相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

甲斐享がダークナイトだった本当の理由。


【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20160330141946j:plain

甲斐享の逮捕には裏がある?

 昨日、右京さんは何故カイトくんのダークナイトを見破れなかったのか?という記事を書きました。

こちらの記事です。

上の記事をざっくりまとめますと、「カイトくんは右京さんを欺けるだけの天才だった」のではないかと。

カイトくん逮捕という結末があまりにもショッキングで残念でしたので、そんなふうにポジティブ思考な解釈をしてみました。笑

さらには、カイトくんがダークナイトとして逮捕されてしまったことは、今後の相棒に繋がる大きな大きな伏線なのでは?とも思うんです。

彼が犯罪者として捕まることによって生まれる新たな展開。捕まらなかったら絶対に生まれていなかった展開。

そういうものがあるのではないかと。

逆にそういったものが何もなかったとしたら、ダークナイトだなんていう結末は、そんなに意味がない気がするんです。

意味を持つとすれば、息子の逮捕により甲斐峯秋が失脚することになり、それにより新たな展開が生まれるという部分でしょうか。

それ以外に、カイトくんが捕まるという展開で終わらせる理由が見当たらないんです。

そうなるとこれは今後の伏線なのでは?と考えるのが妥当かと。そういう結論になるわけです。

何か裏があるはずだと。

完全なポジティブ思考ですが。笑

 

悦子さんの妊娠と病気

昨日の記事でも少し触れたのですが、カイトくんを卒業させるだけだったら、悦子さんの妊娠と病気という、それだけでOKなわけですよ。

妊娠&難病という大きな伏線があれば、カイトくんはそんな悦子さんのそばにいてあげるため、警察を去るというストーリーが用意できるわけです。

f:id:inudenchi:20180422212639j:plain
(画像出典:tv-asahi.co.jp)

しかし実際は悦子さんの妊娠も病気も一切関係ない、ダークナイトという理由にてカイトくんは退場。

このままですと、悦子さんの妊娠や病気は一体なんだったのか?ということになっちゃいますよね。笑

つまり、悦子さんという伏線がありながら、敢えてそれをすっ飛ばして、ダークナイトとして逮捕された理由。それが絶対にあるはずなんです。

カイトくんは、ダークナイトじゃないといけなかったんですよ、きっと。

そしてもちろん、悦子さんもただ単に妊娠したり難病になったわけでもありません。それらも全て、今後の相棒での重要な伏線になってくるわけです。笑

カイトくんがダークナイトでなければいけなかったこと。

悦子さんが妊娠し、難病になった理由。

それらが全て、シーズン20くらいに繋がってくるんです。笑

 

甲斐享(カイトくん)の現在

ダークナイトとして逮捕されてしまったカイトくん、今頃どうしてるのでしょうか?

逮捕後にどのような判決が下され、どのような量刑になったのかはドラマ内では明らかにされていません。

僕は刑事事件の判決に詳しいわけでもありませんので、懲役がどれくらいなのか、執行猶予が付くのか付かないのかもわかりません。

これについては知恵袋などでも色々な意見が書かれていましたが、個人的にはカイトくんは現在刑務所にいるのではないかと思うんです。

仮に執行猶予が付いていたとしたら、甲斐峯秋との会話で、現在のカイトくんの様子が語られてもおかしくはないかと思います。

刑務所にいるからこそ、カイトくんの動向に関しては触れられないのではないかと。触れる必要もないのではないかと。

もちろん確証はありませんが、きっと現在カイトくんは刑務所にいるはずです。

囚人服で檻の中にいるカイトくんを想像すると、ちょっと楽しいですけどね。笑

カイトくんはダークナイトという正体を右京さんに見破られこそしましたが、それでもしばらくの間、右京さんを欺き続けた天才です。

その頭脳レベルはかなり高いものがあり、右京さんとも対等に闘える要素も持っています。

刑務所では、次こそ右京さんに勝つために、本を読み漁り、勉強もして、さらにその頭脳を日々鍛えているはず。

さらには毎日ものすごい量の筋トレもして、体も鍛えているんです。ダークナイトの時もめちゃめちゃ強かったですけれど、さらにパワーアップしているはずです。

頭も体も、日々鍛錬しているんです。

これは全て、今後に訪れるであろう、右京さんとの再戦のためなんです。

 

甲斐享がダークナイトだった本当の理由

昨日からの記事が、ようやくここに繋がります。カイトくんがダークナイトだった本当の理由です。

右京さんを欺くだけの天才でもある甲斐享。

現在は刑務所にて頭脳も肉体もさらにパワーアップさせている最中。

そんなカイトくんが、数年後についに出所します。

彼はダークナイトで懲戒免職になっていますので、警察に戻ることはありません。

新たな職業として探偵という線も考えられます。相棒では既に、高橋克実さんのマーロウ矢木という濃い探偵がいますが、キャラは被らないのでその可能性もあります。

もしくは、職業不定のままという可能性も。

どちらにしても、「杉下右京最大のライバル」として再登場することにわけです。

強いて言えば「シャーロック・ホームズvsルパン」のようなものですね。

杉下右京のシャーロック・ホームズと、甲斐享のルパンの対決になるんです。

ある事件が発生し、それを右京さんとカイトくんがそれぞれ捜査をし、対決するという図式でも面白いですね。

劇場版でもいいですけど、それだと1回きりで終わってしまうので、どうせなら終わりのない対決にしてもらいたいです。

また、これに「正義の対立」も絡んでくるんです。カイトくんにはカイトくんの正義があり、法で裁くことができない悪者には、私刑として暴力を持って制裁を与えても構わないと考えています。これがダークナイトですね。

一方の右京さんは、あくまでも法を犯すことは絶対に認めない正義です。

一つの事件を巡り、それぞれの正義がぶつかり合うんです。

また、悦子さんもこの流れに絡んできます。

悦子さんが既に亡くなっていて、子供だけ生まれているというパターンも考えられますし、悦子さんがまだ闘病中というパターンも考えられます。どちらにしても、右京さんとカイトくんの架け橋として、悦子さんや子供が重要な役割を担うはずなんです。

どうでしょうか?こんな甲斐享の復帰。

超ポジティブ思考ではありますが、夢がありませんか?笑

僕は今からそんなストーリーを楽しみに待ち望んでおります。

カイトくんがダークナイトだった本当の理由は、今後のそんな展開が待っているからなんです!!

もしそうだとしたら、シーズン13の最終回も許せませんか?

(記事トップ画像出典:tv-asahi.co.jp)

 

こちらの相棒記事もおすすめ