相棒が好き過ぎて

相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒シーズン8第16話。特命係の背後で突然大爆発が!

【スポンサーリンク】

「隠されていた顔」

f:id:inudenchi:20170127102536j:plain

相棒season8第16話のあらすじと感想

本日は、シーズン8第16話についてです。

相棒season8第16話のタイトルは「隠されていた顔」。放送日は2010年2月17日です。タイトルだけでは全く内容が推測できないタイトルですね。

では最初に、第16話「隠されていた顔」のおおまかなあらすじから行きたいと思います。

学生による大麻事件の件で大学を訪れていた右京さんと神戸くん。その帰り道、二人の背後で突然大きな爆発が起こります。その後現場からは男性の焼死体が見つかり、大学の准教授だとわかります。現場は農学部の倉庫で、LPガスが充満している中でタバコに火を付けたため、爆発が起こったことが判明します。事故かと思われた爆発ですが…右京さんはそれに疑問を持ち、神戸くんと共に捜査をすることに。爆発は意図的に仕組まれたものだったのか?特命係が真相を究明します。

おおまかですが、だいたいこんな感じの内容です。

今回も面白かったです!!

クオリティの高い回が続きますね。

そして今回は、なかなか手強い犯人でした。ネタバレにはなってしまいますが、心理学の准教授が相手で、なかなか崩すことができないんです。

かつて相棒では、シーズン4第2話「殺人講義」で石橋蓮司さん演じる心理学の教授が出てきましたが、あの時も確か手強い相手で、右京さんがかなり手こずったかと思います。

さらには、同じシーズン8第4話「錯覚の殺人」では、近藤芳正さん演じる錯覚心理学の教授が出てきましたね。この時もけっこう右京さん手こずりました。

心理学の教授系が相手の時は、さすがの右京さんもそう簡単には真相を暴かせてもらえませんね。

今回は「暗示」や「サブリミナル効果」や「確認行為」なども心理学に絡むものが重要な鍵として登場し、その辺りも興味深くて面白かったです。

大満足の第16話でした!

 

相棒season8第16話のゲスト出演者

それでは次に、第16話に主に登場したゲストさんを紹介します。今回主に登場したのは2名になります。

鳥居かほり(とりいかおり)

まず、心理学の准教授、小笠原槙子役で鳥居かほり(とりいかおり)さん。

f:id:inudenchi:20170127103022j:plain

なんとなく見たことあるかな~と言う女優さんです。教授の役がよく似合う美人さんでした。最近は女優活動はしておらず、ダンス関係のお仕事をされているようです。

柄本時生(えもとときお)

続いて、大学生の岡本賢治役で、柄本時生(えもとときお)さん。

f:id:inudenchi:20170127103050j:plain

柄本明さんの息子さんですね。柄本時生さん相棒にも出ていたんですね!かなり個性的な俳優さんで、存在感が強かったです。

 

以上、第16話に主に登場したゲストさんは、この2名になります。この2人を中心にストーリーは展開して行きます。

 

暗示の恐ろしさ

今回は「暗示」と言うのが一つの鍵になっていました。

右京さんがそれを解き明かして真相を突き止めて行く過程など、見ていてかなり面白かったですね。

その半面、暗示って怖いな~とも思ってしまいました。

暗示と言うのは、一種のマインドコントロールですね。

さらには、人の行動を意図的に誘導して、自分の思ったような行動を取らせたりもしていました

f:id:inudenchi:20170127103212j:plain

自分で行動したつもりが、実はそれが誰かの意思で行動させられていたとしたら…恐ろしいですね。

僕なんてアホですので、簡単に誘導されてしまいそうで、怖くなりましたね。笑

実際にもそう言うことができる技術を持った人って、きっといるんでしょうね、洗脳となんかは、そう言ったものの延長なのではないかな~と思います。

あとは、「サブリミナル効果」も取り上げられていたのですが、こちらも一時期ちょっと話題になったこともありましたね~。

映像の合間に、気付かないくらい一瞬、何かの画像を差し込んだりするやつです。例えば映画の中にフライドポテトの画像を何枚も繰り返し差し込んでおくと、見ている人はフライドポテトが食べたくなっちゃったりする、みたいなやつです。

その効果などには色々と議論があるみたいですけどね。

今回相棒で出てきたのは、自分の顔写真を繰り返し差し込んでおいて、見る人に自分のこと好きにさせたり。

f:id:inudenchi:20170127103329j:plain

もし本当にそれだけで大きな効果があるのだとしたら…これはかなり恐ろしいことです。気付かないうちに自分の意識や行動を誰かに操られているわけですから。

どんなことでも使い方だとは思うのですが、こう言うのは悪用された時が恐ろしいんですよね。

そして、間違いなく悪用する奴は出てきますからね。笑

 

シーズン8第16話その他の見どころ

それでは、さらに細かい第16話の見どころを挙げてみます。今回は少しだけ。

いきなりの爆発シーン

第16話は、冒頭からけっこう大きな爆破シーンがあります。

これはなかなか派手な爆発です。

f:id:inudenchi:20170127103520j:plain

相棒って爆破とかはほとんどない系の刑事ドラマなので、かなり珍しいです。笑

もちろん過去には何度か爆発シーンがあった回はありましたが、全体としては少ないです。

今回は、そんな数少ない相棒での爆発シーンでした。

特命係の背後での爆発で、距離もけっこう近かったので、実際のロケ現場でもけっこう迫力あったんじゃないかな~と思わせる爆発でした。

神戸くんはナポリタンが好き?

右京さんが神戸くんをお昼に誘っている場面が登場しました。

最近は、右京さんから神戸くんを花の里に誘うようになりましたし、今回は初めてお昼にも誘っています。

もちろん、相棒内で映ったのが初めてで、もしかしたら毎日お昼には誘っているのかもしれないですけどね。笑

そして、右京さんがお昼に誘うと神戸くんが「じゃあナポリタン」にしましょうと返すんですよ。

f:id:inudenchi:20170127103621j:plain

神戸くんの食べ物の好みが少しでも明らかになったのは、これが初めてかと思います。

神戸くんがナポリタンを食べている姿、今後登場するのでしょうか?

注目して見て行きたいと思います。笑

以上、今日は相棒season8第16話「隠されていた顔」についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ