相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2019年1月の相棒再放送スケジュール一覧【関東版】


【スポンサーリンク】

2019年1月の相棒再放送スケジュール(関東)

こちらは関東地域(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)の相棒再放送になります。放送局はテレビ朝日(tv asahi)です。

関西地域は【こちら】、BS朝日は【こちら】で1月の再放送スケジュールをアップしています。その他の地域に関しては、各都道府県放送局の番組表をご覧ください。

関東で1月最初の相棒再放送は、1月3日(木)の13:00~になります。シーズン4第1話『閣下の城』とシーズン14第10話『英雄~罪深き者たち』の二話連続からのスタートになります。

(※放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。)

 

1月3日(木)13:00~17:30

相棒season4 第1話『閣下の城』

f:id:inudenchi:20181228113737j:plain

“閣下"と呼ばれた男、北条晴臣。かつて、右京と薫により殺人犯として逮捕されながらも、超法規的取引で自由の身を手に入れた残忍で狡猾な元外務省事務次官だ。その閣下から「全てを水に流そう」とパーティーの招待状が届く。パーティー会場となった閣下所有の古城には、北条の保釈取引に関わった小野田官房長と瀬戸内元法務大臣も集まっていた。そんな中、北条は突如、若い女性秘書・郷内繭子との結婚を発表し、周囲を驚かせる。

相棒season14 第10話『英雄~罪深き者たち』

f:id:inudenchi:20181228113810j:plain

片山雛子官房副長官と音越栄徳官房長官による新会派結成会見で爆破事件が発生。凶悪な犯行に世間が騒然となるが、幸いにも二人は事なきを得た。警察が捜査本部を立ち上げる中、休暇中だった右京は、元捜査一課の三浦から、伝説の革命戦士・本多と娘の茉莉に関する気になる話を聞く。一方、亘は、雛子が指揮を執る会議に招集されていた。爆破事件に本多の関与が有力視され、亘や警視庁公安3課を含むチームは事態の収拾に動き出す。

 

1月4日(金)15:53~16:50

相棒season9 第8話『ボーダーライン』

f:id:inudenchi:20181228113900j:plain

柴田という男性の遺体が発見された。何者かに刃物で追い詰められ、転落死したらしい。所持金はゼロ、大中小と大きさの違う3つの鍵を所持していた。解剖の結果、胃の内容物から食べた料理が想像できないことに興味を抱いた右京は、尊と共に捜査を開始。3つの鍵を手掛かりに調べを進めると、大きめの鍵はレンタルコンテナのものであることがわかる。早速コンテナを所有する管理事務所へ向かった。明らかになる柴田の足取りとは…。

 

1月7日(月)15:53~16:50

相棒season12 第8話『最後の淑女』

f:id:inudenchi:20181231181547j:plain

右京は、峯秋から小百合という若い女性を紹介される。母の遺品から20年前に首をつって自殺した文豪・夏河郷士が書いたと思われるノートを発見したというのだ。その内容から20年前の夏河の死は自殺ではなく、小百合の父が殺したのではないかと疑問を抱きはじめたという。彼女のため、右京はさっそく捜査にかかる。夏河によって書かれた可能性が高いそのノートには、殺されそうになっていることをほのめかす表現も見られたが…

 

1月8日(火)15:53~16:50

相棒season8 第5話『背信の徒花』

f:id:inudenchi:20190101155409j:plain

右京は、鉄道マニアの米沢が見ていたDVDの中に、5年前に自殺した国土建設省の官僚・三島を見つける。撮影日は三島の遺体が発見される前日の9月16日。当時、自殺と結論づけられたものの、国土省のバッジが発見されないなど不審な点もあった。調書によると、三島は失踪現場の国土建設省から遺体発見現場のビルへ直接向かい、身を投げたと考えられていたのだが、DVDの三島は現場から60km以上離れた間宮という駅にいた…

 

1月9日(水)15:53~16:50

相棒season12 第18話『待ちぼうけ』

f:id:inudenchi:20190102182200j:plain

それぞれに休暇を過ごす右京と享。右京はひなびた駅舎で出会った男性の身の上話を聞き、一方の享はカフェでヤケ酒をあおる女性の話を聞く。その頃、捜査一課の伊丹と芹沢は殺人事件の捜査をしていた。伊丹は特命係の二人が休みと聞き、邪魔されずに仕事がはかどるとほくそ笑む。現場を鋭い目で観察しながら珍しく冴えた推理を展開していく伊丹。やがて、被害者が殺される前にいたと思われるアパートを突き止めた。だが、そこには…

 

1月10日(木)15:53~16:50

相棒season7 第17話『天才たちの最期』

f:id:inudenchi:20190103091433j:plain

右京は出版社に勤務する女性・瑛子から、詩人・安原慎一の自殺について再調査の依頼を受ける。安原は自作の朗読会の舞台上で自殺したらしいが、将来を有望視されていた彼が自殺などするはずがないという。鑑識・米沢の協力を得て調べを進めた右京は、他殺の可能性があることを確認する。その結果、浮かび上がった容疑者は安原の師である大学准教授の城戸と詩壇を代表する重鎮・五十嵐。だが、瑛子の勤務先の社長は他殺説を否定し…

 

1月11日(金)15:53~16:50

相棒season14 第11話『共演者』

f:id:inudenchi:20190105211038j:plain

富士の裾野で映画の撮影が行われている最中、主演女優・桜庭かなえの姉でマネージャーの恵子の遺体が別荘で発見された。被害者の元夫が容疑者とされ、担当弁護士と旧知の仲である亘は、右京に相談。事件に興味を持った右京は亘と共に、かなえの撮影現場へと向かう。すると、かなえとベテラン大物女優・桐島万里子が、周囲の目も気にせずにいがみ合い、それが原因で撮影が中断されていた。二人の仲の悪さは業界では有名だというが…

 

1月14日(月)15:53~16:50

相棒season14 第13話『伊丹刑事の失職』

f:id:inudenchi:20190107183634j:plain

女性の転落死体が発見された。自殺をほのめかすメールから、伊丹は自殺として処理…。だが、ひと月後、女性殺害を告白し謝罪する犯人の手記が新聞に掲載され、伊丹は窮地に追い込まれる。右京と亘が新聞社を訪ねると、先に来ていた伊丹が手記の提出を要求するも拒否され、はずみで編集長を押し倒してしまう。翌日「警察官の暴行」という記事が掲載され謹慎処分となった伊丹は、“最後の事件"と覚悟を決め、特命係に協力を求める。

 

1月15日(火)15:53~16:50

相棒season13 第3話『許されざる者』

f:id:inudenchi:20190108184048j:plain

出版社に勤める長谷川重徳という男性が自室で殺害された。状況証拠から捜査一課は強盗殺人の線で捜査を始める。だが長谷川は、3年前に強盗殺人の容疑者として裁判にかけられ、弁護士・永井多恵の手腕で無罪となった人物だった。現場マンションが巨大な密室状態であることにミステリーを感じた右京は、享と共に独自の捜査を開始。調べを進めると、3年前の強盗殺人の真犯人とされていたホームレスが、無実だった可能性が浮上する。

 

1月21日(月)15:53~16:50

相棒season8 第16話『隠されていた顔』

f:id:inudenchi:20190114170519j:plain

大麻栽培事件が発覚した大学へ事件報告書を取りに行った右京と尊が帰ろうとした時、農学部の学生の間で喫煙所となっている倉庫が爆発し、中にいた心理学科の准教授が遺体で発見された。鑑識米沢によると、倉庫内のガスボンベのバルブが緩んでおり、ガスが充満。そこでタバコを吸おうと火をつけ、爆死したのでは…という。一見、事故のようだが、右京は心理学科の准教授がなぜ農学部の倉庫にいたのかと疑問を抱き、捜査を開始する。

 

1月22日(火)15:53~16:50

相棒season16 第4話『ケンちゃん』

f:id:inudenchi:20190115182944j:plain

亘が顔見知りになったコンビニの店員・森山健次郎が遺体で発見された。亘に担ぎ出される形で捜査に乗り出した右京は、健次郎の遺体の手に“中"のような謎の文字が書かれていたのが気になる。一方、捜査本部は、2年前に健次郎の目撃証言で逮捕され、仮出所したばかりの窃盗犯・宍戸洋介に捜査の的を絞る。その後、健次郎の兄・真一郎をはじめ関係者の証言が集まるにつれて、右京は健次郎の身に起きた“ある可能性"を感じ始める。

 

1月24日(木)15:53~16:50

相棒season12 第12話『崖っぷちの女』

f:id:inudenchi:20190117195444j:plain

米沢から所轄署へ遺留品のスマホの返却を頼まれた享がその画面をのぞき、「何だ、これ?」とつぶやきながら出かけたという。角田からそんな話を聞いた右京が米沢に確認すると、スマホの画像は半年前に自殺した音楽専門学校講師・風間が撮影したもので、プリントアウトした画像を見ると、2枚ずつ撮影された楽器の写真が十数枚あった。これは何を意味するのか?そんな中、享は所轄署の屋上から飛び降りようとしている女性を発見し…

 

1月25日(金)15:53~16:50

相棒season8 第13話『マジック』

f:id:inudenchi:20190118204613j:plain

人気マジシャンMr.アキこと秋川満の弟子・澤田が、秋川のマジック本番中、照明用の足場から転落して死亡した。秋川が瞬間移動するマジックのため、澤田は会場が真っ暗になってから足場を移動。開いている穴から黒い布をステージの秋川へと落とすという段取りだったらしい。今回のような事故を防ぐため、足場の穴の部分にはケミカルライトが置いてあったという。確かに現場には黒い布と一緒にケミカルライトも落ちていたのだが…

 

1月28日(月)15:53~16:50

相棒season12 第17話『ヒーロー』

f:id:inudenchi:20190121174945j:plain

右京と享はビル火災の現場に遭遇し、救出作業に加わる。燃え盛るビルから救出された弁護士の麗子から、自分を助けてくれた青年を探すよう頼まれた右京は、現場に残された手がかりをもとにその青年を見つける。だが、青年は「自分は助けた覚えはない」と言って逃げるように去ってしまう。新聞で弁護士を救った謎のヒーローと報道される中、右京は麗子に状況を報告。すると、青年本人から電話が入り、右京らは彼のアパートへ向かう。

 

1月29日(火)15:53~16:50

相棒season13 第2話『14歳』

f:id:inudenchi:20190122180631j:plain

文部科学省の官僚・高宮信一が殺人の容疑で逮捕された。そんな中、警察に「高宮は被害者に強請られていた」という告発メールが届く。一連の出来事に引っ掛かりを覚えた右京と享は、独自の捜査を開始。現場を調べていると、そこに容疑者・高宮の息子を名乗る、優という14歳の少年が現れる。優は、「お2人を僕のゲームのプレイヤーに認定します」と不敵な態度を示す。その後、右京たちは被害者と優に接点を見つける。

 

1月31日(木)15:53~16:50

相棒season8 第15話『狙われた刑事』

f:id:inudenchi:20190124121044j:plain

ある日の昼、なじみのラーメン屋に入った伊丹。伊丹が食べようとした寸前、隣に座っていた男性がもがき倒れた。生のにんにくを潰すガーリックプレスにセットされていたにんにくに亜砒酸が仕込まれていたらしい。亜砒酸が検出されたのは、伊丹の席の目の前にあったプレスのみ。無差別殺人を狙ったものかと思われるが、右京は伊丹を狙った犯行だったのではないかと推理する。その推理を鼻で笑い飛ばす伊丹だったが…

 

※1月の再放送は以上になります。1月3日(木)は新春相棒祭りで、13:00~SP版が二話連続で放送されますので、お見逃し注意です。

 

年末年始は相棒祭り

僕は先月の記事にて、相棒の再放送について、亀山くんシリーズやSP版をもっとやってくれたらな~、と書きました。

もちろんそんな僕の希望が通ったとか、そんなわけはありませんが、蓋を開けてみれば、12月の再放送は意外とそれが実現してました(関東での再放送に限ってですが)。笑

亀山くんシリーズも何本か放送され、懐かしいヒロコママの登場回が2本もあったり。後半はSP版や二話連続ものが立て続けに放送。

年が明けたお正月には、相棒祭りとしてSP番の放送も予定されています。現時点では、関東では1月3日に、関西では1月2日と3日に放送予定です。

これだけ再放送が充実してくれると祭り感もあって嬉しいですね。相棒ファンとしては、一日中相棒でもいいくらいですけどね。笑

そして再放送はもちろんですが、相棒でお正月といえば、元日SPが恒例です。

元日の夜に相棒を見ながら新しい年をスタートできるというのは、相棒ファンとしてはまさに幸せなことです。

2019年の元日SPも、大地真央さん、西岡徳馬さんのゲスト陣や、神戸くんの再登場、仲間由紀恵さんの復帰など、色々なニュースが出て盛り上がっています。

今から楽しみでたまりません。

ただ、楽しみな一方で、おもいっきり個人的な事情ではあるのですが、元日の夜に相棒があるということは、僕も元日の夜からこちらのブログで記事を書かなければいけない、ということになります。

「書かなければいけない」わけじゃないんですけどね。別に誰かに強制されているわけでもありませんし、義務でもないので。笑

あくまでも自己満足の域ですが、相棒の放送終了後にできるだけ早く記事を更新する、という形で書いていますので、元日だけそれを怠るわけにはいかないんです。

怠ったからと言って誰かに怒られるわけではないのですが、そこはストイックに自分を追い込んでいます。一体何の追い込みなのか、意味があるのかわかりませんが。

ですので相棒ブログを始めてここ数年、元日の夜から2日に掛けて、僕は確実に寝不足になります。

本当は元日は、朝から大好きな日本酒を浴びるように飲み、ひたすらダラダラ過ごしたいのですが、相棒を見て記事を書くがために、お酒は控えめに。

浴びるように飲むのは大晦日と2日以降になります。

元日の夜には相棒SPをおもいきり楽しみ、その後はストイックに記事を書き、それ以降は相棒祭りを見ながら、思う存分ダラダラしようと思います。

何について書いているのかよくわからなくなってきましたが…笑。

とにかく、相棒の元日SPは純粋に楽しみでたまりません。永久にこのしきたりは続いて欲しいです。

 

こちらの相棒記事もおすすめ