相棒が好き過ぎて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン5第16話。失われた記憶を辿る特命係。

season5 ストーリーレビュー

【スポンサーリンク】

「イエスタデイ」

f:id:inudenchi:20161012104128j:plain

相棒season5第16話のあらすじと感想

本日は、シーズン5第16話についてです。

相棒season5第16話のタイトルは「イエスタデイ」。放送日は2007年2月7日です。ビートルズが真っ先に思い浮かぶ人も多いかと思いますが…どんな内容なんでしょうか。

それでは、おおまかですが「イエスタデイ」のあらすじから紹介します。

ある会社で強盗事件が発生します。勤務中の社員が二人組の覆面強盗に襲われ、大金を奪われると言う事件です。そして、事件のあった日に無断欠勤をしていた、その会社に勤務する一人の社員に疑いの目が向けられますが…。彼はその日の記憶を一切なくしてしまっています。果たして彼の記憶は戻るのか?彼は強盗犯なのか?

だいたいこんな感じの内容です。

またまた今までの相棒にはない、新しいパターンでしたね。相棒は常に新しい攻め方をしてきます。だからこそ全く飽きないんですね~。すごいです。

今回も面白かったです!!

記憶喪失と言うのが一つの大きなテーマになった事件だったのですが、特命の二人も失われた記憶を辿ります。そして最後はまたしても予想外の結末でした。どんでん返しです。

展開もとても楽しめたのですが、それ以外にもほっこりするような場面もあり、充実の第16話でした!

やっぱり僕は相棒が好きです。

 

相棒season5第16話のゲスト出演者

では続いて、第16話にメインで登場したゲストさんを紹介します。今回主に登場したのは2名です。

林泰文(はやしやすふみ)

まずは、強盗犯と疑われ、事件当日の記憶を失っている男、狭間薫役で林泰文(はやしやすふみ)さん。

f:id:inudenchi:20161012104335j:plain

真面目で気の小さい会社員の役です。林泰文さん、ドラマや映画などでよくお見掛けしますが、いい人の役が多い俳優さんな気がします。相棒でもそんな感じでした。

遊井亮子(ゆういりょうこ)

続いて、狭間薫の同僚である川本康江役で、遊井亮子(ゆういりょうこ)さん。

f:id:inudenchi:20161012104412j:plain

この女優さんもテレビや映画でよくお見掛けしますね。僕は名前知らなかったのですが、遊井亮子さんって言うんですね。とても美人で、ちょっとエロい感じもある女優さんですね。笑

 

第16話はこの2名を中心にストーリーが展開して行きます。

 

記憶喪失が事件の鍵

今回の事件では「記憶喪失」が重要な鍵になっていました。

強盗犯だと疑われた男性は、事件のあった日の記憶だけがすっぽりなくなってしまっているんです。それが「昨日」だったので、タイトルが「イエスタデイ」なんですね。

そもそも、「昨日」の記憶だけすっぽりなくなってしまう、と言うことがあるのでしょうか?病気などの場合を除いて。

そんな疑問に右京さんが答えてくれています。

「記憶喪失は何も、外傷や病気によってのみ起こるものではありません。心因性もありますからね。例えば、精神的に受け止められない程の出来事を経験した場合、脳はその記憶を消去しようとする、と言う説もあります」と。

僕もそんなような話しは、どこかで聞いた覚えもあります。

精神的にショックを受けた場合、記憶喪失になっちゃったりすることがあるんですね。

右京さんは今回そのパターンを疑い、彼の記憶を辿り、捜査を進めます。

f:id:inudenchi:20161012104522j:plain

失われた記憶を辿って行くわけです。ちょっと面白そうですけれど。笑

僕は精神的ショックで記憶を失ったと言う経験はありませんが…若い頃にはお酒を飲み過ぎて記憶がないことは何度となくありましたが。笑

おっさんになった今でも、たまに飲み過ぎて記憶が曖昧な時もありますね。ダメなおっさんなので。

 

シーズン5第16話その他の見どころ

それでは今回も、ほんとに細かいその他の見どころを挙げてみます。

特殊警棒を振り回す右京さん

強盗犯と思われる部屋に入った右京さんと亀山くん。

そこでは、おそらく犯行に使われたと思われる覆面や特殊警棒が見つかります。

そして何故か右京さん、何度も特殊警棒を一人で振り回してるんですよ。笑

f:id:inudenchi:20161012104607j:plain

何か意味のある検証なのかな~と思って見ていたのですが、特にそのような展開は何もなかったです。笑

右京さん、警棒を伸ばしたり縮めたりしてみたかっただけかもしれません。笑

ロッカーの鍵照合システム

どこかのロッカーの鍵があります。どこのロッカーの物なのか手掛かりは全くありません。

どうやってどこのロッカーか突き止めるのかな~と思っていたら…

まずは右京さんが、その鍵を写真に撮って米沢さんに送ります。そして米沢さんが、なんと鍵の照合システムのようなものを使って、検索を掛けてました。

f:id:inudenchi:20161012104645j:plain

画像検索で照合しちゃってる感じです。そしてその後、見事にロッカーを特定しちゃうんですよ。

実際の警察にそう言うシステムが導入されているのかどうかわかりませんが…。おそらくあるんでしょうね。なかなかすごいシステムです。

捜査一課トリオがマジックミラーを

基本的に相棒では、捜査一課トリオが取り調べをしている時、特命係はマジックミラー越しに覗いています。

しかし今回、その立ち位置が逆転していました!

特命が取り調べをして、捜査一課がマジックミラー越しに覗いてるんです。笑

f:id:inudenchi:20161012104717j:plain

伊丹さんもそれについて、「なんで俺達がこっちなんだよ」って言ってますね。笑

なかなか貴重なワンシーンでした。

最後は花の里でほっこり

記憶を失った男性ですが、最後にはみんなと一緒に花の里にいます。

f:id:inudenchi:20161012104738j:plain

そしてこの後なのですが、なかなか普段映らない場所でのワンシーンがありました。

花の里の入口です。外側の。

f:id:inudenchi:20161012104749j:plain

この場所で登場人物が何かするシーンって、今までもほぼなかったかと思うんです。なのでかなり貴重なシーンなのではないかと。

花の里の目の前って、映ったとしても一瞬なことが多いので、今回はけっこうじっくり見ることができました。

僕は近々、このロケ地に行ってみようかな~なんて思ってるところです。笑

その際にはこちらのブログで報告しますので!

以上、今日は相棒season5第16話「イエスタデイ」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ