相棒が好き過ぎて

ドラマ相棒が好き過ぎるが故の戯言と悪ふざけ

相棒17第18話。漂流少年に手を差し伸べる月本幸子の覚悟


【スポンサーリンク】

第18話『漂流少年~月本幸子の覚悟』

f:id:inudenchi:20190307003212j:plain

あらすじと感想

本日はシーズン17第18話についてです。

相棒season17第18話のタイトルは『漂流少年~月本幸子の覚悟』。放送日は2019年3月6日です。タイトルに「月本幸子」としっかり入っていますので、間違いなく月本幸子が何かしら物語りの中心になる回かとは思われます。月本さん、今度はどんな事件に巻き込まれてしまうのか気になります。

それでは最初に、第18話『漂流少年~月本幸子の覚悟』のあらすじを、ざっくりと紹介していきたいと思います。

古道具店の店主で、通称「シナトラ」いう品川虎彦。彼は孫の直人と共に、不法投棄現場の空き地にて、衣装ケースの中に入っていた男性の遺体を見つけます。しかし前科があるというシナトラは自身が疑われることを恐れ、通報を見送り、翌日に改めて第三者と現場を訪れ、そこで初めて遺体を発見した体にするため、一計を案じます。そしてそんなシナトラの計画に巻き込まれ、第三者となってしまったのが、花の里の女将である月本幸子です。幸子は具合の悪い振りをしていたシナトラに心配して声を掛け、彼が孫と待ち合わせをしているという場所まで付き添うことに。当然その行き先は、死体を見つけた空き地です。しかし現場に到着しシナトラが衣装ケースを開けると、死体は消えていて中身は空でした。動揺したシナトラと孫に、どこかで死体が発見されていないか尋ねられた幸子は、右京さんと冠城くんに問い合わせます。二人は事情がわからないながらも問い合わせに応じ、その日に小さなリフォーム店の店主が、首つり自殺と見られる状況で発見されたことをつかみます。そして右京さんは遺体の状況から、自殺ではなく他殺の可能性を疑います。そんな中、シナトラの家を訪れた幸子は、彼の家で暮らす高校生の彬と対面します。幸子は彬がその言動から、何か面倒なことに巻き込まれていると直感し…。果たして彬は消えた遺体と関係があるのか?右京さん、冠城くんが真相を追究します。月本幸子は彬を救うことができるのか?

おおまかではありますが、だいたいこんな感じの内容になります。

今回も面白かったです!!

タイトルにもその名前が入っているとおり、今回は月本幸子さんが中心となる、いわゆる「月本幸子回」です。前回がS16第16話『さっちゃん』でしたので、そこから約一年後の幸子回ですね。

しかも今回は二話連続SPです。一話では完結しないという、ボリュームのある内容となっております。

月本幸子といえば、初登場はS4の『ついてない女』です。とにかくついてない、運が悪い女というキャラで登場し、その後は『ついている女』、『狙われた女』、『つきすぎている女』を経て花の里の女将へ。

前シーズンには『さっちゃん』という幸子さんのコイバナがありました。

月本幸子回での二話連続というのは、S6の『ついている女』、『狙われた女』が同じくそうでしたので、二度目ということになります。

そして今回、導入部からの流れとしては、また「ついてない女」なのか?と。笑

お人好しが故に、具合の悪そうなシナトラに声を掛け、そこから事件に巻き込まれていっちゃいましたからね。優しい月本さんらしいですけれど。

物語は、シナトラが発見し、その後消えてしまった遺体と、自殺偽装されて発見されたリフォーム店の店主という一本の軸。

そして、月本幸子が気に掛けている、トラブルを抱えている彬というもう一本の軸。

この二本の軸が絡み合って進行して行く形です。

「リフォーム店主の死の真相は?」「彬は何を隠しているのか?」「彬は一体何者なのか?」などなど、それぞれの軸にて、様々な謎が存在しています。まだ前篇のみの放送ですので、これらの謎は後篇にて全て繋がり、解き明かされるはずです。

さらにはここに、月本幸子がおそらくがっつりと絡んでいくのではないかと。まだ前半でして、そこまでどっぷりとは行っていませんでしたけれど、行きそうな気配はかなりありましたからね。

幸子さんは優しいですしお人好しなので、困っている人や苦しんでいる人を見ると、放っておけないんです。

そんな幸子さんが気に掛けた高校生。彼の方も、幸子さんに救いを求めます。

月本さんはお人好しで優しい女性ですけれど、それだけではない強さもあります。きっと彬を救うために、無茶もするでしょうし、全力を尽くすのではないかと。

後篇では、かっこよくて強い月本幸子が見れるかもしれません。

一番の注目は、月本幸子と彬ではありましたが、シナトラと孫の直人もキャラが立っていて、二人のやりとりはまるでコントでした。この二人が物語をかなり魅力的にしていたのではないかと。

また、シナトラは面白いだけではなく、とっても優しくて惹き付けられる男でした。

シナトラと直人を中心にして、今回はけっこう笑いどころが多かったです。右京さんと冠城くんの絡み、捜一コンビとの絡みなど、けっこうな頻度で笑わせて頂きました。

そう言えば、珍しく青木年男が今回は登場してないですね。青木が出ないと、いつの間にやら少し淋しいと思ってしまう自分がいます。笑

とはいえ今回は、普段なかなか見れない月本幸子の様々なシーンが見れましたので、そう言った意味でも楽しめました。

この先、月本幸子はどこまで彬に関わっていくのか。

そして、一番の謎である、彬という少年。

彬が漂流する理由や、殺人事件の真相は、全て第19話へと持ち越されています。なんとなく匂わせるような展開は最後にありましたけど、真相はまだまだわかりません。

後篇がどうなるのか、今から気になって仕方ありません。早く続きが見たいです。

右京さん、冠城くん、是非とも月本さんの力になってあげてくださいね。

彬を助ける幸子さんを、特命係が助けてあげてくださいね。

第18話『漂流少年~月本幸子の覚悟』、面白かったです!!

 

ゲスト出演者

それでは次に、第18話『漂流少年~月本幸子の覚悟』に登場した、主なゲストさんを紹介していきます。今回は3名になります。

浦上晟周(うらがみせいしゅう)

まずは、古道具店にて、シナトラとその孫の直人と暮らす高校生、彬役で浦上晟周(うらがみせいしゅう)さん。

f:id:inudenchi:20190307003804j:plain

高校生ですが学校には通わず、ラーメン屋さんでアルバイトしています。今回のストーリーでは、真相解明の鍵を握っているのではないかと考えられる人物で、月本幸子が救いの手を差し伸べた重要な相手役です。浦上晟周さん、僕は失礼ながら存じ上げていない俳優さんだったのですが、子役の頃からご活躍されている俳優さんのようです。

 

鶴田忍(つるたしのぶ)

続いて、古道具店の店主である品田虎彦役で、鶴田忍(つるたしのぶ)さん。

f:id:inudenchi:20190307003902j:plain

品田虎彦という名前から、通称「シナトラ」と名乗っていて、月本さんを巻き込んだ張本人です。直人と彬の男三人で暮らしている設定で、派手なハンテンをいつも着ています。鶴田忍さんは今回が二度目の相棒出演で、過去にはS3第13話『警官殺し~銃に残された赤い指紋』に別の役で出演されています。

 

長谷川ティティ(はせがわてぃてぃ)

続いて、シナトラの孫で、古道具店で働いている品田直人役で、長谷川ティティ(はせがわてぃてぃ)さん。

f:id:inudenchi:20190307003940j:plain

お調子者な性格で、どこか抜けてる憎めない感じの青年役です。月本幸子にもときめいていました。長谷川ティティさんも、失礼ながら僕は存じ上げていない俳優さんだったのですが、ウィキペディアを見ましたところ、ヤンキー映画にけっこう出演されてました。また、お名前からハーフなのかな?と思ったのですが、どうやらそういうわけではなく、ティティというのは芸名で、本名は長谷川綾(りょう)さんとのことです。

 

今回の主なゲストさんは、以上3名になります。

他には、殺害されたリフォーム店の店主、元宮康宏役で羽田真(はだまこと)さん。彬と関わりがあると見られる少年、坂口淳役で福崎那由他(ふくざきなゆた)さん。この辺りの方が、上の3名に続くゲストさんかと思われます。

 

漂流少年と月本幸子

今回の物語の中心人物は、彬というまだまだ謎の多く残る少年です。

彬はバイト先のラーメン屋では、元気で快活な少年ですが、それ以外では思い詰めたような表情をすることが多く、何かしらのトラブルを抱えていることが窺えます。

そして、そんな思い詰めた少年に救いの手を差し伸べるのが、月本幸子です。

親切心から事件に巻き込まれていってしまう幸子さんですが、その過程で彬と知り合い、彼が何かしらのトラブルを抱えていることを察し、手を差し伸べるんです。

幸子さんは優しいですからね。思い悩んでいる少年を見て、放っておけなかったんです。

f:id:inudenchi:20190307004102j:plain

まだ前篇の段階では、彬がどんなドラブルを抱えていて、現在はどのような状況なのか、具体的にはっきりしているわけではありません。

少なくとも、その悩みというのは高校生の恋愛の悩みではないですからね。笑

相当へヴィなものであることが推察できます。

しかし幸子さんは、詳細がわからないにも関わらず、彬を信じて手を貸す覚悟を決めるんです。

もし彬が犯罪に関わっていて、そこから逃げているという状況でしたら、幸子さんも犯罪に手を貸すことになりますので、右京さんや冠城くんとは必然的に対立する立場になってしまいます。

こちら、珍しいスーツ姿で、右京さんと対峙する幸子さんの姿です。

f:id:inudenchi:20190307004200j:plain

ちなみにですが、幸子さんのスーツというのは今回が初めてではないかと。

いつもは花の里での着物姿が定番ですが、今回は幸子さんの、着物以外の私服姿というのも、多めに楽しむこともできる回でした。笑

f:id:inudenchi:20190307004242j:plain

f:id:inudenchi:20190307004256j:plain

着物ではない幸子さんも可愛らしいですね。これは長谷川ティティさん演じる品田直人も、好きになってしまいますね。

そういえば鈴木杏樹さんっておいくつだったっけ?と思いググってみましたところ、1969年生まれの現在49歳でした。女優さんっていくつになっても綺麗ですね。

今回は他にも、花の里のカウンター席にて一人思い悩む幸子さんという、貴重なシーンもありました。

f:id:inudenchi:20190307004338j:plain

さらにはこたつに入る幸子さんという場面までありました。月本幸子祭りです。

f:id:inudenchi:20190307004409j:plain

すみません、少し話が逸れてしまいましたが…。

幸子さんと右京さんの花の里での対峙は、彬という少年を巡って、二人が対立する立場になるのでは?という予感も含んだ絵だったかとは思います。

果たして彬は何者で、何から逃げているのか。殺人事件と関係があるのか。

その真相次第では、右京さんと幸子さんの関係にも、影が刺してしまう可能性があります。

そうならないことを祈りたいです。

そして、月本幸子は後篇でまた拳銃を手にするのではないかと、そちらも僕は気になります。

 

その他の見どころ

続きまして、第18話『漂流少年~月本幸子の覚悟』の、その他細かい見どころを、いくつか挙げてみたいと思います。

花の里のお弁当

右京さんと冠城くんが、花の里で翌日のお弁当を頼んでいました。肉じゃが弁当です。

お昼に冠城くんが受け取りに行って、ちゃんとお弁当代も払ってました。花の里ではお弁当もやってくれるんですね。

f:id:inudenchi:20190307004639j:plain

冠城くん、風呂敷に包まれた二人分のお弁当を受け取っています。昼間の花の里も久しぶりですね。

そしてこの後、冠城くんがお弁当を持ったまま歩き回ったため、お弁当の中身が寄ってしまうという事態に。笑

f:id:inudenchi:20190307004657j:plain

寄ってはいますけれど、それでも幸子さんの肉じゃが弁当は美味しそうです。

 

椎名智弘からのハガキ

S16の元日SP『サクラ』にて登場した、三人の高校生ハッカーの一人、小原唯和(おばらゆいと)さん演じる椎名智弘。

彼はこの事件のときに幸子さんにもお世話になっていて、どうやらその後も幸子さんと文通をしていたみたいです。

f:id:inudenchi:20190307004725j:plain

幸子さんに助けられ、励まされ、きっと彼は幸子さんのことを、とても信頼しているんだと思います。

今回登場した彬と幸子さんも、いつかはこんなふうにハガキのやり取りをするような関係になれたらいいですね。

 

冠城くんがラーメン

冠城くんが一人でラーメン屋さんにてお食事です。

f:id:inudenchi:20190307004754j:plain

このお店は彬がバイトしているお店で、それで冠城くんは入店したわけです。

しかしこのとき冠城くんは花の里の肉じゃが弁当をまだ食べずに持っている状態でして、おなかを空かせた右京さんがそれを待っているのに、放置でラーメンです。笑

 

右京&冠城のサムズアップ

相棒では、右京さんとその相棒が、親指を立てるサムズアップのポーズを二人ですることがたまにあります。

今回、右京さんと冠城くんのサムズアップが見れました。

f:id:inudenchi:20190307004831j:plain

なんだか息がぴったりで嬉しかったので、載せてみました。

今回の事件が後篇にて無事に解決し、また二人でサムズアップをして欲しいです。

 

以上、今日は相棒season17第18話『漂流少年~月本幸子の覚悟』についてでした。

 

こちらの相棒記事もおすすめ