相棒が好き過ぎて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン2第8話。現在は解体された街がロケ地です。

【スポンサーリンク】

「命の値段」

f:id:inudenchi:20160713221442j:plain

相棒season2第8話のあらすじと感想

本日は、シーズン2第8話についてです。

相棒season2第8話のタイトルは「命の値段」。放送日は2003年12月3日です。今回もシンプルなタイトルです。season2は全体的にタイトルがシンプルです。「命の値段」と言うタイトルから判断すると、なかなか重たいテーマがありそうな気はします。

ではまず、ネタバレしない程度にあらすじを。

繁華街の路地裏で、一人の男性が殴られ死亡します。自主した犯人は有名な大企業のトップです。事件は酒に酔った当人同士による偶発的な事件かと思われ、その方向で処理される流れに。しかしいつものごとく、右京さんはこれに疑問を持ちます。調べを進めるうちに、単なる偶発的な事件ではない可能性が…。加害者と被害者の接点。そしてその背景にある過去の事実。それを特命係が暴いて行きます。

ざっくりとですが、こんな感じです。

僕は夕方の再放送でもこの回は見たことなかったので、初めて見ました。

今回も相棒をじゅうぶんに楽しませてもらったのですが、ストーリー的には若干強引な部分があったかな~と(笑)。シーズン2になって、一話一話のクオリティがかなり高くなった感じがしていたので、そのせいか今回は少し物足りなさを感じてしまったのは事実です。ほんとに、ファンと言うのは我儘なものです。すみません。

 

相棒season2第8話のゲスト出演者

今回のゲスト出演者ですが、相棒ではたまに見られる「同じ俳優さんが違う役で出演」パターンで、しかもメインの役でその形でした。

「仁義なき戦い」で梅宮辰夫さんが違う役で何度も出てるのと同じですね。笑

中原丈雄(なかはらたけお)

まずは、自分が殺人を犯したと自主した、大企業のトップである神田喜一役で中原丈雄(なかはらたけお)さん。

f:id:inudenchi:20160713221733j:plain

中原丈雄さんは、プレシーズンの第3話でもかなり重要な役で出てます。今回とは別人としてです(笑)。

実際の放送日だとかなり間隔が空いていたかとは思うのですが、僕の場合DVD-BOXで続けて見ているので、中原丈雄さんを別の役で見たばかりでした。ですので一瞬「あれ?」とは思いましたが。笑

他にも、今回とは関係ありませんが、銀粉蝶さんがプレシーズン第3話とseason1の10話で別の役で出てましたね。あとは芹沢刑事がスナイパー役ってのもありました(笑)。僕の認識では、この3人が今のところ別の役で二度以上出演している方々です。きっと僕が気付いていないだけで、他にもいそうですが。

麻丘めぐみ(あさおかめぐみ)

続いて、殺人事件が起きた現場の近くでバーを経営している、辻真理子役で麻丘めぐみ(あさおかめぐみ)さん。

f:id:inudenchi:20160713221943j:plain

麻丘めぐみさん相棒に出てたんですね!初めて知りました。麻丘めぐみさんは重複ではなく今回が相棒は初めてです。

 

第8話のストーリーは、この二人を中心に展開して行きます。

 

シーズン2第8話のロケ地

今回ドラマ内で、池袋の「人世横丁」と言う場所が舞台になっています。「じんせいよこちょう」と読みます。人世横丁は架空の場所ではなく、実際にその名前であった場所です。

f:id:inudenchi:20160713222058j:plain

新宿で言えばゴールデン街みたいな場所ですね。小さい飲み屋さんが所狭しとひしめいている感じです。昭和なレトロ感の残る街並みです。

僕はこの場所、行ったことあるんですよね。個人的なことですみませんが、僕は1995年に長野の田舎から上京したんです。で、池袋の近くに住んでいましたので、池袋を一人でよくウロウロしてたんですよ(笑)。東京ってすげ~な~って思いながら。

そんな時、とってもレトロな異空間に迷い込んでしまったんです。それがおそらく「人世横丁」でした。面白い場所だな~と思いながら歩いた覚えがあります。

ですので今回の相棒で登場した時、本当になんとなくですが、「あれ、この場所行ったことあるかも」って思いました。サンシャイン60を眺める感じとか。

ロケ地が気になったので調べてみると、やはり実際の池袋「人世横丁」でした。

ここで相棒の撮影したんですね~!右京さんコート着てるので、季節は秋くらいでしょうか。右京さんコート姿もかっこいいですね。

f:id:inudenchi:20160713222220j:plain

ちょっと懐かしい場所が相棒で出たので、池袋まで行ってみようかな~なんて思い立ちました。

しかしです。

なんとこの人世横丁は2008年に解体されてしまったみたいなんです。僕は上京したての頃に歩いて以来、一度も訪れたことがなかったので、解体された事実も知りませんでした。おそらく再開発でなくなってしまったんですね。ちょっと残念な感じがします。今はもうない街並みなんですね。

 

シーズン2第8話その他の見どころ

では、細かいところばかりですが、その他にも第8話で面白かったところなど挙げてみます。

右京さんが内村さん中園さんの背後に…

捜査一課が取り調べをする様子を、マジックミラー越しに内村刑事部長と中園参事官が見ています。その二人の背後に音もなく右京さんが…笑

f:id:inudenchi:20160713222333j:plain

これには内村刑事部長も右京さんを二度見。「何をやってるんだ?」と。

思わず笑ってしまった場面です。

花の里、右京さん締めの一品

以前、右京さんの好きな食べ物と嫌いな食べ物についての記事を書きました。

右京さんの好きな食べ物は「わさび多めのお茶漬け」です。花の里で実際にそれを頼むシーンもありました。

今回、右京さんがたまきさんに「そろそろお茶漬けにしてください」と言うシーンがあったんです。この発言から察するに、右京さん花の里での締めには、毎回お茶漬けを食べているのでは?と。

f:id:inudenchi:20160713222533j:plain

最初の頃はビールとかウィスキーを飲んでいた右京さんですが、最近は日本酒が定番です。旬のものなどを肴にして日本酒を飲んだ後、締めにはわさび多めのお茶漬け。きっとこれが右京さんの定番なんでしょうね。

僕も花の里で一杯引っ掛けて、締めにお茶漬け食べてみたいです。きっと美味しいんだろうな~。

特命係のテレビ

今回は、特命係の部屋にあるテレビがちょっと気になってしまいました。しかも箱型のテレビですので、時代を感じます。

f:id:inudenchi:20160713222624j:plain

以前からあったのかもしれないですが…僕は今回初めてテレビの存在を認識したかもです(笑)。前からここにテレビありましたっけ?

角田課長がテレビのニュースを見てるんですけど、テレビの存在感がやけにでかいんですよね。警察って、職場にもテレビ置いてあるものなんでしょうか?実際の警察のオフィスをよく知らないのでわかりませんが…。笑

ついでですが、特命の部屋での右京さん亀山くんのやりとりで、コントのようなワンシーンが。

亀山くんの発想に対して、右京さんが「君は本当に面白い人です。大切なことに気付いたかと思えば、その実ほとんどわかっていない」

亀山「褒めてるのかけなしてるのかどっちですか?」

右京「どちらかは問題ではありません」

コントです。やっぱり右京さんと亀山くんの感じ、いいですよね。好きです。

以上今日は、相棒season2第8話「命の値段」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ