相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒20第12話『お宝探し』埋蔵金ハンターに加わる右京。


第12話『お宝探し』

f:id:inudenchi:20220120001151j:plain

あらすじと感想

本日は、シーズン20第12話についてです。

相棒season20第12話のタイトルは『お宝探し』。放送日は2022年1月19日で、通常放送としては2022年一発目の相棒となります。どんなお宝を探す物語なのか。

では最初に、第12話『お宝探し』のあらすじから紹介していきたいと思います。テレビ朝日の公式サイトより引用させて頂きます。

元生活安全課の警察官・安岡宏(小宮孝泰)の他殺体が自宅で発見された。安岡は3年前に定年退職した後、警備会社に勤務。最近では仕事のかたわら、埋蔵金ハンターチームの一員として群馬・赤城山で徳川埋蔵金の発掘調査に挑み、その様子を動画配信サイトに投稿していた。
元警察官がなぜ、埋蔵金ハンターに加わったのか…。興味を抱いた特命係の杉下右京(水谷豊)は、安岡の仲間、新井正二(山本龍二)と竹内秀雄(ぎたろー)に接触。なんと自ら新メンバーに立候補し、発掘作業を手伝いながら捜査を進めることに…。
一方、冠城亘(反町隆史)は、安岡たちが掘っていた地点は、すでに大手不動産会社会長・東堂元信(目黒祐樹)率いる大規模プロジェクトチームが発掘を行い、何ひとつ見つからなかった場所だという情報を入手する。しかも、安岡が警備員として東堂の不動産会社に派遣されていたことも判明。2人の接点に不審を覚えた亘が東堂の周辺を探ったところ、3年前、東堂の息子の妻・綾香が失踪し、その直後、東堂が発掘プロジェクトを中止していた事実をつかむが…!?  隠された真実を掘り起こすため、特命係は最後、驚がくの作戦に出る──!
(引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/

今回も面白かったです!

僕は個人的に、徳川埋蔵金とかの都市伝説系のネタ、大好きなんですよ。なのでそんな埋蔵金が相棒にて取り上げられるというのは、もうそれだけで期待値は膨らんでしまいました。

しかも埋蔵金では定番の赤城山にて、右京さんが埋蔵金ハンターに加わるという流れも、たまりません。

また、右京さん動画まで撮影してアップする、ユーチューバー的なことまでしちゃってますので、それを見れただけでも満足感がありました。もしかしたらそれが、今回の一番の見どころだったような気もします。

右京さんと冠城くんの作業着にヘルメットというコスプレも楽しめましたし。

とはいえ今回のストーリーは、特命係が埋蔵金を掘り当てるものではありません。当たり前ですけど。

埋蔵金ハンターだった安岡という元刑事が何者かに殺害され、その事件を追い犯人を突き止めるというのが、今回の物語です。そこに埋蔵金というのが大きく関わってくる形です。

で、捜査の過程で前半から、右京さんと冠城くんが二手に分かれるというパターンで進行します。必然的に軸が二本になります。

右京さんは赤城山で埋蔵金ハンター。

冠城くんは東京で安岡の職場の聴き込みなど。

そしてその二つの軸がじょじょに交錯していきますが、今度は冠城くんの線から浮上した、3年前の行方不明事件というのが新たな軸として加わります。そしてむしろ埋蔵金と行方不明事件の、新たな2本の軸が絡み合って進行していき、最後に刑事の殺害事件へと結びついていくような流れでしたね。

複雑ではありましたけれど、中盤くらいからなんとな~く、予測ができる感じの展開ではありました。

しかし登場人物もそこそこ多めの回だったので、その分怪しい人物も何人かいましたし、言ってしまえば全員が怪しく見えちゃうやつでもありました。そういう意味では、誰が事件に関わっているorいないのか、というのは推測し難かったです。

最後の取り調べ室でのシーンは、少し救いがあり、温かみを残した終わり方でして、僕は相棒のそういうとこ、好きです。

終わってみればやはり、右京さんのユーチューバーがあまりにも強烈で、そっちの印象がおもいっきり残ってしまっていますけれど。笑

埋蔵金自体もそこまで掘り下げられることもなかったですし、どちらかというと動画の方がメインだったような気もしますし。

埋蔵金、動画配信、特命のコスプレ、殺人事件と失踪事件などなど、なかなか中身のギュっと詰め込まれた回ではありました。

青木も定番の笑いを提供してくれましたし、捜一トリオも今回は出番がけっこう多めでしたし、警察官が大勢で動画を視聴するシーンなど、貴重なものも見れました。

埋蔵金が絡んだ殺人事件の物語、楽しませて頂きました。

第12話『お宝探し』、面白かったです!

 

ゲスト出演者

それでは次に、第12話『お宝探し』に出演された、主なゲストさんを紹介したいと思います。

小宮孝泰(こみやたかやす)

何者かに撲殺された元生活安全課の刑事、安岡宏役で小宮孝泰(こみやたかやす)さん。

f:id:inudenchi:20220120001753j:plain

3年前に警察を定年退職をした後、東堂エステートという会社で警備員をしていました。仕事のかたわら、赤城山での埋蔵金ハンターチームに加わり、発掘の様子を動画配信サイトに投稿もしています。自宅で撲殺されているのを発見されました。

小宮孝泰さんは、別役で3度目の相棒出演です。1度目はS1第3話『秘密の元アイドル妻』で落語家の役、2度目はS15第10話『帰還』で警察署署長の役で出演されています。今回は殺害された被害者役ですので、回想シーンでの出演が主になります。

 

目黒祐樹(めぐろゆうき)

殺害された安岡が警備員をしていた東堂エステートの会長、東堂元信役で目黒祐樹(めぐろゆうき)さん。

f:id:inudenchi:20220120001826j:plain

東堂エステートは不動産会社で、社をあげて赤城山で埋蔵金発掘に力を入れていました。しかし3年前に東堂の長男の妻が行方不明になっていて、その直後に突然発掘を中止しています。また、安岡とは面識がなかったと主張しています。

目黒祐樹さんは、別役で2度目の相棒出演です。1度目はS10第10話『ピエロ』に、警察庁警備局公安課長の役で出演されています。ちなみにですが、目黒祐樹さんのお兄さんは松方弘樹さんです。

 

以上、今回の主なゲストさんは、上記2名になります。

他には、安岡の宝探し仲間である新井正二役で、山本龍二(やまもとりゅうじ)さん。同じく安岡の宝探し仲間である竹内秀雄役でぎたろーさん。東堂の長男の妻である東堂綾香役で朝見心(あさみこころ)さんなどが、ちょいゲストさんで出演されています。

山本龍二さんは、別役で3話目の出演(過去にはS11-3、劇場版Ⅳ)の出演です。

 

右京さんが埋蔵金ハンターに

このたびは右京さんが、徳川埋蔵金を探すトレジャーハンターに参加します。

徳川埋蔵金といえば、江戸幕府が大政奉還に際し、幕府再興のために密かに埋蔵したといわれる、現在の価格で20兆円ともいわれている軍資金です。実在するのかどうかは不明ですが、実際に埋蔵金を探しているトレジャーハンターも存在し、一時期はテレビ番組でも発掘が生中継されるなどしたこともありました。

僕は個人的に、埋蔵金とか宝探しとか、そういうのは大好きです。

埋蔵金の隠し場所としては、群馬県にある赤城山という説が有力といわれています。

日光東照宮の奥宮(家康公の墓所)の下というという説もあり、僕はそちらに惹かれるものがあったりもします。

今回右京さんが参加した埋蔵金ハンターチームは、赤城山にて埋蔵金探しを行っているチームで、殺害された元刑事の安岡を含む三人組でした。

f:id:inudenchi:20220120001948j:plain

一番右が安岡、真ん中がリーダーの新井、左が竹内という三人で、「ここ掘れワンワン」と名乗り、動画配信もしています。

ちなみに新井は蕎麦屋の店主で「ここ掘れワンワン1号」、竹内は旅館の若旦那で「ここ掘れワンワン2号」、安岡が「ここ掘れワンワン3号」でした。

竹内役のぎたろーさん、少し空気階段のもぐらさんに似てますよね。

このチームは、ある古地図を辿り埋蔵金探しをしていました。その古地図はこちら。

f:id:inudenchi:20220120002016j:plain

こういうのを見るだけで、ほんとに埋蔵金がありそうな気がしてしまうので不思議です。

安岡がいなくなってしまったチームに、右京さんは自ら立候補して加わり、発掘を手伝うこととなります。

右京さん、初日はまだスーツ姿でしたので、スーツに長靴という、これはこれで貴重な姿を披露しています。

f:id:inudenchi:20220120002036j:plain

三日目からはしっかり作業着に着替え、ヘルメットも着用していますので、右京さんのコスプレを楽しめます。

さらには右京さん、「3号代理」として動画撮影&配信にも参加しています。しかもノリノリで。

f:id:inudenchi:20220120002106j:plain

f:id:inudenchi:20220120002128j:plain

「ユアライブ」という動画配信サービスに投稿しているという設定で、投稿者を「ユアライバー」と呼んでましたけれど、完全にYouTubeとユーチューバーですね。

まさかユーチューバーの右京さんが見れるとは。

さらには終盤では冠城くんもここに加わり、二人仲良くコスプレも披露。

冠城くんが撮影、右京さんが出演という2人での撮影シーンもありましたし、その動画を2人で確認するシーンなど、普段は見れないあれこれが満載でした。

f:id:inudenchi:20220120002155j:plain

冠城くん、勝手に4号を名乗ってましたし。

で、アップされた動画を、警察の皆さんが大勢で鑑賞するという絵も。

f:id:inudenchi:20220120002221j:plain

中園さんには「杉下はいったい何やってんだ」と言われてました。普通そう思われるんでしょうけどね。

右京さんも加わった「ここ掘れワンワン」が、本当に埋蔵金を掘り当てることができたらよいのですが…。

しかしです。なんと「ここ掘れワンワン」が発掘している場所は、不動産会社を営んでいる東堂という男が、既に大金をつぎ込んで、大規模プロジェクトチームまで組み、探索済みの場所だったんです。

つまり、既に探し尽くされた場所を、まだ探しているという不自然な事態が起こっているわけですね。そこには何かしらの事情があるはず。

東堂という男も、埋蔵金の発掘に没頭していまして、社をあげて発掘を行っていたようです。

f:id:inudenchi:20220120002310j:plain

東堂も埋蔵金に取り憑かれてしまった男の一人ですが、「埋蔵金なんてものは、見つからないこそ永遠のロマンなんだよ」と悟った言葉も口にしています。確かにその通りなのかもしれません。

そんな東堂は、3年前に突然自身の意向で発掘を中止しています。その直前には、彼の長男の妻が行方不明になっていて、関連がある可能性も。

さらには殺された安岡が、東堂の会社で警備員をしていたこともわかります。

安岡と東堂、同じ会社の会長と警備員でもあり、どちらも埋蔵金ハンターでもあるわけです。

東堂は発掘を突然中断し、一方の安岡は既に探し尽くされた場所を探すという、どちらにも不自然な点が。

その理由を右京さんと冠城くんが辿った先に、全ての真実が待っています。

安岡が赤城山にて探していたのは、埋蔵金ではない別の「お宝」でした。

そして安岡は、探していたものとはまた違う、別の真実という「お宝」を、赤城山の麓で見つけてしまったんです。

 

その他の見どころ

それでは最後に、第12話『お宝探し』のさらに細かい見どころを、一つだけ挙げてみたいと思います。

浴衣の右京さん

このたび右京さんは、赤城山まで出向いて埋蔵金探しをしていますので、旅館に宿泊をしています。2号の竹内が若旦那をしている旅館ですね。

で、右京さん浴衣姿を披露です。

f:id:inudenchi:20220120002500j:plain

浴衣で冠城くんとビデオ通話してました。

右京さんの浴衣姿は、S14第18話『神隠しの山』にて登場していますが、旅館での浴衣姿というのは今回が初になります。

S8第2話『さよなら、バードランド』でも旅館に宿泊していますが、その時は神戸くんは浴衣に着替えていたものの、右京さんはずっとスーツのままでしたので。

貴重なものが見れました。

今度は右京さんが、のんびり温泉に浸かっている様子なども見てみたいものでね。

 

以上、今日は相棒season20第12話『お宝探し』についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ