相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

ドラえもんと相棒がコラボ!右京&冠城がアニメで登場。


【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20181109201131j:plain

ドラえもんと相棒のコラボ

2018年11月9日(金)に放送された「ドラえもん」で、なんとアニメ中に刑事ドラマ「相棒」が映し出されるシーンが出てきました。

ドラえもんとのび太くんが、テレビで「相棒」を見ているという設定です。

つまり、「ドラマ相棒がアニメ化されたもの」がテレビの中に映し出されているという絵になっています。劇中劇という形です。

f:id:inudenchi:20181109201210j:plain

相棒もドラえもんもどちらも放送はテレビ朝日系列ですので、今回のコラボというのが実現したものと思われます。

相棒に関しては、同じくテレビ朝日の人気ドラマ「科捜研の女」とのコラボがあるのでは?なんてニュースが流れたりもしていましたが、まさかのドラえもんとコラボです。

このニュースが出たのが10月30日。ドラえもんの放送から約10日前です。

相棒ファンとしては、これはもう、見るしかありません。笑

僕は子供の頃は、毎週テレビでドラえもんを楽しみに見ていた覚えがあります。

見ていたのは小学生くらいまでだったでしょうか。おそらく中学生とかになると、だんだん見なくなっていったような気がします。大人になってからは、まず見ることはなくなってしまいました。

ですので今回の相棒とのコラボがきっかけですが、ドラえもんを見ること自体、僕にとってはかなり久しぶりな出来事です。

相棒とのコラボがなかったら、ドラえもんを見る機会は今後も訪れなかったかもしれません。

そう考えると、「コラボレーション」の力って凄いですよね。

例え一回の放送だったとしても、「普段ドラえもんを見ていない相棒ファン」を取り込むことができるわけですからね。

僕も、右京さんと冠城くんがアニメになってドラえもんに登場するというニュースを見た瞬間、ドラえもんを見逃さないようにせねば!と思いましたからね。笑

かなり早くから録画の準備もしましたし。笑

相棒とドラえもんという組み合わせ。

予想外で素敵なコラボの実現です。

 

ドラえもん『あい棒』

相棒とのコラボが実現した回の、ドラえもんのタイトルは、『あい棒』です。

では、『あい棒』とはどんなストーリーなのか。

のび太くんが学校から帰ると、ドラえもんが家でテレビを見ています。その見ているテレビの番組が「相棒」なんです。のび太くんも相棒が大好きみたいで、テレビに食いついていました。

のび太くんの帰宅時間ということは、おそらく相棒の再放送ですね。笑

で、二人で相棒を見ています。前述もさせて頂きましたが、テレビの前でドラえもんとのび太くんが「相棒」を見ているという図式です。

まず、ドラえもんとのび太くんが相棒を見ているということが、何よりも嬉しいですね。笑

で、ドラマ相棒に感銘を受けたのび太くんが、ドラえもんに「僕も相棒が欲しい」と言い出すんです。

そんなのび太くんの願いに対しドラえもんは、一緒に担ぐだけで相棒になれるという、「あい棒」なる秘密道具をポケットから取り出します。

f:id:inudenchi:20181109201400j:plain

タイトルの「あい棒」は、そういう名前の棒だったんですね。笑

そして、ドラえもんの口から「相棒」という言葉の語源が語られたのですが、江戸時代に籠を担ぐ棒から生まれた言葉だそうです。僕はこれ、知りませんでした。勉強になりました。笑

f:id:inudenchi:20181109201429j:plain

ドラえもんの声で「あいぼう」という単語が出たことだけでも、相棒ファンの僕としては喜びを感じてしまいます。笑

この棒の使い方ですが、どうやら相棒にしたい人と一緒に担いで使うみたいです。籠を担ぐ要領ですね。

で、棒には青い側と赤い側がありまして、青い側を持っている方が「相棒と一緒にやりたいこと」を宣言すると、赤い側の方が相棒となって一緒にやり遂げてくれるという、そういう仕組みになっているようです。

つまり「あい棒」は、何かをやる際の「相棒を作ることができる」道具なわけです。

この道具を使い、のび太くんはドラえもん、しずかちゃん、スネ夫と、順番に相棒になっています。笑

特にスネ夫との相棒がバッチリでした。笑

f:id:inudenchi:20181109201533j:plain

今回僕は久しぶりにドラえもんを見たんですけど、面白いですね。

ドラえもんが道具を出し、最初はそれを有効に使っているものの、ちゃんと最後にはオチがあるという、定番の流れは変わらないんですね。

一番びっくりしたのは、のび太のシャツが最初のシーンでは赤だったことです。途中で着替えて黄色になってましたけれど。

いつの間に黄色以外も着るようになったんだろう?と思って調べてみたところ、どうやら2017年にリニューアルされて、黄色以外にも赤と水色を着るようになったみたいです。

初めて知りました!

 

相棒がアニメ化

今回ドラえもんとのコラボが実現したことにより、相棒のアニメ版というのを初めて目にすることができました。

以前にも相棒が何かしらでアニメ化されたことがあるのかどうか、Wikipediaなどで調べててみたところ、2012年の大晦日から2013年の元日にかけて、「お願い!ランキング」という番組のスペシャルで、右京さんとカイトくんがCGアニメで登場したみたいです。

残念ながら僕はそのCGアニメを見れていませんので、どんなものだったのか語ることはできませんが、CGではなく今回のようなアニメでの登場は初めてみたいです。

普段ドラマで見ている右京さんや冠城くんをアニメで見れるって、とても新鮮で嬉しいです。

相棒はこれまで、漫画にはなっています。全12巻で出ています。

 

また、S15第6話『嘘吐き』では、右京さんと冠城くんが漫画で描かれたものが登場したりもしました。

f:id:inudenchi:20181109201752j:plain

 

しかしこのたび、ついにアニメの中で右京さんや冠城くんが動いちゃうという、画期的な形が実現したわけです。

右京さんも似ています。

f:id:inudenchi:20181109201812j:plain

 

冠城くんも男前です。

f:id:inudenchi:20181109201822j:plain

 

今回のドラえもんを見ていたら、「アニメ版相棒」ってのもありなんじゃないか?と真剣に思ってしまいました。笑

亀山くん時代のものから一話ずつ全部、アニメ版で放送されていったら最高だな~と。

作るのが大変だとは思いますけれど、是非見てみたい気がします。

 

相棒おなじみのシーンが再現

ドラえもんの中でも、いつもの相棒でおなじみのシーンや台詞が再現されていて、とっても嬉しくなりました。

まず、特命係の部屋というシーンが嬉しいですね。で、その部屋にて相棒でも定番のシーンが見られるわけです。

高い位置から紅茶をそそぐ右京さんだったり。

f:id:inudenchi:20181109201918j:plain

 

右京さんと冠城くんの背後で、大木さん小松さんが部屋を覗いているシーンも。9月に亡くなられた志水正義さんもきっと喜んでいるはずです。

f:id:inudenchi:20181109202013j:plain

 

名前の木札もそのまんま再現されていました。

f:id:inudenchi:20181109202030j:plain

 

さらには部屋を飛び出して、犯人逮捕の格闘シーンも出てきました。

f:id:inudenchi:20181109202043j:plain

 

ちゃんとバックでは相棒のテーマ曲も流れていました。

台詞の方も、「細かいことが気になってしまう、僕の悪い癖」、「おや、僕としたことが」と、右京さんのいつもの口癖がバッチリ喋られてました。

で、なんとアニメ中の右京さん冠城くんの声を出しているのが、それぞれご本人たちなんです。

f:id:inudenchi:20181109202113j:plain
(画像出典:www.tv-asahi.co.jp)

 

番組の最後には、ちゃんと水谷豊さんと反町隆史さんの名前も流れています。

f:id:inudenchi:20181109202303j:plain

まさかドラえもんの中で、右京さんと冠城くんの声が聞けるとは。

今回の相棒とドラえもんのコラボは、全く予想外のものでしたが、新鮮で楽しめました!!

相棒が流れたシーンは短い時間ではありましたが、アニメ版の右京さんと冠城くんが見れたので、大満足です。

次はどんなコラボが見れるのか、新しい楽しみが一つ増えました。

 

こちらの相棒記事もおすすめ