相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン3のDVDボックス。全18話で残念な一話欠番。

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20160807102022j:plain

相棒season3 DVD&ブルーレイBOXは一話足りない

僕が相棒にハマったのは、無職で時間を持て余していた時に出会った、夕方の再放送です。

気が付けば、仕事も探さずに毎日夕方の相棒を楽しみにする日々でした。そして夜の相棒を見始めたのは、カイト君が相棒になったseason11から。

ですので、それより前の相棒に関しては、全て再放送でしか見ていませんでした。

そんな僕は密かに「相棒を時系列でちゃんと最初から全話見てみたい」と言う願望をずっと持っていたんです。そしてついに、DVD-BOXを買って、その夢を着々と実現に向けて進めておりました。

既にプレシーズン、シーズン1、シーズン2を制覇しました。

そうなれば当然、次はシーズン3です。僕はシーズン2を見終わりそうな時点で、既にシーズン3のDVDボックスを購入しました。

しかしです。気付いたんです。

ウィキペディアに載ってる相棒season3の全話と、DVD-BOXの内容が違うんです。

なんと、シーズン3のDVD-BOXは一話足りないんです…。

その理由は後ほど説明します。とても残念な理由でございます。

 

相棒season3 DVD BOXとブルーレイBOX

相棒シーズン3をDVDでまとめて買おうと思うと、シーズン2と同じく2つに分かれてるんです。

相棒season3 DVD-BOX 1」と「相棒season3 DVD-BOX 2」です。

それに対し、ブルーレイで買おうと思った場合は、丸ごと1つにまとまった「相棒season3 ブルーレイ BOX」なるものがあります。

どうせだったら丸ごとまとめて揃っているものを買いたいのですが…やっぱりブルーレイは高いんですよ。

amazonでも楽天でも3万円前後してしまいます。新品でも中古でも。

 

 

ですので、お金に余裕なんてあるはずもない僕は、やはりDVDボックスを。1と2に分かれているのは若干不満ではありますが…。どうしてブルーレイだけ丸ごと揃ってて、DVDは1と2に分かれてるんでしょうかね。きっとこの先、シーズン4以降も同じパターンなんだろうな~。

でも、やっぱりDVDの方が安いんですよ。

 

 

 

DVDだと、1と2を合わせて中古でamazonで買うと、5千円くらいで買えてしまうんです。

迷わず中古で買ってしまいました。

 

相棒season3 ブルーレイ&DVD BOXの収録内容

まず、DVD-BOXの収録内容を紹介する前に、ウィキペディアにも載っている、実際に放送された相棒シーズン3の全話を紹介しておきます。

シーズン3は放送されたものは全19話です。

シーズン2と同じく、2クールの放送です。シーズン2よりは2話少ないですけど。以下がその全19話です。


☆第1話:双頭の悪魔
☆第2話:双頭の悪魔II~堕天使
☆第3話:双頭の悪魔III~悪徳の連鎖
☆第4話:女優~前編~
☆第5話:女優~後編~
☆第6話:第三の男
☆第7話:夢を喰う女
☆第8話:誘拐協奏曲
☆第9話:潜入捜査~私の彼を探して!
☆第10話:ゴースト~殺意のワイン
☆第11話:ありふれた殺人~時効成立後に真犯人自首!?
☆第12話:予告殺人~狙われた美人姉妹の謎
☆第13話:警官殺し~銃に残された赤い指紋
☆第14話:薔薇と口紅~名門殺人学園の美女
☆第15話:殺しのピアノ
☆第16話:人間爆弾
☆第17話:書き直す女
☆第18話:大統領の陰謀
☆最終話:異形の寺


以上全19話です。

これを見る限り、ブルーレイボックスにもDVDボックスも全19話あって当然だと思いますよね。

しかしです…。

DVDにもブルーレイボックスには全18話しかないんです。

第7話「夢を喰う女」が抜けているんです。なかったことになってるんです。

本来は第8話である「誘拐協奏曲」が第7話になっていて、それ以降一つずつ繰り上がってる形です。

ブルーレイBOXは、「夢を喰う女」以外の全18話が丸ごと収録されています。

DVD-BOXは、1が「夢を喰う女」を抜いた第1話~第9話まで。2が第10話~最終話までです。

しかし、なんで「夢を喰う女」だけ収録されていないんでしょうか?

 

相棒で唯一の欠番

相棒season3第7話「夢を喰う女」。

これ、相棒で唯一の欠番になってしまっている話みたいです。

僕はこれを見たことがないので、内容も現在ネットで調べて載っている情報でしか提供できませんが…。

この話の中で、図書館の司書から閲覧者の個人情報を聞き出す場面があるみたいなんです。

それに対し日本図書館協会と言うところが、「地方公務員法(第34条。守秘義務)違反になりかねない」と言う苦情が着たみたいなんですよね。

他にも図書館関係者から別のクレームとかも着たっぽいです。

これに対しテレビ朝日側も「令状を見せる場面を省略したことは不適切だった」とお詫びを表明したとのこと。

そしてそれ以降、この「夢を喰う女」は再放送も行われず、DVDやブルーレイにも収録されていない、封印作品になってしまったとのこと。

なんとも残念な結果です…。

どんな世界にもクレームを出す人はいるでしょうし、制作側も至らなかった点があるかもしれません。

だけど、「そんなのドラマなんだし、いいじゃん」と僕なんて思ってしまうんですけどね…。ドラマだとしても許されないことなんですかね?最悪、ドラマの最後とかに「通常の警察官がそのような行為を行うことはありません」とかの注意書きをするくらいで良いんじゃないかな~と。「スタッフがおいしくいただきました」みたいに。笑

それじゃ済まないんでしょうかね?

とても残念な気がします。

しかしです。やっぱり相棒全話制覇を目指している僕としては、どうしても「夢を喰う女」も見たいです。是が非でも。

そこで色々調べてみると、違法にアップロードされているもので、見れるものがあるみたいですね…。

違法アップロードものは、大好きな相棒に対して失礼なのではないかと言う想いがあり、多少不本意ではありますが、こればかりは仕方ないです。他に見る方法がないので、許してください。

と言うことで、第7話の「夢を喰う女」のみ違法アップロードものを見ることにして、それ以外をDVDで楽しむことに。

むしろ、相棒唯一の欠番と言うことで、逆に気になりますよね、「夢を喰う女」。早く見たくてたまりません。

 

相棒シーズン2からシーズン3へ

シーズン1から2への移行時は、シーズン1の最後で特命係がなくなる、と言うなかなか大きな変換が挟み込まれていました。

しかし、シーズン2の最後は、特にそのような事件はなく、普通に終わりました。

シーズン3はどのような始まり方をするんでしょうか?

今から楽しみでたまりません。

タイトルを見るだけでもワクワクしてきますね~。season2は基本的にタイトルはシンプルだったのですが。season3は全体的に少し長めになってますね。「~」でサブタイトル的なものが付いてるものも多いです。

また、「双頭の悪魔」がⅡもⅢもありますし、「女優」が前後編ありますね。一話完結物が少ないんでしょうか?

まだ見る前なんですけど、ほんとタイトル見てるだけで、なんだか幸せな気分になってしまいます。笑

相棒シーズン3、全力で楽しみたいと思います!

(記事トップ画像出典:www.amazon.co.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ