相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

2022年5月の相棒再放送スケジュール一覧【関東版】


2022年5月の相棒再放送スケジュール(関東)

こちらは関東地域(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)の相棒再放送になります。放送局はテレビ朝日(tv asahi)です。

関西地域は【こちら】、BS朝日は【こちら】で5月の再放送スケジュールをアップしています。その他の地域に関しては、各都道府県放送局の番組表をご覧ください。

関東で5月最初の再放送は、5月2日(月)の15:48~になります。シーズン14第16話『右京の同級生』からのスタートになります。

(※放送日程がわかり次第更新しています。スケジュールは急遽変更になる場合もございます。また、地域によって放送時間が違ったり、放送されない場合もございますのでご注意ください。)

 

5月2日(月)15:48~16:45

相棒season14 第16話『右京の同級生』

右京は、発作を起こした外国人を救護したことがきっかけで、小学生時代の同級生で医師の小峰律子と再会を果たす。転校生だった律子と右京はわずか3日だけの同級生だったが、二人は忘れがたい思い出を共有していた。一方、亘は、日下部の指令で入国管理局の摘発情報漏洩に関する調査を秘密裏に進めていた。その翌朝、外国人労働者の就職を斡旋している団体職員の変死体が発見された。右京と亘は殺人と情報漏洩の関連を探り始める。

 

5月3日(火)15:48~16:45

相棒season9 第15話『もがり笛』

医療刑務所の重病懲役囚・浪岡が刺殺された。凶器は調理場の包丁、事件発生時に部外者がいなかったことから、刑務所内の何者かによる犯行と断定される。浪岡は肝硬変から回復、元の刑務所に戻る予定だったが、いったんは認められた仮釈放が取り消され、暴れることがあったという。そんな浪岡をあざ笑うなど、対立していた重病懲役囚の江田に疑惑を抱いた右京と尊。江田も「浪岡が死んでくれてせいせいした」と言い出す。ところが…

 

5月4日(水)15:48~16:45

相棒season6 第2話『陣川警部補の災難』

陣川警部補が殺人容疑で身柄を拘束された。高級マンションの裏手にある階段下で瀬口という男性の遺体が発見されたのだが、陣川はその瀬口とマンションの郵便受け付近で揉み合っているところを目撃されていた。揉み合っていたことは認めたものの、逃げた瀬口を追いかけて階段の上に来た時、すでに瀬口は転落していたと証言する陣川。だが、瀬口との関係についてはなぜか口を閉ざす。こうなると頑固な陣川は一筋縄でいかなくなり…

 

5月5日(木)15:48~16:45

相棒season12 第15話『見知らぬ共犯者』

辛口で知られる評論家の山路が何者かに殺害された。山路は様々な分野で持論を展開、雑誌界のご意見番とも呼ばれていた。改めて記事を読んだ右京らは、山路の発言をきっかけに、一気に世間全体が批判的になっていくという流れがあったことに気づく。そのうちの一人、女優・大倉奈津も山路の批判記事が原因で、バッシングに遭っていたことが判明する。そんな中、奈津の父親・大倉修司が容疑者として浮上し、犯行を認めるが…

 

5月6日(金)15:48~16:45

相棒season15 第3話『人生のお会計』

医師から癌で余命を宣告された保険会社勤務の谷中敏夫は、保険の営業で訪ねた家で、自殺をしようとしている山本幸一と遭遇。行き掛かり上、自殺を止めた谷中は、山本から人生に絶望したという話を聞く。だが後日、その山本が何者かに殺害された。亘は伊丹に取り入り、捜査に同行。一方、独自に動き始めた右京は、山本宅の仏壇に置いてあった谷中の名刺に着目する。さらに山本に関する情報を集め、田島という元ホストに行きつくが…

 

5月10日(火)15:48~16:45

相棒season11 第3話『ゴールデンボーイ』

マンションから人が転落死した。死亡したのは投資アドバイザーの宮坂という男性。宮坂の部屋には誰もおらず、パソコンの画面に「生きていくのが嫌になった」と遺書めいた文字が…。当初、自殺かと思われたが、右京は現場の状況から自殺説に疑問を抱く。その後、詳しく調べると、宮坂の死因は撲殺と判明。彼は死ぬ直前、パソコンでボクシングの動画を見ていたことがわかり、右京と享はそのボクサー・荒木が所属するジムへと向かう。

 

5月11日(水)15:48~16:45

相棒season16 第13話『いわんや悪人をや(前篇)』

横領の罪で服役していた僧侶で元法務大臣の瀬戸内米蔵が仮出所した。実家の寺に戻った瀬戸内は、荒れた寺の再興を決意する。そんな瀬戸内を、議員辞職した片山雛子が訪ねてきた。雛子はあることを申し出、瀬戸内を驚かせる…。そんな中、寺の清掃など瀬戸内の手伝いを始めた檀家総代の息子・常盤臣吾が、墓地の一角で身元不明の白骨遺体を発見し、右京と亘が捜査に乗り出すことに。一方、社美彌子から意外な情報がもたらされ…

 

5月12日(木)15:48~16:45

相棒season16 第14話『いわんや悪人をや(後篇)』

瀬戸内米蔵による片山雛子の得度式が終わる。雑誌記者・風間楓子の誌上実況をはじめ、公開された雛子の尼僧姿が世間を騒がす。そんな中、右京は常盤臣吾が瀬戸内の寺で発見した白骨遺体と、アメリカに亡命した元ロシアの諜報員との関連について調べ始める。ある仮説を立てた右京は、その内容を甲斐峯秋に報告。社美彌子も巻き込み、事態はさらなる混沌へと突き進む中、臣吾は今まで黙っていた重大な秘密を瀬戸内に打ち明ける…

 

5月13日(金)15:48~16:45

相棒season10 第18話『守るべきもの』

民間警備会社に勤務する土方が、学者・泊の警護中に銃弾を受けて死亡した。土方は、警察学校で尊と同期で閣僚警護の経験もあったが「SPという仕事に恐怖を感じるようになり警察を辞めた」と言われていた。その土方が再び警護の仕事に就いていたことに、尊は違和感を感じる。一方、泊は事件前に「研究を中止せよ」という脅迫状を受け取っていたらしい。命を狙われるほどの研究とは何か?興味を抱いた右京と尊は捜査を開始する。

 

5月16日(月)15:48~16:45

相棒season16 第15話『事故物件』

盗難事件の金をネコババしたホームレスの東大寺雅夫は、老人が病死した“事故物件"のアパートを借りた。するとそこで『家族に殺された』と告発する手記を発見する。盗難事件の捜査をしていた右京と亘は、急に羽振りが良くなった雅夫の噂を聞きつけアパートを訪問。雅夫が何か隠していることを察した2人は、前居住者・矢部泰造の死について調べてみることに。やがて、泰造の一族が遺産の相続を巡って揉めていることを突き止め…

 

5月17日(火)15:48~16:45

相棒season5 第10話『名探偵登場』

美大生の三橋弘也が左胸を刃物で刺され、殺害された。右京と薫は“三橋の居場所を調査する不思議な中年男がいた"という情報を入手。その特徴から私立探偵と推理した右京は、男の正体が矢木という探偵小説好きの冴えない中年探偵であることをつかむ。矢木は30代半ばの女性から、ある男を探して欲しいと依頼されたと証言。そして、素直に情報を提供したかわりに、捜査に加えて欲しいと言い出す。右京は矢木の願いを聞き入れるが…

 

5月18日(水)15:48~16:45

相棒season10 第11話『名探偵再登場』

探偵社を経営している樋本の遺体が発見された。樋本の元妻・佳美に容疑がかかるが、彼女のアリバイは証言される。その証言をしたのがあの私立探偵・矢木だった。矢木は自らをマーロウ矢木と名乗る探偵で、かつて美大生殺害事件で右京らの捜査に割り込んできた男だ。ハードボイルドに憧れ、どこかお調子者。そんなマーロウ矢木が証言したアリバイは「佳美は犯行時刻に矢木とラブホテルにいた」というものだった。

 

5月19日(木)15:48~16:45

相棒season15 第8話『100%の女』

2カ月前に発生した『外務省高官刺殺事件』の裁判が始まった。担当検事は“有罪率100%"をほこる倉田映子。今回の法廷でも映子は完璧な弁論を展開していた。だが、傍聴していた亘は、証人の目撃証言が公判前と変わっていることに気づく。亘は、映子が有罪率維持のため、証人に偽証させているのでは…と疑い、右京と共に再捜査を開始。すると、法務事務次官・日下部が亘を呼び出し、この件から手を引くよう圧力をかけ始める。

 

5月20日(金)15:48~16:45

相棒season13 第3話『許されざる者』

出版社に勤める長谷川重徳という男性が自室で殺害された。状況証拠から捜査一課は強盗殺人の線で捜査を始める。だが長谷川は、3年前に強盗殺人の容疑者として裁判にかけられ、弁護士・永井多恵の手腕で無罪となった人物だった。現場マンションが巨大な密室状態であることにミステリーを感じた右京は、享と共に独自の捜査を開始。調べを進めると、3年前の強盗殺人の真犯人とされていたホームレスが、無実だった可能性が浮上する。

 

5月23日(月)15:48~16:45

相棒season6 第7話『空中の楼閣』

美和子の初めての単行本を担当していた編集者・勝村繁彦が何者かに殺害された。勝村の指先が赤く汚れていたが、美和子は“原稿の書き込みに赤ペンを使っているからそのインクが付いたのでは"という。調べを進めると、勝村が人気作家の庄司タケルともめていた事がわかった。庄司の担当編集者の話では、勝村は自分が認めない相手には誰彼かまわず食ってかかるという。やがて、庄司は作家になる前、傷害で逮捕されていた事が判明し…

 

5月24日(火)15:48~16:45

相棒season13 第8話『幸運の行方』

ある夜、質屋の久米は腐れ縁の幼なじみ・小池の不倫現場を目撃し、小池を懲らしめるため一部始終をスマホで録画。そのデータを金庫に保管した。しかし、質屋の常連客・平に金庫から金品と一緒にデータを奪われてしまった。奪われたデータを取り戻そうと、久米は平のアパートに向かう。だが、そこで見つけたのはデータではなく、平の他殺体だった。久米は現場から逃げ出すものの、付近をパトロール中の右京と享に遭遇してしまい…

 

5月25日(水)15:48~16:45

相棒season10 第15話『アンテナ』

千束署の刑事・相原が突然、米沢を訪ねてきた。相原は、かつて米沢と組んで、警察の天下り先でもある青少年防犯協会の横領事件を解決した熱血刑事。今回は、千束署管内での連続通り魔事件で採取された繊維片を分析してほしいというのだが、米沢は警視庁本部でも所轄でも鑑識の分析結果は同じハズだと言って断る。懇願する相原から米沢が逃げようとしていたところ、右京と遭遇。相原に詰め寄られ、右京は仕方なく引き受けるが…

 

5月26日(木)15:48~16:45

相棒season16 第1話『検察捜査』

妻を相次いで殺害した連続殺人事件の容疑者である大富豪の平井陽が、特命係を告訴した。右京や亘らの脅迫によって自供を迫られたが、自分は無実だという。特命係を敵視する法務事務次官の日下部は、検察官・田臥に、東京地検で告訴状を受理するよう指示。狙いは「特命係を違法捜査で立件する」というものだった。そんな検察の動きを警視庁上層部は静観の構え。だが、衣笠副総監は密かに、元次長・甲斐峯秋へ意外な要請を告げる。

 

5月27日(金)15:48~16:45

相棒season16 第2話『検察捜査~反撃』

3人の妻を殺害したとされる大富豪・平井陽は、自白は強要されたものだったと無実を主張。その事件の捜査指揮権を掌握した検察官の田臥は、右京と亘を捜査から外す。真の狙いは、特命係を違法捜査で立件すること…。そんな右京と亘は、決定的証拠が見つからない中、平井の弁護士・与謝野慶子と接触し、平井邸を散策し始める。邸内を勝手に歩き回った右京は、3人目の妻・めぐみのベッドの下から不自然な物を見つけ、違和感を抱く。

 

5月28日(土)13:30~14:30

相棒season14 第8話『最終回の奇跡』

不慮の転落事故から3年、利き腕に後遺症を抱えるも奇跡の復活を遂げた人気漫画家・咲良が止まっていた連載の最終回を執筆中、彼女の著作権を管理する会社社長が何者かに刺殺された。殺害現場が咲良の描いた最終回と全く同じ状況だったことから、殺人事件を予言した奇跡として報道される。咲良ファンの米沢に頼まれ、右京と亘は捜査を開始。姉のますみと二人で暮らしている車いすの咲良は、最終回は神様からの啓示で描いたといい…

 

5月30日(月)15:48~16:45

相棒season16 第4話『ケンちゃん』

亘が顔見知りになったコンビニの店員・森山健次郎が遺体で発見された。亘に担ぎ出される形で捜査に乗り出した右京は、健次郎の遺体の手に“中"のような謎の文字が書かれていたのが気になる。一方、捜査本部は、2年前に健次郎の目撃証言で逮捕され、仮出所したばかりの窃盗犯・宍戸洋介に捜査の的を絞る。その後、健次郎の兄・真一郎をはじめ関係者の証言が集まるにつれて、右京は健次郎の身に起きた“ある可能性"を感じ始める。

 

5月31日(火)15:48~16:45

相棒season11 第6話『交番巡査・甲斐享』

享が交番勤務のころに扱ったストーカー事件の被害者・深雪が、自宅で何者かに殺害された。第一発見者は夫の奥山。大阪出張から帰ってきたところ、妻の遺体を発見したらしい。6年前、深雪は奥山と付き合っていたが、元恋人の久保につきまとわれ、薬品をかけられるという事件が起きた。その後、久保は懲役5年の判決を受けたが3年半で仮出所しており、享は現在所在不明となっている久保が深雪殺害の犯人ではないかと推測するが…

 

※5月の再放送は以上になります。基本は15:48~の放送ですが、5月28日(土)13:30~となっていますので、お見逃し注意です。

 

新相棒いまだ発表されず

3月23日にS20が最終話を迎え、冠城亘が特命係を卒業して行きました。

この記事を書いておりますのは、それから約一か月が過ぎた4月25日。オフシーズンも一か月過ぎたことになります。

毎週水曜の楽しみがなくなってしまったのは寂しいですけれど、このブログにてレビューを書くという日々を送っていた身としては、解放された感があるのも事実でして、ちょっと複雑です。

そしてオフシーズンとはいってもやはり気になるのは、冠城くんの次となる5代目相棒です。いったい誰がなるのか。

色々なお名前が出ては消え、出ては消えを繰り返しているのですが、5月間近となった現在でもまだその発表は行われていません。

相棒の撮影は毎年8月あたりからスタートするようですので、それを踏まえると、そろそろ決まってもおかしくないはずなのですが…これは報道にあるように、実際難航しているのかもしれませんね。もしくは既に決まってはいますが、まだ非公開ということなのか。発表は8月なのではとの報道もありますし。

最近では長瀬智也さん説が有力か?というニュースが一番出ている感じはしますけれど。

5代目が誰になろうと、僕は間違いなく楽しめる自信がありますので、そういう意味では誰に決まろうがかまわないんですけどね。とはいえやっぱり、当然ながら誰になるのかは楽しみでたまりませんので、「〇〇〇が5代目相棒に決定!」というニュースを待ち焦がれているのも事実。

冠城くんの卒業はとっても寂しかったですけど、新相棒が誰になるのかというワクワク感は、これまた特別な楽しみでもあるものです。

果たしてこれまでニュースで名前が出た誰かになるのか、それとも一切出てこなかった予想外の誰かになるのか。

その発表を心待ちにしつつ、再放送を楽しみつつ、オフシーズンを過ごそうと思っています。

 

こちらの相棒記事もおすすめ