相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2018年6月の相棒再放送スケジュール一覧。


【スポンサーリンク】

2018年6月の相棒再放送スケジュール

6月最初の相棒再放送は、6月1日(金)の15:53~になります。シーズン5第17話「女王の宮殿」からのスタートになります。

※東京を中心とした関東圏の再放送スケジュールです。放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。

 

6月1日(金)15:53~16:50

相棒season5 第17話「女王の宮殿」

f:id:inudenchi:20180525181722j:plain

伊丹らに山奥に取り残された右京と薫。雨まで降り出すが、右京は近くに世界的なファッションデザイナー・一条モナミの屋敷があることを思い出し、雨宿りをさせてもらおうと訪ねる。パーティー中のモナミは、右京たちを快く迎え、最後までパーティーに参加するよう誘う。そんな中、右京と薫はモナミの孫タケルに“アルジャーノン"という名前のハムスターを探して欲しいと頼まれる。調べていくと不可解な事実が浮かび上がり…。

 

6月4日(月)15:53~16:50

相棒season14 第12話「陣川という名の犬」

f:id:inudenchi:20180528111002j:plain

5年前、世間を騒がせた逃亡中の連続殺人犯が、長い沈黙を破り再び殺人を犯す。捜査一課の伊丹らが犯人逮捕に躍起になる中、捜査一課の経理担当で特命係に在籍したこともある陣川は、マイペースにいつもの妄想的な恋に落ちていた。恋の相手はコーヒー店を営む矢島さゆみ。思い込みの激しい陣川は付き合ってもいないのにプロポーズまでしそうな勢い。ところが、恋が進展する前に、陣川とさゆみは連続殺人事件に巻き込まれてしまう。

 

6月5日(火)15:53~16:50

相棒season9 第13話「通報者」

f:id:inudenchi:20180529180015j:plain

深夜、生け花教師の笠井俊子が何者かに絞殺された。殺害現場を目撃していた人間がいたらしいが、通報してきたものの、名前も告げずに電話を切ってしまったという。だが、右京と尊は電話の音声と発信元などから、通報した人物が藤吉祐太という男性であることを簡単に割り出した。病気の母親と幼い妹の3人で生活保護を受けながら暮らしているという祐太は、面倒なことに巻き込まれたくなかったから名乗らずに電話を切ったと言うが…

 

6月6日(水)15:53~16:50

相棒season10 第13話「藍よりも青し」

f:id:inudenchi:20180530182156j:plain

産廃工場の社長・真壁が自殺した事件で、遺書を打ったパソコンのキーボードから検出された指紋があまりに不自然だったことに興味をもった右京と尊は、さっそく捜査を開始する。真壁の自宅を調べた2人は、「縁」という文字が入った風呂敷と物置小屋らしき写真を発見。従業員の話から風呂敷は、産廃工場の反対運動に参加していた彩乃による草木染であることがわかる。彩乃の工房を訪ねると、自分が染めた風呂敷だと認めるが…

 

6月7日(木)15:53~16:50

相棒season6 第15話「20世紀からの復讐」

f:id:inudenchi:20180601163507j:plain

近頃、ダンボールに仕掛けた爆弾を遠隔操作で爆発させる連続爆弾事件が発生していた。そんな中、薫は偶然入ったコンビニで起こった爆弾事件に巻き込まれ、人質となってしまう。犯人は、コンビニ店員の佐藤に電話をかけてきて「指示に従わないと遠隔操作で爆破する」と脅しているようだった。現場に向かった右京は鑑識の米沢から、犯人がこれまでの爆破事件で使用した受信機は半径1km圏内でしか操作できないものであることを聞き…

 

6月8日(金)15:53~16:50

相棒season13 第14話「アザミ」

f:id:inudenchi:20180601163554j:plain

大手楽器店との提携話が持ち上がっている老舗ヴァイオリン工房の社長夫人・新宮孝子が、自身の別荘で絞殺死体となって発見された。第一発見者は、夫で社長の新宮蔵人と、15年前に両親が事故死して以来、新宮夫妻と一緒に暮らしていた姪の響。実は、その響と右京は15年前、ある場所で出会っていた。当時の面影を残す響との再会…右京は、今回の絞殺事件と15年前に起きた出来事が、密接に関わっている可能性を感じていた。

 

6月11日(月)15:53~16:50

相棒season13 第11話「米沢守、最後の挨拶」

f:id:inudenchi:20180604110915j:plain

都内各地で同一犯による連続殺人と見られる事件が発生した。手がかりは3つの現場すべてに残されていた犯人と思しき人物のDNA。だが、このDNAが鑑識・米沢のものだったことが判明し、大問題に。米沢にすぐさま退職前提の謹慎処分が下される。右京と享は憔悴しきった米沢を放っておけず独自の捜査を開始。すると、狙い通り右京は3つの現場から“共通の痕跡"を見つけ出す。そんな中、米沢が特命係に最後の挨拶にやってきて…

 

6月14日(木)15:53~16:50

相棒season16 第9話「目撃しない女」

f:id:inudenchi:20180608180511j:plain

スナック店主の男性が殺害された。遺体の第一発見者となったのは、亘がひいきにしているキッチンカーの店主・新崎芽依。スナックを仕込み場所にしていた芽依は、犯人らしき二人組の男と遭遇したとして、伊丹たちから事情聴取を受ける。しかし、彼女の証言は不自然に曖昧で、犯人像は不明瞭のまま。捜査一課は芽依に疑いの目を向け始める。その頃、亘と共に捜査に乗り出していた右京は、芽依がある問題を抱えている可能性を察して…

 

6月15日(金)15:53~16:50

相棒season16 第16話「さっちゃん」

f:id:inudenchi:20180608181608j:plain

消費者金融で乱闘騒ぎがあり、社員の男性一人が死亡。乱闘を仕掛けた男・烏丸晃司も意識不明の重体に陥るという事件が発生した。烏丸は小料理屋「花の里」の常連客で、知り合ってまだ3週間だが、近くの工事現場で働く烏丸は毎晩のように店を訪れ、女将の幸子とも親しくしていた人物だった。なんの因果関係もない消費者金融で、なぜ事件を起こしたのか?右京が捜査に乗り出す中、幸子の脳裏には、あの忌まわしい記憶が蘇っていた…

 

6月18日(月)15:53~16:50

相棒season11 第18話「BIRTHDAY」

f:id:inudenchi:20180611105021j:plain

右京と享は家出少女に出会い、自宅マンションまで送ることになる。そこで右京は、少女の自宅マンションの目の前にある不審な一軒家を見つける。夜にも関わらず玄関の戸は開いたまま、カーテンも閉められておらず、開いている窓さえある。家人は不在…何者かに連れ去られたのだろうか。その頃、ある夫婦から“息子が家に戻らない"と交番に通報が入る。一方、伊丹ら捜査一課は、強盗殺人容疑で指名手配されている大場を探していて…

 

6月19日(火)15:53~16:50

相棒season16 第5話「手巾(ハンケチ)」

f:id:inudenchi:20180613182030j:plain

右京と亘は、警察学校で教官を務める元鑑識の米沢から連絡を受け、校内で起きた“転落事故"の現場に臨場する。意識不明の重体で病院に運ばれたのは樋口というベテラン教官で、亘も指導を受けた人物。捜査を始めた右京らは、樋口の入院先で彼の娘・真紀に遭遇する。所轄署勤務の警察官だという真紀は、右京の質問に淡々と答え終わると、捜査中の殺人事件の手がかりが得られたと、父を残し病院を去っていく。その姿は冷酷にも見え…

 

6月20日(水)15:53~16:50

相棒season10 第6話「ラスト・ソング」

f:id:inudenchi:20180613182111j:plain

伝説のジャズシンガー・安城瑠里子の復活ライブの会場で、イベント会社社長の充子が遺体で発見された。偶然、そのライブを観に来ていた尊は、かけつけた右京とともに現場検証に立ち会うことに…。瑠里子のライブのプロモーターでもあった充子は非常階段の踊り場から転落したとみられ、所轄署は十中八九、事故だと判断していた。だが、尊は遺体のそばに落ちていた携帯電話が無傷であることに疑惑を抱き、右京とともに捜査を始める。

 

6月22日(金)15:53~16:50

相棒season10 第8話「フォーカス」

f:id:inudenchi:20180615180139j:plain

通り魔事件をスクープしたカメラマンの有沢が殺害された。有沢の撮った写真が週刊誌に掲載されたことで、逃走中の通り魔・久保山の顔が明らかになり、捜査一課は久保山逮捕に躍起になっていた。一方、右京は遺留品のカメラのデータが一部消去されていることに気づく。その後の捜査で、有沢が近く写真展を開く予定だったことを知る。さらに、米沢が消去された写真データを復元したところ、そこには意外な人物が写りこんでいた。

 

6月23日(土)13:57~16:25

相棒season11 第11話「アリス」

f:id:inudenchi:20180616174706j:plain

57年前、一人の少女が忽然と姿を消した…。当時その少女と一緒にいた女性・二百郷朋子が2012年12月24日、75歳で息を引き取った。朋子の臨終に立ち合った弁護士から旧知の仲である右京へ連絡が入る。朋子はいまわの際に「ヒナギクじゃなかった。茜が危ない。あの子を助けて」と謎の言葉を残したという。茜にとって朋子は大叔母にあたる存在。茜とは面識のない右京だが、弁護士の連絡を受けて二百郷家の屋敷へと向かう。

 

※以下、放送がわかり次第追記していきます。基本は15:53~16:50ですが、6月23日(土)13:57~シーズン11の元日スペシャル「アリス」が放送されますので、お見逃し注意です。

 

全話制覇が進まない

僕はこの相棒ブログを、約2年前から開始しました。2016年の3月末からです。

元々は夕方の再放送で相棒を見るようになりまして、夜の通常放送を見始めたのが、カイト君のシーズン11からです。とは言え、シーズン11~13に関しては、うっかり見逃しているものも何話かあったりもします。

つまり、相棒ファンとしてはまだぺーぺーの状態で、こんなブログを始めてしまったわけです。

ちょうどシーズン14の放送終了時期にこのブログを始めまして、最初は相棒について思うままに色々と記事を書いていたわけですが、このようなブログを書くからには、ちゃんと相棒を「全話制覇」せねばいかん、と思うようになります。

また、当然ながら相棒が好きですので、それを最初から一話ずつ見てみたいと、そういう願望も抑えられなくなりましたし、記事を書くにあたり、全話制覇していないと正しい情報を書けないという一面もありました。

そこからプレシーズンより一話ずつ見直し、そのレビューを書くという日々がスタートします。

そんな中、2016年の10月にはシーズン15がスタートし、リアルタイムで15のレビューも書きつつ、過去の相棒も見るという形になり、ある意味幸せな状況ではありますが、ブログの方はじょじょに追いつかなくなり…笑。

さらには僕がアホなのですが、この相棒ブログの他に、二つも新たなブログを始めてしまいました。

一つは、僕のささやかな趣味である神社巡りについてのブログ。

 

もう一つは、特にジャンルにこだわらない雑記ブログです。

 

そんなことをしていましたら、当然ながら相棒の過去作を見る時間がどんどん失われていきます。

現在、シーズン11の第5話までは見たのですが、そこからなかなか先に進めません。

まだ公式発表はされていませんが、10月には新シーズンである17もスタートするはずですので、できればそれまでには全話制覇しておきたいと思っていたんですけどね。

あとはシーズン11の6話以降と、12、13、14が丸々です。意外とまだまだあります。笑

果たしてそれらを10月までに全て見て、レビューを書くことができるのかどうか。

日々の時間配分を見直すことから始めようと思います。笑

 

こちらの相棒記事もおすすめ