相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2018年2月の相棒再放送スケジュール一覧。


【スポンサーリンク】

2018年2月の相棒再放送スケジュール

2月最初の相棒再放送は、2月1日(木)の15:55~になります。シーズン13第8話「幸運の行方」からのスタートになります。

※東京を中心とした関東圏の再放送スケジュールです。放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。

 

2月1日(木)15:55~16:50

相棒season13 第8話「幸運の行方」

f:id:inudenchi:20180126181711j:plain

ある夜、質屋の久米は腐れ縁の幼なじみ・小池の不倫現場を目撃し、小池を懲らしめるため一部始終をスマホで録画。そのデータを金庫に保管した。しかし、質屋の常連客・平に金庫から金品と一緒にデータを奪われてしまった。奪われたデータを取り戻そうと、久米は平のアパートに向かう。だが、そこで見つけたのはデータではなく、平の他殺体だった。久米は現場から逃げ出すものの、付近をパトロール中の右京と享に遭遇してしまい…

 

2月2日(金)15:55~16:50

相棒season11 第12話「オフレコ」

f:id:inudenchi:20180126181802j:plain

米沢、伊丹、芹沢、そして角田は、享の計らいで悦子の友人たちと合コンをすることに。まったく話がかみ合わない雰囲気の中、一番乗り気でなかった伊丹と「悦子の知り合いの知り合い」だという山根みちるがいい雰囲気になり、2人は合コン終了後、店をかえてもう一杯飲みに行く。翌日、捜査一課が前日につかんだばかりのある事件の情報がデイリー東和という夕刊紙にスッパ抜かれた。刑事部が騒然となる中、伊丹は青ざめて…。

 

2月5日(月)15:55~16:50

相棒season11 第3話「ゴールデンボーイ」

f:id:inudenchi:20180129182247j:plain

マンションから人が転落死した。死亡したのは投資アドバイザーの宮坂という男性。宮坂の部屋には誰もおらず、パソコンの画面に「生きていくのが嫌になった」と遺書めいた文字が…。当初、自殺かと思われたが、右京は現場の状況から自殺説に疑問を抱く。その後、詳しく調べると、宮坂の死因は撲殺と判明。彼は死ぬ直前、パソコンでボクシングの動画を見ていたことがわかり、右京と享はそのボクサー・荒木が所属するジムへと向かう。

 

2月6日(火)15:55~16:50

相棒season8 第11話「願い」

f:id:inudenchi:20180130180112j:plain

「青空警察相談会」の手伝いをさせられていた特命係の右京と尊の元に、ある主婦が自宅に盗聴器が仕掛けられていたと相談にやってきた。その古い盗聴器と主婦の自宅の住所を見た右京は、16年前に発生し未解決のまま時効を迎えたある失踪事件を思い出す。それは、当時その家に住んでいた14歳の遥が自宅を出たまま忽然と姿を消してしまったという事件だった。右京は16年前の事件を洗い直すことにする。

 

2月8日(木)15:55~16:50

相棒season7 第11話「越境捜査」

f:id:inudenchi:20180202193941j:plain

角田ら組織犯罪対策5課の捜査に協力した右京。だが、拳銃を持った容疑者の男に逃げられ、神奈川県警と共に、男が逃げ込んだ住宅街で一軒一軒をしらみつぶしに捜索することに。やがて、右京の機転で角田らは容疑者を拘束した。そのころ同じ住宅街の一角にある藤堂宅では、娘が誘拐され、神奈川県警の早川刑事らと共に犯人からの電話を待っていた。藤堂の自宅前でふと足を止めた右京は、藤堂家の誘拐事件にも巻き込まれてしまう。

 

2月9日(金)15:55~16:50

相棒season11 第5話「ID」

f:id:inudenchi:20180202194029j:plain

宝石強盗事件が起きた。犯人は宝石店のガラスケースの下に発煙装置を仕掛け、その発煙装置から煙が発生している間に3億円相当のダイヤを持ち去ったという。防犯カメラの映像から、右京はあることに気づく。一方、享は交番勤務の頃に知り合った女子高生・樹里から呼び出され、相談を受ける。樹里は階段から転落した男性を発見し、その際に不審な人物を目撃したが、転落した本人は踏み外しただけと証言しているという。困った享は…

 

2月13日(火)15:55~16:50

相棒season14 第8話「最終回の奇跡」

f:id:inudenchi:20180206180801j:plain

不慮の転落事故から3年、利き腕に後遺症を抱えるも奇跡の復活を遂げた人気漫画家・咲良が止まっていた連載の最終回を執筆中、彼女の著作権を管理する会社社長が刺殺された。殺害現場が咲良の描いた最終回と全く同じ状況だったことから、殺人事件を予言した奇跡として報道される。咲良ファンの米沢に捜査を頼まれた右京と亘は捜査を開始。姉のますみと二人で暮らしている車いすの咲良は、最終回は神様からの啓示で描いたといい…

 

2月15日(木)15:55~16:50

相棒season11 第14話「バレンタイン計画」

f:id:inudenchi:20180208193638j:plain

ある私立中学の裏サイトに『2月14日8時30分、計画を遂行する』という書き込みがあり、右京と享はその学校の警備をすることに。二人が中学校へ行くと予告の時間にジャズの“マイ・ファニー・バレンタイン"がスピーカーから流れ、屋上からは「ハッピーバレンタイン」という垂れ幕が投げられた。さらに「教科書なんか捨てて恋をしろ!復讐成功」と書かれたチラシが大量にばらまかれる。直後、屋上から一人の生徒が逃走するが…

 

2月16日(金)15:55~16:50

相棒season8 第4話「錯覚の殺人」

f:id:inudenchi:20180209184724j:plain

テレビ局の総務部に勤務する女性の遺体が、使われていなかったスタジオで発見された。一見事故死のようだが、偶然別件で尊とテレビ局を訪れていた右京は、なぜ総務部の社員がそのスタジオにいたのか疑問を抱く。独自で捜査を開始した右京らは、錯視をテーマにした番組の収録で隣のスタジオにいた、知覚心理学を専門にする大学教授・好田を紹介される。そこで右京は、仕立てのいいスーツにスニーカーという好田の服装が気になり…

 

2月19日(月)15:55~16:50

相棒season14 第3話「死に神」

f:id:inudenchi:20180212171239j:plain

IT関連企業の社長・雨宮一馬の別荘で交際相手の遺体が発見された。別荘の前を偶然通りかかった右京と亘は、さっそく捜査に横槍を入れる。遺留品から別の場所で死亡した可能性が浮上し、殺人事件として捜査が進みだす。右京は、別荘の周りに集まった野次馬の中に、不自然な動きを見せた車に着目。車体に書かれた社名から運転していた男の特定に成功する。その後、亡くなった女性はネット掲示板で悩み相談をしていたことが判明し…

 

2月20日(火)15:55~16:50

相棒season11 第17話「ビリー」

f:id:inudenchi:20180213184434j:plain

独身で無職の男性・尾藤の他殺体が発見された。尾藤は財布とは別に「東京明和銀行」の封筒に入った現金100万円を所持。調べを進めると、尾藤はSNSの交流サイト「Facegood」で複数の携帯電話を使い、“ビリー・ヘンリー"などの名前で複数の外国人に成りすましていた事がわかった。だが、やりとりをしていた相手を調べるためにはIDとパスワードが必要に…。そこで伊丹はサイバー犯罪対策課・岩月に解析を依頼する。

 

2月22日(木)15:55~16:50

相棒season14 第4話「ファンタスマゴリ」

f:id:inudenchi:20180215113750j:plain

右京は捜査2課時代の元上司で、現在は金融コンサルタントの片野坂に人捜しを頼まれる。2人は20年前、日本の黒幕と呼ばれた譜久村を逮捕しようとしたが、証人の自殺で真実は闇に消えていた。その時の証人の娘・愛が最近失踪したので捜してほしいという。右京は早速捜査を開始。すると、愛は職場で長期海外出張扱いになっていた。しかも勤め先は譜久村が顧問を務める財団法人。それを知った右京は大胆にも譜久村邸を訪問するが…

 

2月26日(月)15:55~16:50

相棒season13 第7話「死命」

f:id:inudenchi:20180219123508j:plain

享は、恋人の悦子から情報を得て、保険金殺人の疑いがある案件を単独捜査していた。被疑者は田無という30代の男。彼は4年前に20歳も年上の女性と結婚したが2年後にその女性が急死し、巨額の保険金を受け取っていた。享は右京の助言で捜査一課に応援を要請。田無の身柄確保に動くが、追い詰められた田無は「諦めるわけにはいかない」という謎の言葉を遺し、自殺してしまう。ショックを受けた享は退職を決意、そのとき右京は…

 

2月27日(火)15:55~16:50

相棒season7 第17話「天才たちの最期」

f:id:inudenchi:20180220183236j:plain

右京は出版社に勤務する女性・瑛子から、詩人・安原慎一の自殺について再調査の依頼を受ける。安原は自作の朗読会の舞台上で自殺したらしいが、将来を有望視されていた彼が自殺などするはずがないという。鑑識・米沢の協力を得て調べを進めた右京は、他殺の可能性があることを確認する。その結果、浮かび上がった容疑者は安原の師である大学准教授の城戸と詩壇を代表する重鎮・五十嵐。だが、瑛子の勤務先の社長は他殺説を否定し…

 

※以下、放送がわかり次第追記していきます。今のところ、全て基本の15:55~16:50枠での放送です。

 

相棒が放送300回記念を迎える

この記事を書いておりますのは、2018年の1月26日。

一昨日に「いわんや悪人をや」の前篇が放送され、次週の水曜日、1月31日にはその後篇が放送されるという、前後篇スペシャルの合間です。

そしてなんと、先日の相棒はこれまでで299回目の放送であり、次回がついに300回記念を迎えるとのこと。

このシーズン16の間にそんな記念日が控えているだなんて、僕は完全にノーマークでしたよ。放送300回だなんて意識して考えたこともなかったので。

次が~回目の相棒、次が~回目の相棒って、毎回意識して見てないですからね。笑

しかし、大好きな相棒が300回の放送という節目を迎えるわけです。これはやはり大いに祝福したい記念日です。

何より、300回ってすごいです。

最初300という数字を思い浮かべてもいまいちピンとはこなかったのですが、日本の平均的なドラマが1クールの放送で10話前後かと思いますので、それを踏まえますと、300話ってものすごい数字なのでは?と。

全部で300話あるってことですからね。

相棒は一度見た話でも、また時間が経つと二度三度と楽しめます。それが300話もあるということは、1話につき3回見るとしても、900回も楽しめるわけですよ。笑

ものすごく当たり前のことを書いてしまっていますが、相棒の話数が増えるというのは、それだけ楽しみが増えることですので、純粋に嬉しいです。

さらには、この300回記念に合わせて、相棒の再放送も激しくなっているんです。一日3話の放送だったり、スペシャルの放送だったり、劇場版の放送だったり。

再放送で相棒が賑わっているという状況だけでも、僕は大変嬉しいです。笑

次にこのような記念日で盛り上がるとしたら、350回記念でしょうか?その時にはシーズン18とか19ですよね、たぶん。是非その記念日を迎えられるように、相棒には継続し続けて欲しいです。

350回記念どころか、400回記念、500回記念と続いていて欲しいです。

相棒放送300回記念

おめでとうございます!!

 

こちらの相棒記事もおすすめ