相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン9のDVDボックス。徹子の部屋の特典付き。

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20170216003221j:plain

相棒season9 DVD BOXとブルーレイBOX

相棒をプレシーズンから一話ずつ。時系列に沿ってDVDで見ています。

先日ようやくシーズン8を全部見終えましたので、続いてはシーズン9です。

シーズン8より右京さんの相棒は二代目の神戸尊になりました。

亀山くんが卒業してしまい、淋しい気持ちも最初の方こそありましたが…あっと言う間に神戸くんシリーズの面白さに引きこまれ、亀山ロスの気持ちを失っている自分の薄情さに、少しだけ自己嫌悪を覚える今日この頃です。笑

亀山くんと神戸くんは全く違うタイプの相棒で、亀山くんシリーズでは見られなかった面白さがあるんですよね。

もちろん、どちらが良いとか悪いではなく、それぞれの良さがありますので。

個人的には、亀山くんへの思い入れが強かった分、神戸くんに対する期待値も自然と高くなってしまっていたかと思います。にも関わらず、亀山ロスを吹き飛ばしてくれるくらい、シーズン8が面白かったので。

続いてのシーズン9も当然ながら期待してしまいますね。

と言うことで、数日前に相棒シーズン9のDVD-BOXを購入してしまいました。

最初の方のシーズンは、中古のDVDボックスだとけっこう安く買えたのですが…シーズンを追うごとに、だんだん高くなってきているのは気のせいでしょうか。苦

しかし、そこは大好きな相棒のためです。

それくらいの出費を惜しんでいたら失礼ですね。笑

いつものごとく、ブルーレイですとシーズン9が丸ごと収まったボックスになっています。DVDですとⅠとⅡに分かれています。

どちらも「徹子の部屋」などの特典映像が付いています。

できれば一つにまとまったブルーレイボックスを買いたかったのですが、やはりお値段の方が高いんです。ですので僕は、今回もⅠとⅡに分かれたDVDボックスを。

こちらがamazonと楽天で購入できる相棒シーズン9のブルーレイBOXです。

 

 

新品だと3万円以上中古でも2万円前後はしますね。やはりお金に余裕のない僕には、なかなか手が出ないお値段です。

相棒が見れさえすれば良いので、ブルーレイである必要はないんですけどね。笑

ですので、そうなると必然的にDVD-BOXを選ぶことになります。

こちらがamazonと楽天で購入できる相棒シーズン9のDVD-BOXです。ⅠとⅡの2つに分かれています。

 

 

 

第1話~第10話までがⅠに。第10話~第18話までがⅡに収録されている形です。

DVDボックスも新品ですと、それぞれ1万円は超えてしまいますので、合わせると2万円ちょっとは掛かりますね。

そして、中古もそこまで安くはありません。それぞれ8千円くらいです。ですので合わせて1万6千円ほどですので…もう少し頑張れれば、ブルーレイBOXにしちゃっても良いような気もしてしまいます。

しかしこの差はやはり大きく、僕はDVDにしてしまいましたが。

数千円の差なんですどね。苦

大好きな相棒のためです。

ケチケチしたらいかんな~とは思ってるんですけどね。笑

ついつい安い方を買ってしまうのが、僕の悪い癖。

 

相棒season9 DVD BOXの収録内容

それでは、相棒シーズン9の全話を紹介しておきます。全部で18話です。


☆第1話:顔のない男
☆第2話:顔のない男~贖罪
☆第3話:最後のアトリエ
☆第4話:過渡期
☆第5話:運命の女性
☆第6話:暴発
☆第7話:9時から10時まで
☆第8話:ボーダーライン
☆第9話:予兆
☆第10話:聖戦
☆第11話:死に過ぎた男
☆第12話:招かれざる客
☆第13話:通報者
☆第14話:右京のスーツ
☆第15話:もがり笛
☆第16話:監察対象 杉下右京
☆第17話:陣川警部補の活躍
☆最終話:亡霊


以上18話になります。

最近は全19話のシーズンが続いていますので、全18話と、たった一話少ないだけなんですけど、すごく少ない気がしてしまいます。笑

この全18話のうち、第10話「聖戦」が元旦の2時間半スペシャルで、最終話「亡霊」が2時間スペシャルで放送されたものです。

第1話は他のシーズンでは全て2時間スペシャルなんですけど、このシーズン9だけ、通常通りの1時間枠と言う、レアなパターンでもあります。

また、シーズン9の放送期間中に、劇場版Ⅱ「警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」が公開されています。第9話の放送翌日が劇場版Ⅱの公開日で、第9話「予兆」は劇場版へのプロローグ的な内容になっています。

 

相棒シーズン8からシーズン9へ

いよいよ神戸くんでの2シーズン目となります。

シーズン8の開始時は、神戸くんは右京さんを探るためのスパイとして特命係に潜入していました。その後もその状態のまま右京さんと行動を共にしますが…最終話にて右京さんに全てを話し、さらには特命配属になった本当の理由も明らかになりました。

そして、本来は警察庁に戻るはずだった神戸くん。なんとその辞令を拒否し、特命係に残ることに。

そんな経緯もあって、最後には右京さんが神戸くんに、「ようこそ特命係へ」と言う言葉を掛けています。

そこからのシーズン9になるわけですよ。

神戸くん、表面上はシーズン8から特命係ではありましたが、最終話でスッキリして、心から特命係になるのが、このシーズン9からってことです。

スパイと言う後ろめたさもなく、右京さんと向き合えるわけですからね。

シーズン8では見られなかった、また新しい二人の関係が生まれそうですし。

神戸くんでの2シーズン目。

明日から第1話を見る予定です!!

もう楽しみでたまりません。

(記事トップ画像出典:www.amazon.co.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ