相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2021年7月の相棒再放送スケジュール一覧【関東版】


2021年7月の相棒再放送スケジュール(関東)

こちらは関東地域(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)の相棒再放送になります。放送局はテレビ朝日(tv asahi)です。

関西地域は【こちら】、BS朝日は【こちら】で7月の再放送スケジュールをアップしています。その他の地域に関しては、各都道府県放送局の番組表をご覧ください。

関東で7月最初の相棒再放送は、7月2日(金)の15:43~になります。シーズン17第3話『辞書の神様』からのスタートになります。

(※放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。)

 

7月2日(金)15:43~16:40

相棒season17 第3話『辞書の神様』

f:id:inudenchi:20210625094139j:plain

個性的な語釈で人気の辞書“千言万辞"担当編集者・中西茂が遺体で発見された。右京と亘は独自の捜査を開始。中西が“千言万辞"の主幹交代を目論んでいた事実を知る。“千言万辞"は言語学者・大鷹公介がほぼひとりで編んでいたが、大鷹は言葉へのこだわりが強すぎて作業が遅れがち。そこで中西は、大鷹を降ろし、共同編者・国島弘明を主幹に据えようと考えていたようだ。右京は早速、大鷹のもとへ。だが、彼はかなり偏屈な男で…

 

7月8日(木)15:43~16:40

相棒season12 第8話『最後の淑女』

f:id:inudenchi:20210706101126j:plain

峯秋から小百合という若い女性を紹介された右京。彼女は、母の遺品から20年前に首をつって自殺した文豪・夏河郷士が書いたと思われるノートを発見したという。その内容から20年前の夏河の死は自殺ではなく、小百合の父が殺したのではないかと疑問を抱きはじめたと話す。彼女のため、右京はさっそく捜査にかかる。夏河によって書かれた可能性が高いそのノートには、殺されそうになっていることをほのめかす表現も見られたが…

 

7月9日(金)15:43~16:40

相棒season15 第9話『あとぴん~角田課長の告白』

f:id:inudenchi:20210702165640j:plain

20年間、行方不明だった角田課長の中学時代の同級生・光田廣の他殺体が産廃場で発見された。遺留品はメモリーカードが抜きとられたデジタルカメラ。角田と同じ写真部だった光田は卒業後、当時の顧問・小林の娘と結婚。子供ももうけるが、ある日突然、家族のもとから姿を消したという。生徒から慕われていた小林は、現在病床に伏して昏睡状態。恩師のために一刻も早く情報がほしいという角田の思いを汲み、右京は捜査に乗り出す。

 

7月12日(月)15:43~16:40

相棒season16 第6話『ジョーカー』

f:id:inudenchi:20210705142617j:plain

半年前、捜査二課・早見の妻・幹子が歩道橋から転落死した。その後、警察が自殺と断定したにも関わらず、前科のある男に嘘の目撃証言をさせ事件に見せかけようとした疑いで、早見は懲戒免職となっていた。早見は処分が不当だと警視庁を訴え、裁判では大河内監察官の限度を超えた聴取が問題視される。さらに、幹子の死が本当は殺人によるものだったという新たな証拠も提出された。甲斐峯秋の指示で大河内と共同捜査を始めた右京は…

 

7月13日(火)15:43~16:40

相棒season13 第2話『14歳』

f:id:inudenchi:20210706101217j:plain

文部科学省の官僚・高宮信一が殺人の容疑で逮捕された。高宮は容疑を否認。そんな中、警察に「高宮は被害者に強請られていた」という告発メールが届く。一連の出来事に引っ掛かりを覚えた右京と享は、独自の捜査を開始。現場を調べていると、そこに容疑者・高宮の息子を名乗る、優という14歳の少年が現れる。優は「お2人を僕のゲームのプレイヤーに認定します」と不敵な態度を示す。やがて、被害者と優に接点を見つけた右京は…

 

7月14日(水)15:43~16:40

相棒season9 第7話『9時から10時まで』

f:id:inudenchi:20210707110223j:plain

苦手なホラーとは知らず、たまきの映画に付き合ってしまった尊。気分が悪くなりトイレへ駆け込むと、何やら怪しげな男2人が立ち話をしているところに遭遇する。不審に思う尊に気づき、2人は慌てて出て行った。そのころ右京は、殺人事件が発生した古美術店へと来ていた。被害者は部屋の借り主である奥田。その口の中から景徳鎮の皿の納品書が出てきて…。尊が見かけた男たちと右京が追う事件が、やがて「景徳鎮」で繋がっていく…

 

7月15日(木)15:43~16:40

相棒season6 第16話『悪女の証明』

f:id:inudenchi:20210708095749j:plain

外務省の外交費不正流用が明るみに出る中、外務省職員・草葉がビルの非常階段から転落死した。草葉は不正経理事件で矢面に立たされている山浦事務次官の子飼いの部下だとわかり、右京と薫は山浦に話を聞きに行く。だが山浦は、草葉の死に悔しさを露にしつつ、不正経理が事実無根であると言い切る。やがて事件当日、現場ビル近くのホテルで、山浦と対立する片山雛子議員が集会を開いていたことが判明。右京は雛子のもとを訪ねるが…

 

7月16日(金)15:43~16:40

相棒season17 第7話『うさぎとかめ』

f:id:inudenchi:20210709100246j:plain

右京は出勤ラッシュの雑踏を歩くリクガメと遭遇。後をついていくと、公園のテントで血を流して意識を失ったホームレス男性を発見する。亘と共に捜査をすると、男性が2年前に失踪した鮫島博文という国土交通省の官僚であることをつかむ。2年前といえば、国土交通省は入札談合疑惑で揺れていた時期だが…。右京らは国土交通省に赴き話を聴くが、なぜか誰もが冷淡に応じるばかり。さらに、意識を取り戻した鮫島は記憶を失っていて…

 

7月19日(月)15:43~16:40

相棒season16 第5話『手巾(ハンケチ)』

f:id:inudenchi:20210712114718j:plain

右京と亘は、警察学校で教官を務める元鑑識の米沢から連絡を受け、校内で起きた“転落事故"の現場に臨場する。意識不明の重体で病院に運ばれたのは樋口というベテラン教官で、亘も指導を受けた人物。捜査を始めた右京らは、樋口の入院先で彼の娘・真紀に遭遇する。所轄署勤務の警察官だという真紀は、右京の質問に淡々と答え終わると、捜査中の殺人事件の手がかりが得られたと、父を残し病院を去っていく。その姿は冷酷にも見え…

 

7月20日(火)15:43~16:40

相棒season10 第9話『あすなろの唄』

f:id:inudenchi:20210714094042j:plain

大学の研究室で、重油とほぼ同じ成分を作りだす「バクテクロリス」という細菌の研究を進めていた高松教授の遺体が発見された。高松は心臓に持病があったため、当初検視官は病死と判断するが、遺体の臭いをかいだ右京は疑問を抱き、尊とともに捜査を始める。その後、高松の死因が硫化水素の吸引による窒息死であることがわかった。共同研究者の栗田は、資金集めがうまくいかなかったことを苦にした自殺ではないかと証言するが…

 

7月21日(水)15:43~16:40

相棒season8 第15話『狙われた刑事』

f:id:inudenchi:20210714094112j:plain

ある日の昼、なじみのラーメン屋に入った伊丹。伊丹が食べようとした寸前、隣に座っていた男性がもがき倒れた。生のにんにくを潰すガーリックプレスにセットされていたにんにくに亜砒酸が仕込まれていたらしい。亜砒酸が検出されたのは、伊丹の席の目の前にあったプレスのみ。一見、無差別殺人を狙ったようにも思えるが、右京は伊丹を狙った犯行だったのではないかと推理する。その推理を鼻で笑い飛ばす伊丹だったが、その直後…

 

7月22日(木)15:43~16:40

相棒season9 第3話『最後のアトリエ』

f:id:inudenchi:20210715202711j:plain

イベント運営会社社長・三木昌弘の遺体がオフィスで発見された。背後から来客用の灰皿で殴られたようだが、指紋はふき取られている。調べを進めると、三木の会社が若くしてこの世を去った天才画家・有吉比登治の回顧展を請け負っていたことがわかる。三木のオフィスを訪ねた右京と尊は、そこで有吉の友人だった榊隆平という老人と出会う。榊は、有吉が榊に宛てた手紙を回顧展に展示するため、手紙を確認しに来たのだというのだが…

 

7月23日(金)15:43~16:40

相棒season14 第17話『物理学者と猫』

f:id:inudenchi:20210716094927j:plain

ノーベル賞にも値する量子コンピューターの実験に成功した物理学者・成田知子が、実験中に事故死した。二カ月後、遺留品の返却で知子の大学を訪れた右京と亘は、彼女と交流のあった物理学者・堀井亮の研究室を訪ねる。堀井の研究室では猫が飼われており、その姿は右京に『シュレディンガーの猫』という現代物理の思考実験を想起させた。すると、突然非常ベルが鳴り響き、知子が死亡した実験室で、再び人命に関わる事象が発生する。

 

7月26日(月)15:43~16:40

相棒season11 第4話『バーター』

f:id:inudenchi:20210719100823j:plain

航空会社NIAの人事部社員・内藤肇が何者かに殺害された。NIAといえば、享の恋人・悦子の勤務先でもある。右京は、内藤が以前、労働組合の中央委員長をしていたことに着目。2年前の大量解雇や給与カットのときに組合の闘士だった内藤が、なぜ“敵"でもある人事部に異動になったのか…。右京はさっそく鑑識課で内藤の携帯電話をチェック。すると「AP佐久間」という人物の登録だけ、固定電話の番号だったことが判明する。

 

7月27日(火)15:43~16:40

相棒season15 第17話『ラストワーク』

f:id:inudenchi:20210720140639j:plain

初老の男性が銃口を突き付けられ、無理矢理食事をさせられている不気味な動画が、ネット上にアップされ世間を騒がせ始めた。殺人を予告するその動画の投稿者“スガチー1888"こと動画クリエイター・中鴨昌行を、動画に映り込んだ情報を頼りに、追跡し始める右京と亘。果たして、この動画は“暴力と恐怖"をテーマにしたフィクションか、あるいはリアルな犯罪か?奇妙な事件の真相には、意外な事実が秘められていた…

 

7月28日(水)15:43~16:40

相棒season6 第15話『20世紀からの復讐』

f:id:inudenchi:20210721105513j:plain

近頃、ダンボールに仕掛けた爆弾を遠隔操作で爆発させる連続爆弾事件が発生していた。そんな中、薫は偶然入ったコンビニで起こった爆弾事件に巻き込まれ、人質となってしまう。犯人は、コンビニ店員の佐藤に電話をかけてきて「指示に従わないと遠隔操作で爆破する」と脅しているようだった。現場に向かった右京は鑑識の米沢から、犯人がこれまでの爆破事件で使用した受信機は半径1km圏内でしか操作できないものであることを聞き…

 

7月29日(木)15:43~16:40

相棒season17 第14話『そして妻が消えた』

f:id:inudenchi:20210722122915j:plain

ある夜、亘の携帯電話に知人でコメンテーターの坂崎直哉から、妻で元キャスターの絵美子が姿を消してしまったと連絡が入る。亘は右京と共に坂崎家を訪れると、現場には血痕と何者かが侵入した形跡が残っていた。坂崎によると、1カ月ほど前から絵美子のもとにストーカーらしき男から不気味なメールが届いていたという。まずはストーカーの線で捜査が進められる事になるが、坂崎の手の爪の間が血で染まっている事に気づいた右京は…

 

7月30日(金)15:43~16:40

相棒season9 第17話『陣川警部補の活躍』

f:id:inudenchi:20210723102456j:plain

捜査一課の経理係・陣川は帰宅途中に立ち寄ったコンビニで万引きの現行犯を逮捕。初めての取り調べに臨んだ陣川だったが、犯人の門馬が1年前、資産家の北薗邸で盗みをはたらいたことを自供する。当時、北薗の運転手をしていた門馬は、北薗邸の離れで生活をしていた。事件当夜、北薗や妻の摩耶子が寝室に引き取ったのを確認すると、書斎の金庫から現金や宝石などを盗み、窓ガラスを割って泥棒が入ったように偽装したというのだが…

 

※以下、放送がわかり次第追記していきます。今のところ全て基本型の、15:43~の放送となっています。

 

S21までは確定か?

つい先日ではありますが、「『相棒』23年まで反町隆史が内定!」というニュースが出ていました。

こちらの記事でございます。

テレビ朝日関係者の話として紹介されているもので、真偽のほどはわかりませんが、これが本当だとすると、2023年までは相棒が継続されることは確実ということになります。

コロナ前に浮上していた劇場版の話もどうなったのか気になっておりましたが、この記事によると2023年公開予定で、来年に撮影されるとのこと。

今年の3月でS19が終了し、来シーズンであるS20で相棒は最後になるのでは?なんて噂も一部ではありましたし、僕自身もS20という区切りのいい数字で終わらせるのでは?となんとなく思ってしまったりしてました。

なのでこのニュースが信じるに足るのでしたら、とりあえずは一安心といいますか、相棒の放送終了をもうしばらくは心配する必要はないのかな~と。

例年どおり今年も10月には、新シーズンが開始されるはずです。S20ですね。で、そちらの終了が2022年3月になるはずです。

2023年に劇場版が公開されるのだとしたら、2022年10月からの相棒も放送されないわけがありません。つまり、来年(2022年)の10月から、2023年の3月まで、S21が放送され、その直後に劇場版公開という流れが濃厚なのではないかと。

つまりそれらを踏まえて判断しますと、「相棒はS21までの放送は確定している」ということになるわけです。

水谷豊さんも来年で70歳とのことで、幕引きも計画され始めているとのことですが、とりあえずはS21まで、我々視聴者はまだまだ相棒を楽しむことができそうです。

一部では水谷豊さんの相棒卒業後は、反町隆史さんがそのまま「相棒自体を引き継ぐ」案もある、なんてニュースも出ていましたので、今後どのような展開が待っているのか気になるところではありますが…。

どんな形になるにしろ、相棒を行く末を温かく見守っていきたいと思います。

 

こちらの相棒記事もおすすめ