相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン2第20話。吉本多香美が相棒初の一人二役!

【スポンサーリンク】

「二分の一の殺意」

f:id:inudenchi:20160731092509j:plain

相棒season2第20話のあらすじと感想

相棒を最初から全話制覇すべく、DVD-BOXで現在シーズン2を見ています。シーズン2は全21話ですので、残すところあと2話となってしまいました。

本日は、シーズン2第20話についてです。

相棒season2第20話のタイトルは「二分の一の殺意」。放送日は2004年3月10日です。このタイトルを見た瞬間、SIAM SHADEの「1/3の純情な感情」を思い出してしまいました。古いですよね、すみません…。意味深なタイトルですね。

今回もまずはざっくりとストーリーを。

ある男性が階段から突き落とされます。目撃者もいたことから、犯人は簡単に逮捕されるものと思われていましたが…容疑者として浮上した女性は、一卵性双生児。顔はもちろん、服装や髪形まで見た目は全く同じです。DND鑑定も通用しない。唯一違うのは指紋だけ。果たして犯行を犯したのは姉なのか、妹なのか?それを特定するため、右京さん亀山くんが捜査を進めると…。

おおまかなあらすじはこんな感じです。

今回も面白かったです!相棒は本当にあの手この手で攻めてきますね、飽きさせないです。

シーズン2は基本的にストーリーのクオリティ高いです。

 

相棒season2第20話のゲスト出演者

第20話は、メインで登場するゲスト出演者は一人です。

吉本多香美(よしもとたかみ)

男性を階段から突き落とした容疑者、岡村留奈。そして留奈の双子の妹、岡村留美。この双子姉妹役吉本多香美(よしもとたかみ)さんが一人二役で出演しています。

f:id:inudenchi:20160731092816j:plain

同じ役者さんが、違う回で違う役で出演、と言うパターンは相棒でも今まで何回かありました。

しかし、同じ回で、一人二役で出演と言うのは今回の吉本多香美さんが初めてですね。しかも、同シーンで登場したりしてますね。

f:id:inudenchi:20160731092901j:plain

特撮です。いつも思うんですけど、これ、どうやってるんでしょう?不思議ですよね。

今回の相棒は、この吉本多香美さん演じる美人双子姉妹と、右京さん亀山くんの闘いです。なかなか手ごわい相手で、珍しく右京さんも手こずるんです。

この吉本さんの一人二役と、右京さんとの闘い、どちらもとても楽しめる内容でした。

 

シーズン2第20話その他の見どころ

今回はなんと言っても、吉本多香美さんの一人二役が一番の見どころかと。

ですがもちろん、それ以外にも細かい見どころは今回もありました。ですのでそちらも挙げてみます。

ヒロコママが三度目の登場

オカマのヒロコママが三度目の登場です!

f:id:inudenchi:20160731092956j:plain

そして、亀山くんとは三度目ですが、おそらく右京さんとは今回が初対面ですね。右京さんのこと食事に誘ったりしてます。笑

ヒロコママの初登場はseason1第3話、二度目の登場はseason1第6話です。ですのでseason2では初登場ですね。

過去に出て来た人が、再登場すると、それだけでなんだか嬉しい気持ちになります。

ヒロコママ、次はいつ出てくるのか気になります。

米沢さんスーツで登場

米沢さんと言えば、鑑識の制服が定番です。

しかし、たま~にですけどスーツで登場したりしますよね。プレシーズンの第1話で、一瞬だけですがスーツを着た米沢さんが映りました。おそらく今回はそれ以来ではないかな~と。違ってたらごめんなさい…。

今回はがっつりスーツ姿映っています。

f:id:inudenchi:20160731093035j:plain

おそらく非番の日に、右京さんに頼まれたんじゃないかな~と。

米沢さんご苦労様です。

見事な階段落ち

この第20話、冒頭の部分で見事な階段落ちが披露されてました!

f:id:inudenchi:20160731093102j:plain

階段落ちと言えば、新撰組の「池田屋階段落ち」が有名です。階段を転がり落ちるシーンです。

相棒ではこれ、スタントマンがやってるんでしょうけど、思わず拍手を送りたくなるくらい、見事な階段落ちだったんですよ。笑

第20話を見る機会がありましたら、この冒頭部分の階段落ち、ちょっと注意して是非見て欲しいです。

以上、今日は相棒season2第20話二分の一の殺意についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ