古谷洋服店」を訪ねる。担当テーラー・真紀に話を聞くと、樋村は殺害される直前に店に来たという。しかし、殺害時刻には真紀も店主の古谷も店で仕事をしていたとアリバイを主張。さらに、樋村が真紀に融資の検討をしていたが保留の末、中止になっていたこともわかった。真紀と樋村の間に何があったのか。

 

11月23日(金)15:56~16:54

相棒season9 第15話「もがり笛」

f:id:inudenchi:20181116183118j:plain

医療刑務所の重病懲役囚・浪岡が刺殺された。凶器は調理場の包丁、事件発生時に部外者がいなかったことから、刑務所内の何者かによる犯行と断定される。浪岡は肝硬変から回復、元の刑務所に戻る予定だったが、いったんは認められた仮釈放が取り消され、暴れることがあったという。そんな浪岡をあざ笑うなど、対立していた重病懲役囚の江田に疑惑を抱いた右京と尊。江田も「浪岡が死んでくれてせいせいした」と言い出す。ところが…

 

11月26日(月)15:56~16:54

相棒season9 第16話「監察対象杉下右京」

f:id:inudenchi:20181119210503j:plain

右京に対する告発文が監察室に届けられた。差出人は不明。出張中の大河内首席監察官に代わり、監察官の栞が関係者の聴取を開始する。まずは米沢を呼び出し、捜査権のない特命係が捜査に関与している、ネット証券の寵児で証券会社社長の金谷が殺害された事件について質問を始める。次に呼ばれた捜査一課の伊丹には、右京の捜査妨害に関する質問をする。次に角田、そして最後は尊。やがて、金谷殺害事件の解明までが明らかになるが…

 

※11月の再放送は以上になります。基本型の15:56~16:54での放送のみとなっています。

 

こちらの相棒記事もおすすめ